アフリカフェ@バラカBlog

タンザニアと日本から、アフリカ情報発信中!
バラカのアフリカングッズとリアルタイムのアフリカ情報で、
心ゆったりアフリカンタイムをお楽しみください。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:バラカ
☆つくしさん、ジャンボ!
レスが遅くなってしまってごめんなさい!
>柄を織れるようになれば、本当に楽しいでしょうね
 ↓
ほんとそうですね。

>本当に直ぐそこの距離って、どの位までのことを言うのでしょうね?
 ↓
「すぐそこ」の観念は、一人一人大きく違うので、なんともいえません。
とにもかくにも、「すぐそこ」と言われたときに、行くか行かないか判断するのは、スリルのある賭けのようなものです(笑)
これからも、各地での「すぐそこ」話題が出てくると思いますので、お楽しみに!☆
投稿者:バラカ
☆konekoさん、ジャンボ!
布好きなkonekoさんですから、布が織りあげられる過程の大変さもご存知なんですね。

>昔の日本も農村部ではこういう暮らしだったと書かれていた本を思い出しました。
 ↓
確かに、日本の昔の農村も現金収入がほとんど入らない貧しい暮らしだったでしょうね。

アフリカンストールは、シックでやさしい色合いが多いので、老若男女どなたでもお使いいただけると思います。

>真ん中のストールは日本の色のようにも感じます。
>着物カラーですね。
 ↓
ほんとだ、konekoさんにコメントいただくまで気がつきませんでした!
アフリカの布は、和に通じるものがありますね。
投稿者:koneko
バラカさん、ジャンボ!
布が好きなので色々な場所で手織りの作業を見たことがありますが、ほんの数cmを織り上げるだけでも大変な作業だとおもいました。
>村にいながら女性達が仕事をして現金収入を得る機会はないに等しいです。
という記事を読んで、昔の日本も農村部では
こういう暮らしだったと書かれていた本を思い出しました。
アフリカンストールは年配のかたにも受け入れられそうな色使いですね。
真ん中のストールは日本の色のようにも感じます。
着物カラーですね。

http://train.ap.teacup.com/hauptbahnhof/
投稿者:つくし
バラカさん ジャンボ!
柄を織れるようになれば、本当に楽しいでしょうね

>「すぐそこよ」・・・
前にもありましたね(笑)
本当に直ぐそこの距離って、どの位までのことを言うのでしょうね?

http://tukushi11.blog116.fc2.com/
投稿者:バラカ
☆hamasamasaさん、ジャンボ!
>これもカンガのようにメンズ向けに
>流行らせてみたいです。
 ↓
こう言ってくださると心強いです!
私も、これは色合いと言い、使い心地といい、メンズとして使ってもスタイリッシュでかっこいい路線でいけるのではないかと思っています。

hamasamasaさん、カンガに引き続き、アフリカンストールをかっこよく身に着ける男性モデルとしてぜひご協力お願いしま〜す!!!
投稿者:バラカ
☆おやびん、ジャンボ!
>皆さん、楽しそうにお仕事されていますね〜
 ↓
ストールの使い心地とともに、この機織り工場の雰囲気がとてもよく、ぜひ応援したいという気持ちになりました。

全部シンプルなストライプ柄なのですが、色の組み合わせが多いので、どんな服にも合わせやすく、使いやすい手織りストールにしあがっています。
とにかく色の組み合わせが楽しく、肌触りがよくって軽いところが気に入って以来、私も日常的に使っている布ですので、おやびんさんにも自信を持っておすすめします☆
投稿者:hamasamasa
バラカさん、ジャンボっ〜!

ストールいいですねぇ!
これもカンガのようにメンズ向けに
流行らせてみたいです。
(カンガはまだそれほどメンズで盛り
上がっておりませんが...)

http://hello.ap.teacup.com/hamasamasa
投稿者:おやびん
バラカさん、ジャンボ♪

皆さん、楽しそうにお仕事されていますね〜
手織りのストール、いろんな色があって、素敵ですね〜
綿100%だと安心ですし・・・♪

今度、購入してみようと思います

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/
投稿者:バラカ
☆ぺんぺんさん、ジャンボ!
1枚の布を手仕事で1枚1枚織り上げていくのは今期のいる仕事ですが、ハンドメイドの世界は、時代を超えて独特のよさがありますね。

ところで、ぺんぺんさんの手作り石鹸、当選したんですか???
うわ〜、うれしい!
新年早々の朗報をありがとうございます!
とってもとっても嬉しいです。
投稿者:バラカ
☆づみさん、ジャンボ!
そうそう、あのときはまだこの手織りストーるの準備段階のころでした。
御愛用いただいているようでうれしいです。
私もこのストールの肌触りのよさに惚れています☆

機織りも、思い通りのものができるようになったら面白いでしょうね。

とんとん、からりと、昔話に出てきそうな機織り機から優しい色合いのアフリカんストールが織りだされています。
1|2|3

Welcome!

「アフリカフェ@バラカ」
アフリカフェ」は、タンザニア生まれの極上インスタントコーヒーの製品名、「バラカ」は、スワヒリ語で「祝福」という意味があります。

わたしたち、バラカ・タンザニアバラカ・ジャパンは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、コーヒー紅茶スパイスアフリカ布カンガ・キテンゲティンガティンガ・アート雑貨などアフリカ製品の輸入&プロモートをしています。
〜アフリカ製品プロジェクトについては、バラカ公式HPをご覧ください〜

アフリカ製品輸入元
株式会社バラカ

【公式HP】www.africafe.jp
大阪市中央区谷町9-5-15
中田ビル4F
地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「上本町」駅徒歩2分
TEL:06-6763-1155
FAX:06-6763-1145

【バラカショールームOSAKA】
ティンガティンガ・アートとアフリカ タンザニア製品のすべてを手に取ってご覧頂ける、ギャラリー&直営ショップがOPEN!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

【Online Shop】
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ〜アフリカ雑貨・アフリカ布・ティンガティンガ・コーヒー・紅茶・スパイスを直輸入販売!

【Wholesale】
アフリカフェ@バラカ業務用卸販売〜小売店様・業者様向け〜

Facebook公式ページ
Instagram公式アカウント
Twitter公式アカウント

メッセージBOX

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

QRコード

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ