神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
演武会、お疲れさまでした。
年齢を重ねても衰えない、それは合気道が筋力に頼らない技であるからでしょう。

小学生と大人のように身長差がある場合(大人同士でも)、下、もしくは横動くと崩れやすいかと思います。
教えるために分析することで、自分もまた勉強になることが多いと思います。
考えずに動いていたことも、説明するために再度分析しながら動いてみる、というようなことも指導に立つようになってするようになりました。

今日の香港の稽古では、身体を柔らかく体幹を保つことをメインに肩取りで動いてみました。
硬い、フィジカルな動きがメインの香港ですが、少しづつ意識と身体が変化してきてくれているようです。
投稿者:ジェットシン
昨日は朝から川越道場の演武会へ参加しました。
参加者の顔ぶれもだんだん高齢化が進んでおるような感じですが皆さん元気バリバリで逆にパワーをもらいました。
夜は直には参加できずに市民合気道教室の指導にあたりました。
諸手取からの転換が、小学生は相手の大人の重心に負けてしまい軸が崩れてうまくできません。
ちょっと技の選択を失敗したかと思いましたが、稽古の後半にはだんだん形が決まってきて安心いたしました。
しかしながら転換から技に入る寸前の崩しの部分はいざゆっくり動いて見せると自分でもわからなくなってしまいました、けっこういい加減に本能に任せてやっていたようです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ