ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

 

おすすめ記事  お知らせ


あっちこっち訪問記 
「HB9;ジュネーブトラムガイドとスイス国鉄」、「ZL;ホークスベイ観光ガイド」「おすすめお花見ポイント」、 「ホンダコレクションホール」 、「HB9航空博物館でお食事」「デンマーク;レゴランド」、 
無線以外の趣味 「PGJの趣味一覧」、 「Audi TT 2.0 Quattro」、「リリパットレーン知ってる?」、
話の種
 「カビ損、濡れ損、海上輸送ダメージ」、「厨房は食品工場ではありえない。

2017/9/22

カジュアル懐石  日本食べ歩き

百貨店の食堂街
今ひとつ店賃が高い、値段の上限はある。で結構難しいビジネスです。

そもそも斜陽の百貨店に良い人材が集まるわけがなく、テナントは振り回されていい迷惑です。
御存知の通り百貨店の売場スタッフの殆どの人口はメーカーや問屋から派遣された社員です。
店員の質がいい=派遣元のメーカーや問屋の教育が素晴らしい と云うだけ。

で、ダイマツ東京店で食事しました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
えーと なんだったか

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず松茸

クリックすると元のサイズで表示します
和牛

クリックすると元のサイズで表示します
出たな 赤こんにゃく FTIRで見るとFeのピークがベローンとhi

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
締めの蒸し蕎麦

クリックすると元のサイズで表示します
デザート

クリックすると元のサイズで表示します

たん熊 
値段也なカジュアル懐石でよろしゅうございました。
さすがに住宅ローン抱えて丸ビル宮下には行けんよ。(あちらは、お二人様5万円。。。以前は3万だったのに (T_T) バブル再到来だよ。)

2017/9/21


クリックすると元のサイズで表示します
XYLとニチミツ(日本橋の三越のこと)へ漆芸の展覧会を見に行きました。

     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
百貨店はもう秋

お目当ての作家さんの作品は、「良いけど大きすぎ」で次回に期待しましょうにしました。
で、浮いた予算でですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
1,000万円の黄金のキティちゃんを買いました な、訳がなく。 

XYLがリビング用品売場でこれを買いました。 PGJは深川のエスプレッソカップを探していたのですが、良いのがなくて「やーめた」と思っていたらXYLがその隣で見つけたのです。

     クリックすると元のサイズで表示します

さらに予算が余ったので、東京駅のダイマツ(大丸松坂屋、XYLに言わせると三越はコシタンだそうで)へ向かってブラブラと。

日本橋を見ながら

     クリックすると元のサイズで表示します

晩飯でも食うか? 行きが大船軒の押し寿司だったので、帰りはデパ地下ゴージャス弁当にしようかと思ったのですが、結局、百貨店の大食堂、というオプションにしました。

明日に続く


2017/9/20

ソニー資料館  観光物見遊山

ソニー創業の地にソニー歴史資料館があります。

AppleがiPodを出して以降「影も形もない」金融会社になってしまって往時を知るものには淋しい限りですが、その往時を見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
まずはソニー設立趣意書
中身はこちらで>> https://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/History/prospectus.html

    クリックすると元のサイズで表示します
    これが、初のマトモな製品G型テープレコーダー。
    当時の録音テープは紙で磁気素材は刷毛塗りという。。。

    クリックすると元のサイズで表示します
    名高い製品にならなかった1号機 通電式炊飯器。
    飯が炊きあがらない上にユーザーが感電死するすごい製品。

    クリックすると元のサイズで表示します
    銀座ネッスル商会名義の電気座布団。
    
    こちらのネッスルとは「熱する」違い 


BCLブームってあったよね。 うちは貧乏で買ってもらえなかったなぁ。
自作1石中波ラジオで大出力のモスクワ放送やKBSが関の山だった。 毛沢東の死亡ニュースもそれ受信した。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
海上コンテナへのバン付け方法を知らず「送っても送っても外国で故障」だったころのトランジスタラジオ。 未だに知らん輸出入業者が居て悲鳴を上げていますが。 >>http://www.zl2pgj.com/hanasi/44ocean_logistic.html

クリックすると元のサイズで表示します

全波受信機 若い頃 欲しかったなぁ。 
とても買えなかった。 昔5万円、今はこの安さ


クリックすると元のサイズで表示します

山での野生生物調査の通信手段は昔はこれくらいしか無かった。
先進国ではアマチュア無線機の科学調査目的利用が認められているけれど極東の未開国はねぇ。。。 

クリックすると元のサイズで表示します
鉄道模型もやろうとしていたようで。  これは没になったそうですが。

  クリックすると元のサイズで表示します
  こういう人が居なくなったのがソニーの凋落の原因かもねぇ。

いってらっしゃ〜い
但し平日のみ開館しております。 要予約。

2017/9/19

肉と野菜  日本での食生活

クリックすると元のサイズで表示します
野菜を食べましょうと言っても生野菜では量を食べられるものではありません。
焼きましょう。蒸しましょう。

でXYLが作ったキャベツ1/2個料理 + 豚フィレ
    クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します
このように盛り付けていただきました。

美味しゅうございました。

2017/9/19

カシュ・カシュ  日本食べ歩き

小田原、足柄は東京並の値段を出せば、それなりの店はありますが、そこそこの値段で、そこそこ美味いものを出す。 というのが少なくてですねぇ

久しぶりに当たりを見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
アミューズ

クリックすると元のサイズで表示します
アントレは夏野菜とスモークチキンだったかな

クリックすると元のサイズで表示します
ヴィシソワーズ

クリックすると元のサイズで表示します
ラム ANZCOのだけどVK産

クリックすると元のサイズで表示します
PGJは食物アレルギーが有るのでXYLとはまるで違うデザートが出てきて嬉しかった。

平均2-3年で潰れる本邦外食産業にあって、10年以上持っているんだから大したもんです。

但し禁煙ではないようなのでディナー利用はまず無いね。

美味しゅうございました
https://gourmet.goo.ne.jp/restaurant/detail/10281614/

2017/9/17

ヴァーサ号  観光物見遊山

VASA号と言えば、中世SM(スウェーデン王国)の有名な戦艦です。
PGJは2度見に行きました。
http://www.zl2pgj.com/hobby/travel/europe/vasa.html

クリックすると元のサイズで表示します
1994年撮影 古いね。

ついでに当時のPGJ
クリックすると元のサイズで表示します
毛があるよ。。。

この処女航海で即沈没。という不吉な船が箱根芦ノ湖に幽霊船として出没します。

     クリックすると元のサイズで表示します
      バーサって分かる?

     クリックすると元のサイズで表示します
      確かに2段砲列甲板だhi

というわけで9月の第一週に50年ぶりに乗ってきました芦ノ湖「海賊船」。
ちなみに芦ノ湖の海賊船の船名をもらった本家はヴァーサも含めすべて正規戦艦でありまして海賊船ではありません。 まぁイギリス海軍は海賊の末ではないかと言えばビクトリーはそうかもしれんけど。

クリックすると元のサイズで表示します
さすがに観光シーズンで結構混みます。

       クリックすると元のサイズで表示します
        こちらはロワイヤル

       クリックすると元のサイズで表示します
        一等船室
       クリックすると元のサイズで表示します
        天気がいいのに船室に居る馬鹿はおらん でガラガラ

クリックすると元のサイズで表示します
半数以上はInboundです。

芦ノ湖を一等デッキで往復するとお一人様4000円弱。
ま、40年に一度ならいいか。

2017/9/16

消毒してくれ  クルマ/バイク/乗り物

クリックすると元のサイズで表示します

先月、九州旅行からの帰りの半分、九州ー近畿間をフェリーでスキップしたわけです。
PGJの初の国内長距離フェリーでした。

晩飯はバフェ
    クリックすると元のサイズで表示します
これで2000円。  悶絶だね。

     クリックすると元のサイズで表示します
      サンフラワー♪

      大昔は新婚旅行は宮崎だったのねぇ
     クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

夜行で航走して朝に神戸港へ

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

神戸港には阪神大震災の遺構が残されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

そしてPGJの体にはフェリーの寝台でやられた南京虫の噛み跡が。。。。
皆様、ご用心。

2017/9/15

クレアティスタ  大道具小道具Gadjgets

これは凄いねぇ。 ネスプレッソ・クレアティスタ

日本で出るかなぁ。



凝り倒したよねぇ

スペックを見ると120V 1500W。


日本の家庭用電源は15Aが最大。
安普請の家は95Vくらいまで電圧が落ちているから16Aでオーバーロード。

欲しいが動かんかもなぁ。


2017/9/14

「無添加」は恥ずかしい  食品安全/食品工業

クリックすると元のサイズで表示します

味の素さんの製品はMSGがしこたま入っていて美味しいが味が単調。
ある意味コンブチャ

そこでマギーブイヨン!を足して味に深みを出すわけです。

残念ながら日本国内でのマギーブイヨンのSKUは極めて少なく、選択肢がないので結構がっかりです。
XYLのZLでの料理には各種マギーブイヨンが強力な兵器だったのですが。

さてー。
味の素さんがMSG(グルソー)抜きの製品を作ったら自己否定になるのでMSG無添加の製品は味の素さんには作れません。
で、ネスレさんはMSG無添加コンソメを作るのですが。。。

消費者向けに「無添加」をやるなと散々言われているのに、あの真面目な会社が何を血迷っているんだか? 有機とか無添加とか 利口なふりしたバカを騙す商材ですぜ。



食品添加物について http://www.zl2pgj.com/hanasi/39foodadditives1.html
食品添加物は危険のウソ http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110810/222041/?rt=nocnt
ブログ過去記事 無添加ネタ
タグ: 食品安全

2017/9/13

八代の驚き  日本食べ歩き

八代市(JCC4302)の物価の安さはものすごく。  ここで都会の給料貰って暮らしたら凄いなぁ。 です。

スーパーマーケットの弁当の値段!

クリックすると元のサイズで表示します
149円。 すごい。。。

     クリックすると元のサイズで表示します
こちらは八代市内の人気ラーメン店。
ラーメンも美味いが

手洗いの蛇口が笑える!

クリックすると元のサイズで表示します
ヤカンを傾けると水が出ます。

        クリックすると元のサイズで表示します
蛇口を下に向けるとハンドルから水が出ます。

八代は凄い!

2017/9/12

ガンダム the オリジン  文芸、映像

この週末、アマゾンプライムで無料なので見ました。



楽しかったですね。 キャスバルのそっくりさんというお隣さんというご都合主義には笑いましたが。 また、アルティシアの声が井上瑤でないのもねぇ。
役者さんの不養生なんだろうが、もう少し生きていてほしかった。

で、時間が余ったので一次大戦のトルコの頑張りを主題にした「クイーンエリザベスを追え」


なかなかいい感じだった。 結局あの戦争はトルコは負け戦だったんだが。

2017/9/11

天草  観光物見遊山

佐賀の有田からJA6SOVのQTHへたどり着くと噂の大豪邸が。。
さっそく拉致られて、日奈久温泉 金波楼へ。 http://www.kinparo.jp

     クリックすると元のサイズで表示します

古風な温泉宿でいい感じ。
ここも熊本地震でボコボコになったのを復旧したそうです。

     日奈久  日奈久断層の真上ですよ。 そりゃ温泉も出るさ。地面も揺れるさ。 神奈川西部と同じ状況。

この後、深夜まで無線やら地震やら中古住宅を買う話やら。 共通の話題で盛り上がっておりました。

さて、翌日。 近所に可愛い子が居るという八代神社を詣でて、
     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
八代城址の石垣でSOVの青春物語を聞き。

世界文化遺産 三角西港へまず。
http://www.city.uki.kumamoto.jp/q/list/389.html
クリックすると元のサイズで表示します

西洋風築港技術で作られた港だそうです。

     クリックすると元のサイズで表示します
艀が通った水路

     クリックすると元のサイズで表示します
今は地元の人の釣り場。 

当時の建物が残っています。

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

実に風光明媚      
      クリックすると元のサイズで表示します

さて次は天草でお食事。 
      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
福伸はなれ利休 www.fukushin.com 美味しゅうございました。 
で、中居のお姉さんがSOVに声をかけて「去年も夏に来られましたよね。席はあっちで。」
ハンサムな男はいいなぁ 妬ましい。

次は有田焼に心奪われて原城址に行けなかったPGJに気を使ってくれたSOVが選んだ
      クリックすると元のサイズで表示します
      天草殉教資料館

学芸員さんがキリスト教徒でないためか展示内容に宗教的間違えが。。。。
とはいえ、大変参考になりました。

更に進んでカトリック崎津教会。

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
      良いお御堂だねぇ。

      クリックすると元のサイズで表示します

その昔はこのような風景だったそうですよ。

もっと進んでカトリック大江教会
      
    クリックすると元のサイズで表示します

番をしていたシスターに信者さんの数を聞くと「御ミサに来られる方は50人居ません。皆年寄りばかりで歩けない。」
ま、現役世代は忙しくて教会には行かんからなぁ(すいません)

クリックすると元のサイズで表示します
1892-1941年まで在任した神父さんの墓。 今でこそ、年をとると生まれ故郷で隠居させてもらえるけど、昔は神父さんは任地で死んで当たり前だったのよ。

さ! 急いで帰ろう!
率直に申し上げてSOVは結構飛ばします。hi

    クリックすると元のサイズで表示します

晩御飯は八代市内の評判店

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

美味しゅうございました。
大変お世話になりました>SOV OM。
天草と言うところはカトリックとして一度は来てみたい所でした。

2017/9/10


深川製磁のあとは有田町のダウンタウンで別の深川さんのお店へ。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの深川さんは

      クリックすると元のサイズで表示します
        凄い門構え
  
クリックすると元のサイズで表示します
香蘭社さんです。

クリックすると元のサイズで表示します
凄いですねぇ。 お屋敷。

      クリックすると元のサイズで表示します
        こちら工場の煙突

クリックすると元のサイズで表示します
ISO9001で運営されているようです。 
が認証切らしているような印象が。。。
ともあれ、その昔に碍子を作って経営基盤を整えた工業会社です。







クリックすると元のサイズで表示します
森村グループの日本碍子工業が碍子を製造する前に香蘭社が作っていたとはねぇ。
勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
当時の碍子  左端は電池ケース(と言っても若い人にはわかるまい)

   資料室には江戸時代以降のお宝が
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

さらに、有田の町をブラブラと

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今右衛門さんのお店 高くて買えん。
それに14代のは、好みに合わんでねぇ。 12代のほうが好き。

こちら「有田三右衛門の中で一番安くて丈夫」なのがウリ
の源右衛門さん
クリックすると元のサイズで表示します

この山から原料土が取れたそうですが、今は有田焼は有田の土を使わず天草の土を使うそうです。 粘りがあって白いのだそうな。  ですから「江戸時代の有田焼と今の有田焼はまるで違います。 生地を見ればすぐに分かります」そうです。

クリックすると元のサイズで表示します

戦利品は

クリックすると元のサイズで表示します
お茶碗とマグカップのセット。 磁器のマグカップですよ。hi

クリックすると元のサイズで表示します
香蘭社のエスプレッソカップ 印刷ですからお安くて。 オホホホ

クリックすると元のサイズで表示します
源右衛門さんのところの梅柄の皿。



というわけで有田に2日間、延べ10時間も居たのでした。
そしてJA6SOVのQTHへGO.


2017/9/9

エッセンサミニ  大道具小道具Gadjgets

PGJがネスプレッソマシンを買ったのが2006年。
当時はコンセプト290エッセンサ90/100しか無かったマシンレンジですが。

懐かしい名前Essenzaが帰ってきました。 ネスプレッソ史上最小のマシンだね。
音もイニッシアはもちろんあのアルミ重装甲ラティシマプロよりも静か。

で、それをお餞別にいただきました。 ネスプレッソのみんな!ありがとう!

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します
       XYLも「わー小さい!」

クリックすると元のサイズで表示します
マシンの後のどでかい箱は丈夫なペリカンで作った通い箱。 ネスプレッソのロゴ入り。
こちらも合わせてお餞別にいただきました。 旅行に持っていく際にカップもコーヒーもまとめて収納できます。

大切に使います。 m(__)m 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ