神ながらの道

日常生活も 日々是修行、修行即 「神ながらの道」
惟神霊幸倍坐世 (かんながらたまちはえませ)

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

遠藤師範のDVD

Blog Ranking

ブログ ランキング参加しました。 *** よろしければ、クリックしてください。 **************** コメント、TB、リンク、ご自由にどうぞ

I love it!

***** ***** ***

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:jet
ご丁寧に、ありがとうございます。

雨が降りそうですが、これから出かけます。
天気が持ってくれると良いのですが。

白熊猫さんのブログは、後ほどゆっくり拝見させていただきます。

http://sky.ap.teacup.com/aiki/
投稿者:白熊猫
すいません。。ブログアドレス間違えてしまいました。^^;

http://jingh0214.exblog.jp/
投稿者:白熊猫
 調べて頂き有難うございました。
 明後日から北京入りして月末、大陸下って香港へ。京劇に全く興味も関心も示さない彼氏を引っ張って劇場行ってみます!
 週末の家族旅行羨ましい〜。楽しんできて下さいね♪

http://jingzi0214.exblog.jp/
投稿者:jet
お褒めいただきまして、ありがとうございます。
和の文化の持つ、さらりとした中にも深みのある感覚は素晴らしいと思っています。
ある本に、江戸時代あたりの日本人は、世界的にも素晴らしい芸術センスを持っていたと書かれていました。
絵画や芸ごと、きものの文様や色彩感覚、工芸品、その美的感覚は、たしかに素晴らしいものがあると思います。 昨日、娘が学校から家紋の本を借りて来ましたが、家紋のデザインも素晴らしいです。 シンプルに図案化された文様は、卓越したデザイン ワークです。

次第に剥がされて行った浮世絵の風景画も、単なる居りオリエンタリズムだけでなく、芸術としての美しさでも外国人の方々に訴えるものがあったのだと思います。そして、留学中のコミュニケートにも一役買ったのではないでしょうか?

このフレームワークされた絵は、雪の遠景の富士山の絵とお送りくださった方の毛筆での署名と印が組み合わさって、素晴らしい逸品になりました。
人との繋がり、見えなくても応援してくれている人が居るのだということを忘れないように、近くに置きたいと思っています。

今日、稽古の帰りに新光戯院のスケジュールを見て来ました。
8月21日までの出し物が決定しており、前売りされていました。 感じからすると、まだ早急に閉まるということは無さそうです。

http://sky.ap.teacup.com/aiki/
投稿者:白熊猫
 留学中、唯一寛げる自分の部屋だけは日本の香りを残そうと日本から浮世絵の風景画をプリントアウトして持っていきました。部屋の壁一面に貼り付けておいたのですが、友達(特に欧米人)が欲しいと言っては一枚ずつ剥し、帰国する時には壁の塗装と共に全て無くなりました(笑) 額に入れて飾るだなんて粋〜♪日本画って淡いのに力強くて良いですよね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ