2009/1/28  20:55

真冬の建て舞  
クリックすると元のサイズで表示します

北海道の一月、氷点下の中での建て込み作業です。
毎年、越冬仕事が2〜3件あって年越し前に外だけ囲って・・・
正直、こんな感じが多いわけですが今年は12月に基礎を二つ施工!
12月の中頃から1件目、一月に2件目の建て込み『建て舞』!
でもお陰様で天候には恵まれほぼ予定通りか?
コレもそれもオーナー様の普段の行いの良さのお陰です。(感謝)
私の行いからは有り得ない環境でやらせていただいてます。

少し前の北海道の建築業で言うと12月で現場が終わり
4〜5月頃からシーズンが始まる感じで、約半年お休みでした。
最近は冬施工のノウハウも確立出来てきて平気で氷点下の世界で
住宅が作られます。日進月歩、時代の流れを感じます。

昨日はF社営業推進のSTAFF2人と私とカミサンで
今年の営業戦略会議を行いました。
やはり先ずは方向コンセプトを明確にしよう
次に行動・そして継続です。

なかなか難しい世の中になっています。
もしかすると正直者は損をするか?
でも良いと想います。
正直・誠実・・そして自然が一番!
最近はこんな事ばかり考えている感じ。
ますます周りから取り残されるか?
二度目の人生過渡期を感じてきました。

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ