神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
十年くらい前は、衣と食も割安感があったのですが、近年は決して安くは無いと感じます。
今の香港でまだ安く感じるのは、交通費くらいだと思います。

タイは、食べ物も美味いですし、物価もまだ安いと感じますね。 第一、香港からも買い物ツアーに行くくらいです。

自分は、熱帯アジアの陽射しと陽気、そして、少しレイジーなところが大好きです。
屋外での食事も大好きなのですが、香港では、楽しめるところも限られてしまいます。

今日は気温が高く、27度まで上がりました。
投稿者:ジェットシン
衣と食は大変安くていいのですが、住と教育は高いんですねー
マレーシアはそのへん住の環境も良いようですね。
私の大学時代の友人はタイに駐在しており、遊びに行ったことがありますが、プールつきの王様が住むような邸宅に一人で住んでました。
おまけにメイドが3人ぐらい居て、運転手までついていました。
香港とは大違いです。
おまけにタイの人たちは宗教の関係でしょうか、とても性格が穏やかで香港の人たちに比べるととてものんびりしていて、うらやましく感じました。おんなじアジアでもいろいろですね。
投稿者:jet
フラットの更新を、これまで一度もしたことがありません。
上記の理由によるものですが、香港の家賃の高さには本当に閉口です。
日本の高層アパートと比較しても造作も格段に落ちますし。 家賃と教育費が、ここでの暮らしで一番辛いところです。

更新しても住みたいと思ったのは、マレーシアで借りていたフラットでした。
敷地の中、ライトアップされたプールサイドを通って建物に入る、リゾートのようなフラットでした。

自分も金銭の交渉は苦手で、好きではありませんが、東南アジアでは、法外な値段を通ればラッキーといった感覚で行ってくる奴が多いので、困りものです。
おかげで、モノを買うときにローカルの人が買っている値段を見てから買うというような知恵も付きました。
投稿者:ジェットシン
香港の高層アパート懐かしいい思いで読ませていただきました。
私はワンポアガーデンにおりました。
初めて香港にきて妻と一緒に探して、気に入ったフラットを見つけて会社に申請したところ拒否され、ワンランク下のフラットと契約させられた事を思い出しました。大して値段も変わらなかったのですが、若い私最初からにあまりいい待遇をさせると本人のためにならないからというようなくだらない理由でした。
金銭の交渉は仕事ではやりますが、個人的なことになると苦手で大嫌いです。
交渉がうまくないと中国では生きていけないですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ