KAGEYAMA BCL AUTOPAGE

Since: October 30th, 2004
私が1970年に始めた趣味であるBCLに関するBLOGです。皆様のコメントをお待ちしています!

 

皆さん、当BLOGサイトは「世界の放送を聞こう」と言う趣味"BCL"のためのBLOGサイトです。
まずは"KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE"を補完するように使っていこうと思っています。
特に、当BLOGでは受信LOGを中心に即効的な情報のUPを行うことを主目的とし、
ホームページをサポートしていく所存です。
なお、このページで使用している時間はJSTですのでお間違いのないように!
このサイトは、"Mozilla Firefox"に最適化しています。

現在BCLに使用中のリグです。写真をクリックするとメーカーのページに飛びます。

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

Solar X-rays:
Geomagnetic Field:
>
Status
Status
From
n3kl.org


-天気予報コム-

自由項目2

Flag Counter

拍手ランキング

1位 Norddeutscher Rundfunk
6拍手
2位 Deutsche Welle
5拍手
3位 夕方のLOG
3拍手
4位 Radio Vanuatu 受信音
3拍手
5位 今朝のLOG
1拍手
2/11〜2/18までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:影山
エヌジオさん
まいどです。
早く作りたかったのと、安く作りたかったのもありまして、ケースは100円のプラケース。だから穴あけも楽なので製作も早くできて、安くあがりました。ACアダプターは何ボルトでも良かったので、とりあえず一番安い4Vのもの(実際は5.8V程度出ています)を使用しました。
あとは手持ちの部品を使いましたので、それは金額に入っていませんが、まあ、全部の部品代は800円程度になると思います。日曜大工にちょうど好い加減な工作でした。
投稿者:エヌジオ
安っ!(驚)
うははっ、やすうできましたね。
びっくりです。
テクトロのプローブなんて1諭吉しますもん。
投稿者:影山
にっしぃーさんへ
なんでしょう?何てとぼけてもしょうがないので、ご説明しますと、オシロスコープなどについているプローブは、それだけで、15〜25pFの容量を持っていて、その容量があるために正確な測定などができない事があります。今回、DRAKE R8の調整方法を見ていると、ちょうどそれに相当する部分があります。
よって、これは、アクティブプローブとも言いますが一旦測定信号をハイインピーダンス&低容量でうけて、ローインピーダンスに変換してオシロや周波数カウンターに出力するプローブです。会社などではテクトロニクス等の高価なプローブを使っているのですが、R8の調整だけを考えるとこの様な自作品でも対応可能です。
オシロスコープと周波数カウンターは持っていますので、この自作プローブも追加してほぼ初期調整は可能です。DEEPな調整になると信号発生器が必要なようですが、今の、R8の症状を見るとそこまでの深い調整は必要ないようです。
投稿者:にっしぃー
こんばんは。
これはいったい何なんですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ