KAGEYAMA BCL AUTOPAGE

Since: October 30th, 2004
私が1970年に始めた趣味であるBCLに関するBLOGです。皆様のコメントをお待ちしています!

 

皆さん、当BLOGサイトは「世界の放送を聞こう」と言う趣味"BCL"のためのBLOGサイトです。
まずは"KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE"を補完するように使っていこうと思っています。
特に、当BLOGでは受信LOGを中心に即効的な情報のUPを行うことを主目的とし、
ホームページをサポートしていく所存です。
なお、このページで使用している時間はJSTですのでお間違いのないように!
このサイトは、"Mozilla Firefox"に最適化しています。

現在BCLに使用中のリグです。写真をクリックするとメーカーのページに飛びます。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

Solar X-rays:
Geomagnetic Field:
>
Status
Status
From
n3kl.org


-天気予報コム-

自由項目2

Flag Counter

拍手ランキング

1位 今朝のLOG
3拍手
2位 KTWR DRM
3拍手
3位 夏休み中のはずです
2拍手
4位 All India Radio DRM放送
1拍手
10/12〜10/19までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:影山
写真では、一番手前に47Ωが見えます。その向こうに120Ωが。そして、一番奥に隠れて12KΩがあります。このケーブルを作ったときに33Ωを持っていなかったので47Ωと120Ωをパラに接続して、33Ωを作っています。
でも、この値というのはあくまで、IC-R75とSANYO製のICレコーダーの場合です。でも、ソニーのICF-SW7600GRとの相性も良いのは確認しています。
投稿者:Shin
影山さん
よく分かりました、ありがとうございます。
梅雨明けしましたね!大阪も暑いですか。横浜も熱い暑い。
でも去年のほうがもっと暑かったような気がします。
投稿者:影山
Shinさんへ、いえいえ。12KΩを通ってから、LとRをショートして下さい。で、その部分からGNDへ33Ωを挿入してください。
投稿者:Shin
影山さん ご無沙汰しています。
12KΩの抵抗は、ステレオプラグのLとR両方の端子に接続するの
でしょうか。33Ωのもう一方はグランド側に接続?

私もOLYMPUSのDS-20というICレコーダを導入しました。
こちらは付属のオーディオケーブルで、問題なく録音できていま
す。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ