ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

 

おすすめ記事  お知らせ


あっちこっち訪問記 
「HB9;ジュネーブトラムガイドとスイス国鉄」、「ZL;ホークスベイ観光ガイド」「おすすめお花見ポイント」、 「ホンダコレクションホール」 、「HB9航空博物館でお食事」「デンマーク;レゴランド」、 
無線以外の趣味 「PGJの趣味一覧」、 「Audi TT 2.0 Quattro」、「リリパットレーン知ってる?」、
話の種
 「カビ損、濡れ損、海上輸送ダメージ」、「厨房は食品工場ではありえない。

2017/7/27

諏訪湖周辺のお食事  日本食べ歩き

諏訪湖周辺に出かけても食事は横川の釜飯しかない と思っていたのですが。
気軽なフレンチがありました。

クリックすると元のサイズで表示します
アントレ 豚足が出るとは意外

クリックすると元のサイズで表示します
ヴィシソワーズ

クリックすると元のサイズで表示します
ビースシチュー

クリックすると元のサイズで表示します
デザート 

クリックすると元のサイズで表示します
クレマの薄いコーヒーは 残念!

クリックすると元のサイズで表示します
シェフ 本物がこんな感じhi

クリックすると元のサイズで表示します
http://troisvague.wixsite.com/troisvague
トロアヴァーグ 

ちょっとフロア担当がガチャガチャした感じですが、長野県ではマシな方です。
いってらっしゃーい。

2017/7/26

金沢卯辰山工芸工房作品展  観光物見遊山

身延町とか南部町 JCGナンバー18XXXと思われがちですが、山梨県です。
身延山はお題目系の方々の聖地、南部町は奥州南部氏の発祥の地です。

https://www.town.minobu.lg.jp/washi/

クリックすると元のサイズで表示します
で、併設の現代美術館https://www.town.minobu.lg.jp/washi/museum/index.html で

金沢卯辰山工芸工房作品展
https://www.town.minobu.lg.jp/washi/blog/2017/2017-0705-1001-35.html
を、やっています。

なんでこんな山の中で!? という美術展です。
一見の価値があります。 

クリックすると元のサイズで表示します


  
        クリックすると元のサイズで表示します

いやはや お見事でした。
我が家のお気に入り 黒田 沙知子さんの作品も出ていました。

結構お気に入りです。


卯辰山工芸工房って、加賀前田藩の御細工所(工芸部隊)がそもそもで、以来、金沢の芸術を支える拠点になっているようです。

お見事ですねぇ。

そもそも旧中富町は和紙産業が盛んだったところです。 だったと言うだけあって結構廃業された工場が見受けられます。
とはいえ、まだ生産されている業者さんもあり、この美術館の隣は大変豊富なSKUを誇る和紙製品販売店です。 



尚、買い物をすると結構な金額になりますが田舎のお役所仕事の典型で現金のみです。
というわけで、ほんの数点しかおみやげは買いませんでした。
通販もしていないし、やる気あるのかねぇ?



近くには町営の気持ちのいい温泉もあります。
現金をいっぱい持って行ってらっしゃい。

2017/7/25


PGJとPGKは過去2度BMWのクルマを買おうかな? と思ったことがあります。
一度はサービス工場のレベルに???で止め、もう一度は納期が長すぎて止めました。
「高い車よね」と思っていたんですが、

    クリックすると元のサイズで表示します

妙に安い値札を付けて並んでいます。 PGJのS1より安かったりする。
とは言え、あの性能では暴利という話もあります。hi
でかい車体に蚤のようなエンジン。 クルマ好きには売れない組み合わせですなぁ。
丸に十の字がついていれば良い という人には良いかも。

で、御値段のレンジを見てみましたよ。
http://kakaku.com/kuruma/maker/bmw/

さすが2000万超え!もある。 (しかしSKU多いねぇ。 ホモロゲーションコストが馬鹿にならんでしょう。)  やはり高級車だねぇ。

さすがに田舎の7&iの店舗での展示会では底辺クラスでないとお客の興味を引けないという切実な事情なんでしょうけど。 

2017/7/24

うまいじゃがいも  日本での食生活

ご近所さんが家庭菜園で馬鈴薯を育てたそうで分けていただきました。
きちんと暗所で保管してあるイモって久しぶりに食べたねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します


馬鈴薯にスポットライトを浴びせて毒化させて売っている小売店ばかりの日本では、安全でうまいイモを食べようと思ったら、良質な馬鈴薯生産者から分けてもらうか自分で作るかなのですが。

    日本の小売業での一例>>>>
      食ったら当たりますよ。


まさか近所で上手にイモを生産保管している人がいるとは思わなかった。

で、頂いた馬鈴薯でXYLがヴィシソワーズを作った。
    クリックすると元のサイズで表示します
品種不明ですが妙にイモの香りが強くて美味しい。
ヴィシソワーズと言えば、これを缶詰で作ったのが以前の勤め先。 冷やして飲むスープなのに一晩冷蔵庫で冷やすとゼリー化して缶から出てこない。
当然消費者苦情の山。
「料理を缶に詰めて殺菌したら新製品の出来上がり!」と思っているような開発部隊のいる会社のQAは苦労が絶えなかったねぇ。 「殺菌によるアミノ酸の減衰を補正する調整曲線」すら考えたこと無い製品開発の人々でした。

おかげでPGJは失敗例の山で沢山勉強させていただきました。hi 

メインはANZCOのラムでした。 金城さんまだ社長なんだなぁ。

    クリックすると元のサイズで表示します

お酒は 戴き物で。

  クリックすると元のサイズで表示します

あー 幸せ。


2017/7/23

衛生吏員の絶望的能力不足  日本の「やれやれ」な話題

G(大英帝国)には、以下のような素敵な仕組みがあります。

     クリックすると元のサイズで表示します

ヒント:外食店舗の店頭に表示してあります。

英国版ミシュランの星は6段階! というわけではなく、
その店の衛生度を0(あんた死ぬかもよ)から、5(大変優秀で衛生的)まで表示してありまして、これは義務表示だそうです。

すごいですねぇ。
ではロンドンエリアの寿しレストランのレーティングを見てみましょう。
http://ratings.food.gov.uk/enhanced-search/en-GB/sushi/london/Relevance/0/%5E/%5E/0/1/10

      クリックすると元のサイズで表示します

ユーミースシは行かないほうが良いねぇ。 ヨー!スシはチェーン店なのかな?お店によってばらつきが凄いね。
という具合。

ちなみに、と言うか当たり前の結果というか。 天下のマクドナルドハンバーガーレストランは5点満点がズラーと並んでいます。
さすが世界一食品衛生優秀な外食産業です。

      クリックすると元のサイズで表示します

さて、この仕組を日本で採用できるでしょうか?
残念ながら、これは文明国の仕組みですので文明の成熟していない国では導入不可能です。

極東の未開国では
- NZでは街の持ち帰り軽食コーナー付きコンビニ(いわゆるコーナーストア)レベルでもHACCPを導入していますが、本邦では未だにローカルHACCPで右往左往している。
- そもそも、自社自店の扱い食品の食品危害を理解していない事業者が大部分。
- 地域の食品衛生教育を背負って立つべき衛生吏員に現場のノウハウがまるで無い。 文明国では食品会社から転職してくる中途採用組も結構いますが、この未開国では力量の付き始めた30代の中途採用吏員なんてまずいない。
- 現場の施設基準が非現実的で結局小規模事業所では「立入検査のときにしか使わない設備」と化しているし、当局もそれで良しとしている。
- 本邦で、この英国の基準でやったらマクドナルド以外はダメダメでしょう。 大手流通スーパーのバックヤードや調理場もダメダメですから、まして街なかのレストランが5を取れる可能性は非常に低い。  そんなことを業界団体が許すわけもなく、行政は業界保護の「代議士さんに叱られない」が最大の関心事なので。  つまり国民の健康は二の次。

あー、大英帝国から食品安全実施基準と運営と食品衛生行政を輸入したい。

2017/7/22

さわやかだねぇ  ちょっと一言

コカコーラ様。 日本の清涼飲料のトップを走ってきた会社ですね。 最近でこそお茶やトクホ(あの効きそうに誤解させて、まるで効かないボッタクリ産業)でサントリーにぶっちされていますが。

1987年ですよ。 あの目黒の御大将がQA(品質保証)をやっていた頃か? 



それにしても妙に「さわやか」なCFだよねぇ。 
「砂糖水に色つけて売ってんだ。儲からん訳がない。」とは剣道7段だか8段だかの目黒センセでしたが、儲かっている会社の広告宣伝費は凄いよねぇ。
PGJも世界中の何処かでコカコーラ製品を毎日消費しておりまして、平日1日2本消費したとして、この20年で80万円也! でもタバコに比べりゃ激安ですね(ZLで吸っていたタバコが1年340ドル!)。

ちなみに、PGJのネスプレッソ消費はこの11年で220万円!!(マシン抜き)。 いやー飲料にせよタバコにせよ嗜好品ビジネスと言うものは凄いもんだねぇ。

1987年といえばPGJは社会に出て2年目の年。 田舎の小さな食肉加工工場でQC兼開発をしていましただなぁ。
バブル時期なんだそうですが、PGJとしてはバブルの実感はなかったねぇ。
当時は一般消費者は普段買えなかった高額品に金を回し、食生活はほとんど向上していませんでした。 「年に一度のステーキが毎月になっても普段の朝食は納豆」みたいな生活で、ソーセージベーコン類も細々高額品が出たけれど会社の経営が大好調ということにはならず。

ただ、このときに旧三和銀行から飛ばされてきた総務部長が三和から融資を受けて株式相場に手を出して。。。
バブル崩壊後資本金の倍の負債を抱え倒産。。。 ま、そんなことが起きる7-8年前には、こんな宣伝を見ながら私もコカコーラがぶ飲みしていましたなぁ。 
このバブルに乗って、日本に20年分の負債を残したのがいわゆる団塊の人々ですが。 
経済は破綻させる、現役中には年金まともに払いもせずに退職後の受給だけは一人前という本当にお荷物な世代ですなぁ。

2017/7/21

バブルの跡  観光物見遊山

90年代のバブルの頃、景気の良い方々はスキーで苗場だ、白馬だ、志賀高原だ、とお忙しかったようですが、何しろバイク貧乏一直線なPGJとPGKは、それらに全く無縁で、その地名を聞くと「ミーハーの行く処」というレッテルを貼って足を踏み入れたことがほぼありませんでした。
今回半世紀以上生きてきて、目と鼻の先に在るにも関わらず全く立ち入ったことのないエリアに行ってきました。

万座、志賀、山田温泉。



クリックすると元のサイズで表示します
景色の良い貸し切り露天風呂があってですね。

地味だが意外と悪くない晩御飯。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お酒も美味しゅうございました
クリックすると元のサイズで表示します

コスパの良い気持ちのよい宿でした。
ただ残念なのは防火扉が仮置きした棚で閉まらない。 消火器にアクセスできない。この状態。
クリックすると元のサイズで表示します

さあ翌日
わうさまも景色を堪能されて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
山奥です。

宿のレセプションで教えてもらった地元の名所へ。

クリックすると元のサイズで表示します
雷の滝 裏から眺められるという滝です。
水量豊富

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このあと、下手くそが入ってくるんじゃねぇ。 というこんな道を行きます


延々登って峠を超えて降りて登って横手山です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
廃スキー場に植林したら景観は戻るのにねぇ ハゲが見苦しい。 
でも天気が良くていい景色でした。

クリックすると元のサイズで表示します
図らずも日本国道最高地点(2172m)も通りました。

バブルが過ぎ去って四半世紀。
人のいなくなった昔の観光地は結構いい感じでした。

2017/7/20

謙信の春日山  観光物見遊山

宇奈月を出たら、次は上越市。
言わずと知れた長尾景虎遺跡群。

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

林泉寺。
なんともピカピカですが1847年の善光寺地震で丸焼けになってしまってからの再建なので。

クリックすると元のサイズで表示します
上杉謙信墓(もっとも骨は今は米沢です)

ここから林泉寺辺りから春日山城遺構と思って良いようです。 空堀などが残っています。

クリックすると元のサイズで表示します

とは言え、ここから歩いたら暑くてかなわないので(32℃)、春日山神社まで車で登りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ご祭神は謙信公

境内には定番砲弾と大砲
クリックすると元のサイズで表示します
ただねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで錆びていると、重たい砲身がいつ転落するかわからんけど、関係者は管理しているのかね?

クリックすると元のサイズで表示します

という お願いも 虚しく

クリックすると元のサイズで表示します
やらかしたのは風神雷神様。
二の丸三の丸崩落です。 (この時代の城を二の丸とかいうかなぁ?二之郭じゃないのかな)

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで今立ち入りできるのは、このルートだけ。(画像をクリックするとフルサイズでご覧いただけます。)


クリックすると元のサイズで表示します
こんな道を延々登っていくと

クリックすると元のサイズで表示します
愛の直江様御屋敷跡

クリックすると元のサイズで表示します
謙信公が毘沙門様に祈っていた処

クリックすると元のサイズで表示します
頂上

クリックすると元のサイズで表示します
7Km先の直江津が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
謙信像の見下ろす売店には

クリックすると元のサイズで表示します
結構マニアなお土産がならんでいました。

いやはや暑かった。

2017/7/18

黒部 宇奈月の方  観光物見遊山

さて、大町の翌日は日本海側宇奈月からトロッコ列車に乗るべいと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これに参加しようと思ったら
今月はじめの大雨で線路が埋没 全線の1/3しか動いていません。 あらー

クリックすると元のサイズで表示します
まぁ 来たんだから それだけでも乗ろう と、わうさまが言うので。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
そりゃ一分不通では空いているわけですよねぇ わうさま(王様)

クリックすると元のサイズで表示します
「おー、わしの城があるぞ」
XYL「勘違いですよ わうさま」

クリックすると元のサイズで表示します
サル用の橋だそうですよ だから手すりがない。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
途中駅でXYLが「へー! 永久貸与だ!」
クリックすると元のサイズで表示します
土地占有許可に「許可期間:表示存続中」とあるでしょ。 
通常は「XX年まで」として都度更新なんですけど、
よほどめんどくさかったんでしょうね、
許可出した方も申請した方も。

クリックすると元のサイズで表示します
橋を渡りトンネルを抜けると笹平。 14日まではここでおしまい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
機関車を進行方向へ付け替えます。

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま。 楽しんでいます?

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま:「なんかお前たち、失礼ではないか?」

クリックすると元のサイズで表示します
普段は停車しない駅で折り返しですから、
急遽のお客さんサービスがいっぱい置いております。
土産物もほぼ無いのですから。

ちなみに、ニホンカモシカの足は大根です。


ま、とりあえず渓谷トロッコには乗ったぞ ということで。

2017/7/16

大町市  観光物見遊山

黒部ダムから下りてきまして、大町市(JCC0912)の街なかをブラブラ。

凄い内科医院があった。

クリックすると元のサイズで表示します
開業1902年! 何代目の先生様だろうね。

クリックすると元のサイズで表示します
古い医院の建物をリノベーションして使っています。 なかなか様子が良い。 敷地も相当に広い。 
街の大名士なんだろうね。

さて、
こちらは塩問屋さん  この北国街道は糸魚川に上陸した瀬戸内の塩を甲信地方に届けた道だそうです。 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちら塩蔵(しおぐら)

クリックすると元のサイズで表示します
ともかく土蔵が大きくて、塩蔵の他にも、味噌やら醤油やら、
さすがお金持ち。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
座敷が立派
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
このようなものをいただけます。
暑かったので、美味しかった!

隣には王子祭りの資料館

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この週末です。 いってらっしゃーい。


2017/7/15

黒部の上の方  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します

黒部ダム堤体を渡りトンネルに入るとケーブルカーが有ります。 これで黒部平駅まで上ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちら運転台。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

長いねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

黒部平と言うだけあって平になっております。

高山植物が咲き乱れ な、季節。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ニッコウキスゲ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ギョウジャニンニク

クリックすると元のサイズで表示します
ウワミズザクラ

クリックすると元のサイズで表示します
イワカガミ

さて、ここからはロープウェイで大観峰へ登ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
下に見えるのは黒部ダム湖

クリックすると元のサイズで表示します
さすが高山の風景ですね。 

クリックすると元のサイズで表示します
「あの稜線を冬に歩いたんだ、馬鹿だなあの女」
とXYLが言うのは彼女の学生時代の親友のこと。
凄いよねぇ。 PGJは御免こうむるhi

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで来て大町側まで戻ってきました。

 

この日は強烈に重いD750とAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの組み合わせで撮影しました。 実は35-100mmを付けたGX7 mark2に電池を入れ忘れたのでした。 ばーか。

「XYLにレンズ買ったよ。」と言って本体は黙っていたのですが、いきなりバレました。
よくみてるなぁ。

良いカメラです。 私レベルのアマチュアには十分です。

2017/7/14

黒四ダム  観光物見遊山

社長が休暇で3週間本国に帰ったので、PGJも「休みだ!」というわけで「学校の夏休みが始まって混む前に」大観光地にいってきました。

黒部第四ダムです。 この近所までは何度か足を運んだのですが観光シーズンの週末などトロリーバスに乗るだけで2時間待ちとか言われますので、行列嫌いのPGKもPGJも過去に来た例がない。

平日です。 ガラガラです。
長野県大町川から入り、大観峰まで行って戻ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら、JAに唯一のトロリーバス路線だそうです。 意外な感じがしますね。 ジュネーブではうじゃうじゃ走っているもんですが。
ちなみに本邦の法令では鉄道扱いだそうです。 へー

トロリーバスで大町トンネルをくぐりますと、いきなり黒四ダムにでます。

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

空いてましたねぇ。 パラパラとしか人が居ない。
で、黒部名物ハサイダー

大町トンネル工事で破砕帯で掘進できずえらい目にあった事を引っ掛けたダジャレサイダーです。

   クリックすると元のサイズで表示します

最近の皆様にはプロジェクトXの黒部ダムの回と言ったほうがわかりやすいかもしれませんが、あの番組も20年近く前ですしねぇ。 月日のたつのは早いもんで。

クリックすると元のサイズで表示します
雪解けになると、上流で起きた雪崩がへし折った木材がダムに流れ着いてこの有様。
写真の中のぽつんと小さいのが作業ボート。 いかに膨大な量かわかりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
ダムを観光船で行きましょう。  お勧めか?というと「まぁ話の種だね」ですが、

     クリックすると元のサイズで表示します
        景色はよろしい
     クリックすると元のサイズで表示します



一見の価値はありました。 天気にも恵まれましたしね。 行くなら平日だねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
ダム工事殉職者慰霊碑
クリックすると元のサイズで表示します
いくら技術未熟で、人命軽視太平洋戦争負け戦の生き残りが現役時代だったとは言え、200人近い殉職者ってあり得ないね。 

いまなら、どれくらい安全にできるのかね

2017/7/10

広角ズーム  大道具小道具Gadjgets

広角レンズでの撮影で、すべったころんだしているのです。

GX7mark2にLeicaのズームをつけようとポチしたのですが、ともかく来ない。

というわけで、えーいフルサイズレンズにしてしまえ!



<<< 諦めの境地でむやみに重たいレンズを導入しました。

ボディもFXに変更です。

これで、しばらくは
銀塩とデジタル一眼レフには 50mm, 28mm, 24-120mm, 28-105mm macro
ミラーレス一眼マイクロフォーサーズには 15mm, 25mm, 14-45mm, 35-100mm
でやっていけそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/9

蚊取り線香容器  美しきモノ、心ひかれるモノ

クリックすると元のサイズで表示します

破格に安い 南部鉄器蚊取り線香燃焼容器です。 (買ったときは2000円しなかったんだが)



電気蚊取りでも使えるようにACコードが入る切り取りが本体についています。

我が家の濡れない濡れ縁に置いて夕涼みをご近所さんとしました。
濡れ縁が真っ黒なので、景色に馴染んでFBでした。

蚊取り豚になると、種類はものすごいことになります。
いやはや、ネットショッピングの便利さですねぇ。



伝統的な蚊遣り豚を買ってみました。

とりあえず、どちらも殺虫剤/忌避剤効果バッチリで蚊が飛んできませんでした。

蚊取り線香も農薬なんですが、無農薬野菜が好きな人でも特濃環境下で使っているのよねぇ。 
あれ なんでなんでしょうねぇ。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ