神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
同感です。
東亜と国際状況を見れば、国内でもめていられる状況ではないと思うのですが。
見せかけのばら撒きマニュフェストとマスコミの操作に踊らされた今回の選挙結果には、がっかりしました。

相撲協会も親方が弟子の管理をしっかりと出来ないのであれば、安易に外国人を入れるべきではないと思います。
強さだけであれば単なる格闘技で良いわけで、心、技、体が揃っての国技だと思います。

武道も同様、心、技、体がそろい、きれいに勝つ、美しく勝つことを求めた結果が、日本武道であると思っています。
投稿者:ジェットシン
最近は選挙のたびに、有権者のレベルの低さと、それを利用したマスコミの枝葉末節的な報道、それに振り回される政治家にうんざりさせられます。
自民党と民主党の討論を見てるより、朝青龍と親方の話の方がよっぽど面白いです。
投稿者:jet
ご事情を存じませんで、失礼いたしました。
自分も生まれ育った千葉の生家はすでに無く、ご同様に故郷が無くなってしまったように感じがしています。

ここでは、NHKワールドしか日本のTVは見られませんので見ていますが、いい番組があるのは、本当に時々です。 相変わらず支那賛美番組も多いですし。
日本に戻ったときに民放も見ますが、今のTV番組は本当にひどいですね。

それにしても、参議院選挙前のメディアの自民党バッシングはすさまじかったですね。
メディアの公正性は、どこにあるのかといった印象でした。
年金問題なども、選挙が終わったと同時に、全く報じられなくなりました。
個人の権利の追求もいいですが、「国防は最大の福祉」ということを忘れてはいないでしょうか?

礼と節、日本人の美徳と国を思う心を、取り戻して欲しいと願っています。
投稿者:ジェットシン
今年は夏休みはありませんでした。
毎年10日ぐらい休みを取って熊本県の実家に帰るのが慣例でしたが、父の介護の関係で母も埼玉に越してきて、何となく故郷がなくなったようで寂しいお盆でした。

さすがNHKは受信料取ってるだけあって、いい番組がありますね。

私は毎日アミノバイタルの顆粒を飲んでおります、運動をする日は三袋ぐらい飲みます、気のせいかも知れませんが暑くてもあまり疲労感もありません。

演武場の作法のご説明ありがとうございます。
一応われわれの道場は、毎回書かれてあることは、演武のたびに復習しておりますので大丈夫です。

短刀を畳に放り投げるのはひどいですね、昔北京で買い物して、店員にお釣りを放り投げられた時は、悲しい気持ちになりました。
投稿者:jet
暑さは、知らず知らずのうちに体力を消耗させるようです。
夏風邪が治りにくいのも体力を消耗するせいらしいですし、暑い日が続くと、やはり身体が重く感じたり、疲労感を感じたりします。

今年は、NHKワールドで京都の大文字の送り火の中継があったりして、日本の夏の気分を少し味あえました。
夏休みは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

日本の道場であれば、演武の入退場は作法どおりされておられると思います。

入りの立ち礼の後、遠い方へ進む相手が向こうへ着くのを待って正面方向へ移動、一対多数の場合の着座位置のバランス、正面、お互いに礼で取り、受けが立ちますが、そんなことすら満足にできない団体も多く存在します。

最後の礼は、お互い→正面となりますが、逆のところも見受けます。
なんと言っても、演武場への出入り口さえ、いい加減なところから入る団体もあるのには驚かされます。
さらに驚くのは、そういった人達も、自国へ戻れば指導者だということです。

今までで一番あきれたのは、短刀取りの演武で取り上げた短刀を畳の上に放り投げて返すのを目撃したことです。

礼と節、一種の形式美が武道の美しさでもあると思うのですが。
投稿者:ジェットシン
昨日から少し気温が下がり少しすごしやすくなりました。やはりお盆中が一番暑いのでしょうか。

道場作法としての演武場への入退場の仕方は私も特に習った覚えがありません。
恥ずかしながら、入退場の際の礼と正面とお互いに礼、以外に注意する点がございましたら御教授ください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ