KAGEYAMA BCL AUTOPAGE

Since: October 30th, 2004
私が1970年に始めた趣味であるBCLに関するBLOGです。皆様のコメントをお待ちしています!

 

皆さん、当BLOGサイトは「世界の放送を聞こう」と言う趣味"BCL"のためのBLOGサイトです。
まずは"KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE"を補完するように使っていこうと思っています。
特に、当BLOGでは受信LOGを中心に即効的な情報のUPを行うことを主目的とし、
ホームページをサポートしていく所存です。
なお、このページで使用している時間はJSTですのでお間違いのないように!
このサイトは、"Mozilla Firefox"に最適化しています。

現在BCLに使用中のリグです。写真をクリックするとメーカーのページに飛びます。

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

Solar X-rays:
Geomagnetic Field:
>
Status
Status
From
n3kl.org


-天気予報コム-

自由項目2

Flag Counter

拍手ランキング

1位 今朝のLOG
5拍手
2位 Domestic Broadcasting Survey
5拍手
3位 KTWR DRM
3拍手
4位 KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE
2拍手
5位 アフリカ局の楽しみ
1拍手
5/28〜6/4までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:影山
hiros_bcl777さんへ
ΔLOOPXの製品化でしょうか?まあ、今となってはありえませんね。部品がまずありません。あったとしても高価です。今考えているのはΔLOOPXを面実装部品で作る事です。
色々さがしているのですが、FETはあれどもバリキャップが無い感じです。これからもこのテーマについては取り組んでまいりまず。回路の更新より大事な事だと思っています。
投稿者:hiros_bcl777
影山さん、こんにちは。
ΔLOOPアンテナはいいアンテナだと思います。
以前はALAを使っていましたが、私は運が悪いのか、故障が多いアンテナだなあと思っています。
ΔLOOP XもALAのように製品化されればいいなと
個人的には思いますが、アクティブなBCLの方は
少ないので、需要が少ないかもしれませんね。
5,000セットぐらい売れると分かっていたら、
製品化できるのでしょうけど。
投稿者:影山
hiros_bcl777さん
録音をお聞きいただきありがとうございます。
当家でもPLCらしきものはある事はありますが、あまり受信には影響のないものです。
ΔLOOPアンテナも結構我が家のベランダで活躍してくれています。マンションが林立する場所に住んでいますので、ノイズにはやはり苦労します。その結果としてフィットしたのがLOOPアンテナと言う事になると思います。これからもBCLを頑張ります。
投稿者:hiros_bcl777
影山さん、こんばんは。
RAEの日本語プロ、綺麗に聞こえていますね。
当地ではノイズに埋もれていて聞こえないですね。
当地の場合、短波全体がダメですけどね。
これだけ聞こえれば、BCLも楽しいでしょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ