神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
ジェットシンさんも同じように思われていたのですね。 同様に思われる方がいると知って嬉しいです。
静と動、静寂と激しさ、そんなコントラストが日本的なモノトーンの世界をも感じさせます。
フォームといいますか、形式、これが崩れてしまっては、武道ではないと思います。

土曜日はいい稽古ができたようですね。
自分は、今日、月曜の稽古では流れで持ってゆくといった稽古をと考えたのですが、参加者の元気が良すぎて、バタバタな稽古になってしまいました。

今日は、ちょっと残念な気分で帰宅しました。

投稿者:ジェットシン
私もシッコウの後、稽古の始まる前に正座して呼吸を整えながら静かに稽古が始まるのを待ってる時間が大好きです、確かにそうですね、日常の雑踏から切り離された神聖な畳の上で、これから始まる稽古を待つ時間はまるで小宇宙の中の静かな水面の上に浮いてるような気持です。

土曜日は私の代理稽古でした、出かける前はyouube
で道主の演武を見てイメージトレーニングをして行きました、おかげでいいリズムで技が取れました。
座りで正面うちからの固め技をやった後、立ち技で正面打ちの投げ技を中心に稽古いたしました。
相手っが打ってくる直線的な攻撃をリズムよく丸く体さばきで崩す、受けと気が同調すると流れるような美しい動きになりました、やはり合気道は心の武道だと確信いたしました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ