神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Jet
タイガーさん>
演武や審査は、立ち上がって場内へ入るところから始まっていると考えます。

立ち上がり、歩き、入場する。 また、礼をする位置など、日本では、あたりまえの事が国外では、けっこう乱れてしまっていると感じます。指導者の責任だと思います。

そして大切なのは、姿勢、居ずまいと、きびきびとメリハリのある動き。
張り詰めた空気、打ち水を打った後のような、凛とした空気があってこその道場だと思います。

http://sky.ap.teacup.com/aiki/
投稿者:タイガー
[武道はまた一種様式美の世界。 様式、フォームが崩れてくると、すべてがずるずるに崩れてくる日は遠くないと感じる]

まったくおっしゃるとおりだと思います。
今週も審査の予行練習を行いましたが、まず目に付くのが姿勢の悪い人の多いこと。
やはり審査のときだけかっこよくは行かないようです、普段の自分自身の身のこなしから見直す必要があると感じます(自分自身に言ってます)。

また演武を見てるとその人の心の中がそのまま見えてくるような気がしましたー
余裕のある人、無い人、自信の無い人、なんとなく見てとれます。

緊張もあるでしょうが、元気のいい前向きな姿勢で審査に臨んでもらいたいと思います。
投稿者:Jet
Seikiさん
>こんな店ってそこへ入った瞬間になぜだかわかってしまいますよね。きっと気づかないのはお店の方だけで。

全く同感です。「極め」、「様式」の部分が崩れてくることで、衰退へ向かうのでしょうね。

感謝のお言葉をいただき恐縮です。
自分も今また自分のフォームを固めるべく動いています。
実生活の修行は難しいですね。 自分も「なんとかできて来る日が訪れることを願って(信じて)歩くしかない。」と思っています。

http://sky.ap.teacup.com/aiki/
投稿者:seiki
Jetさん
>様式、フォームが崩れてくると、すべてがずるずるに崩れてくる日は遠くないと感じる。 サーヴィスを提供する店などが、崩れて行く気配は、些細なところへの気配りの乱れからも感じ取れることが多い。

こんな店ってそこへ入った瞬間になぜだかわかってしまいますよね。きっと気づかないのはお店の方だけで。
自分の型のことを考えさせられる一文でした。どうもありがとうございます。
まだまだ僕の型は途上ですがなんとかできて来る日が訪れることを願って歩くしかないです。


http://seikiny1.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ