読書blog ― すいへいせん

インターネットの図書館「青空文庫」の収録作品を紹介する有志による非公式ブログです。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

青空文庫・最新登録作品

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ten
ふりすきーさん 
はじめまして、サイトを拝見させていただきました。
♪フラミンゴみたい・・はい、私も今朝その歌を歌いながら鴎外の訳を読んでおりました。。ハイ。

透谷という人は、当時では珍しくドストエフスキーの作品を精確に読み込んでいた人なのですが、どうも”女性”に関しては、読みが浅いというか、過剰というか・・
読みが、浅すぎてもダメで、過剰すぎてもダメなのでしょうね。男と女というものは・・
投稿者:ふりすきー
初めまして。

私も、ブログの記事には書かなかったんですが、北村透谷の「処女の純潔を論ず」を読みました^^。こちらは期待に反して(?)馬琴評論みたいになっていました。「厭世詩家」の方は、ten さんと同様まず透谷の年齢が気になり「ははぁ、若さの勢いが…」なんて思ってしまったものでした^^。

かの時代にあっても、女性論はもっと豊かなものだったとは思うんですけどね^^。

http://donten.blogspot.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ