2008/10/12  23:59

奇跡の生還A  
サ〜何の事でしょう?丹羽設計企画staff blogの常連なら
そ〜なんです。私の携帯電話が奇跡の生還を果たしました。
しかもA!2回目の生還です。(水没から)

携帯ショップに行って洗濯機に10分〜洗われと話すと・・
ほとんど無理戻れば奇跡とまで言われました。
それがなぜでしょう?その訳は『愛』(笑)今年のテーマですが?
ベイクアウト!!!

ベイクアウトとは建物から有害な物質を飛ばす手法です。
室内の温度を上げて換気する、それを繰り返す・・・
この携帯電話にも似た様な事をやってみました。

10分間ドライヤーで温風を当て、その後更に10分、
冷風を当てる、そして冷蔵庫で半日・・・
これを4クール繰り返しました。
何でそこまでするとお思いでしょうが?
自分でも馬鹿かと思います。
でも?auやdocomoのshopを見に行っても、
私が持ちたい、使いたい電話が無かったからです。

このメディアスキンと言う携帯電話、カ〜ナリ使いづらい
でも愛着がある訳です。吉岡徳仁氏デザインの電話ですが、
『スキッ』て感じでなんか頼もしい派手な色も良いのですが
黒好きの人(私も)にもたまらないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

私の携帯が洗濯機で洗われたと聞いて事務所の『HANA』は
あんな使いづらい電話いい加減に変えたほうが・・・言われました。
でも私は使いやすさより自分らしさが大事な人なので
もう少し使わせて頂きます。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ