神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
こちらは今日も夏日です。

「抜く」といいますか、接点を無くすことで相手の掴み所を無くす動きは、合気道の楽しさの一つだと思っています。
上にも書きましたが、「棒」で掴ませた腕を「紐」に変えて、掴みところを無くして不安定にする感覚です。

「抜いた」後、さらに差し込まれるような時には、さらに相手の力の方向に導けば(ついて行く)、相手は崩れてくれると思います。
肩、腕の力が抜けて、指を張った状態であれば、柔らかいまま自分の力も使えると思います。

熱い盛りですが、自分はまた風邪を引いてしまいました。
時々咳きが出るのですが、今日は稽古日なので、何をやろうかと、今から考えています。
投稿者:ジェットシン
こちらは梅雨が明けたかなと思っておりましたら、日曜日から大雨に見舞われております。
涼しくていいですが、これだけ振ると身動きがとれません。
今週はお祭りやら参議院選挙やらで道場が確保できなかったり、私の都合も合わず、稽古できませんでした。

「実」と「実」の関係を「虚」と「実」に変える。 いつもそうしたいと頑張っておりますが、私の場合大体が虚にしたとたん相手に抑え込まれてしまいます。
相手が抑え込もうと動く瞬間が、崩すチャンスなんでしょうが、なかなか難しいです。
繰り返し練習するしかないとおもっちょります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ