神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Jet
「Pineapple」は、それまで軽視していた「歌謡曲」を再認識させられたアルバムでした。

この後、80年代の半ばくらいまで、各社とも先端のミュージシャンを使った作りこまれた作品が多く発表され、楽しませてくれました。
当時のアイドルの曲は、けっこうクオリティの高いものが多く存在しています。

「ミュージック マガジン」などで特集されることも有りましたし、「よい子の歌謡曲」などというマイナー マガジンも出ていました。

いくつかの曲は、当時の音楽仲間の思い出とともに自分のエヴァー グリーンとなっています。

http://sky.ap.teacup.com/aiki/
投稿者:タイガー
松田聖子ですかー
懐かしいですね、私は大学生のときNHKホールでコンサートを見たことがあります。

私の後輩が大ファンで、付き合って見に行きました。
私は当時あまり好きではなかったので、コンサートの記憶はまったくありません。

今になって大人の目で見直すと、当時のアイドル歌手の中ではめずらしく実力のある歌手だと実感します。
だから息の長い活動ができているんですね。

澄み切った歌声は今も健在ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ