2009/4/13  17:48

流血戦  
クリックすると元のサイズで表示します

先週末は帯広で建材の展示会でした。
又例により相棒のM社長とイザ!出陣

話は変わり・・・
先週水曜日の話、いつものように朝のゴミ収集、
その後Cafeでビュッフェのためのテーブル設営を・・・
気が付くとズボンに血、シャツにも床にも血が何っ?
隠れ家から下げた油の缶で左手薬指が切れていました。
股間の辺りが血で赤くなっています・・・ヤバッ
出勤してきたYukaに見られまたまたヤバッ・・・
設営を終えとりあえず帰宅しました。

昼近くにCafeに行くとMiwaがいきなり
社長大丈夫ですか?輸血なら任せてください(笑)
Miwaは私と同じTypeらしい・・・
Yukaが言いやがった
カミサンにも馬鹿にされる。

またまた話は変わり・・・
そして金曜日の夜10時30分帯広到着、
M社長と北の屋台で遅い夕ご飯を食べていると・・・
水曜日の傷からいきなり流血が・・・ヤバッ
店の人が奥から傷バンドを出してきてそれをもらい何とか解決・・・
翌日の朝展示会場に到着10時会場の予定・・・
9時50分頃またまた例の傷から流血が・・・
ヤバッ、傷バンドがありませんサ〜どうしましょう?
そうこうしているとお客様が私たちのところへ、
ショウガナイ、指を押さえながら説明開始です。

説明が一通り終了、お客様からイ〜話聞かせて貰いました。
感謝のお言葉を頂き、更に!
カバンから傷バンド出して下さり使ってくださいとっ。
お客様『少し気になったもので』、
私『ど〜もスミマセン有難うございます。』
傷バンドを持たずに旅する私に見ず知らずの人から
傷バンドを二度も頂き何とか無事帰宅できた話です。

最近は年齢のせいで傷の直りが遅いのか?
それとも昔患った病気の再発か・・・
考えすぎ?ショウモナイ話でした。





0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ