神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
相手の動き出す瞬間に出る、相手の手が掴んだ瞬間に動く、合気道の技は、本来そういうものではないかと思っています。

瞬間に集中することで、モーメントは時となり、えも言えぬ感覚を味わえるときがあります。
時間が止まった感覚といいますか、そのような時の感覚は、体感の記憶として残り、デジャヴのように蘇ります。

眼の前の一瞬、一瞬に集中していると、稽古はあっという間に終わってしまいます。
投稿者:ジェットシン
座技正面打ち一教、おっしゃるとおり、私もいつも相手の動き出す気配に集中することに心がけております、このことにより相手との間合いがきちんととれ、技の集中力もアップいたします、何よりも相手が振りかぶる瞬間に肘を取れれば確実に優位になります。あとはゴムまりをつかんで水の中に沈める要領で相手に逃げられないように肘を下へ沈めていきます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ