神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Jet
K−1さん>
了解です。
あまり深く考えずに、軽い思いつきで書いていただければと思ったのですが。
「居付いて」しまっては、しょうがありませんね。 掴まれたら、まず動く、というのは基本で、いつも稽古で言っていると思いますが。(笑)
今週、また稽古しましょう。
時期が来ましたら、また聞かせてください。
投稿者:Jet
セイキさん>
こちらこそありがとうございました。
思いつくままですが、早速、書かせていただきました。
自分では、深いのかどうか感じかねますが、大人しいライフでは無いとは思いますね。(笑)

自分は、ニューヨークには行ったことがありません。 18番街にはY師範の道場も在りますし、一度は足を踏み入れてみたい街ではあります。
暖かい地方のアジアの魅力は、木々の緑と水辺、気候、そして土地の文化と西洋の文化の融合ではないかと思います。 自分は、そこに惹かれます。

自分が子供のころの昭和30年代には、まだ街の中心部にさえ、蓮や稲の田んぼが残っていました。 少し高台に在った寺の丘の上から眺めると、緑の田んぼの先を蒸気機関車が客車を引いて走って行くのが見えました。 そんな昔を思わせる風景が最近やたらと懐かしく感じられます。
投稿者:K−1
jet先生、声を掛けて頂いて本当にありがとうございます。
「和をもって尊し」はアタシの信条ですから早速!といきたいところですが、右脳人間の閃きだけで生きてるような人間ゆえ、今、全然閃かないんですわ! 合気道で腕を掴れて居ついてる感じです。 しかもアタシは日本の方が海外みたいに感じてる安定感の全く無い片翼飛行中です。 トラベルと言うよりも、旅についてのお題は自分の原体験から近々に書きたいと思います。 今回はそれで堪忍ね!  

http://tetsuyak04.exblog.jp/
投稿者:セイキ
jetさん
バトンを受け取ってくださってありがとうございます。
いつも思うのですがjetさんは深いですね。とてもつかめないです。
アジアは行ったことがないのですが、これを読んでいて興味をかきたてられてきました。
古い日本は僕もとても接してみたいところです。


http://seikiny1.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ