2011/9/9  17:10

杭地業  
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよスタートしました
2件同時の住宅工事。実質的に今日が工事初日になります。

今日は建物の基礎を支えるための杭工事、
コンクリートの柱を10メートル打ち込みます。

写真はその打ち込み機械ですが先ずドリルで6m穴を掘り
その後二本つなぎで約10M杭を打ち込む、
最後はコノ機械の重量で12トン程度の圧力を掛けて締めます。

最終的に一本の杭が受けられる重量が5トン程度でしょうか?
長期の許容支持力は安全率も考慮して半分以下で考えるのです
明日から根掘り工事が始まります。

クリックすると元のサイズで表示します

コノ写真は杭打ちの現場のすぐ近くの現場なんですが
今日は外壁の石工事真っ最中〜
まったくランダムな石を積み上げる仕事ですが
経験とセンスがモノを言う仕事・・・結構気になり
今日は数回様子を見に行く私ですが結局は職人さん頼み、
二度目に行った時『良いね〜』っと職人さんに声を掛けると
ニッコリ職人さん、喜んでたな〜

難しい仕事、職人さんも悩みながらコレでよいかと自問自答
そんな感じなんです。そこで・・・誰かが『良いね〜』
職人さんはホットしてモチベーションが上がるんです。
きっとそこからはモット良い仕事をしてくれる

私の現場はそんな感じで遣り取りしながら
みんなで盛上げるのが理想と思っています

現在は新築2件とリフォーム3件進行中〜
まだまだこれから、私の夏はまだ終わらない
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ