2012/7/10

返還請求に必要な「取引履歴」  

「返還請求の流れ」の続きです。
「取引履歴」というものは、一種の個人情報ですから、消費者金融会社は本人から開示の要求があれば開示義務を負っているのです。
もしも消費者金融会社が開示を拒否した場合、「貸金業登録の取り消し」または「個人情報保護法」により最悪「営業停止」などの処分が施行される事もあるようになったおかげで、今では簡単に開示してくれるようになりました。
これも法律の改定には感謝したいですね。
ここで、「取引履歴」を出してもらう2つのやり方を紹介します。債務整理することは大事ですよ。
返還請求の流れ その31つ目→「電話での開示請求」・・・これは簡単ですよ。
ただ単に消費者金融業者の「個人情報開示の窓口」に電話して、「取引履歴を出して欲しいのですが、お願いします。

」と言えばいいだけです。
業者によっては、利用目的を聞いてくるところもありますが、別に正直に「過払い金の請求をするためです。

」と答えても差し支えありません。

業者側は100%開示しなくてはいけないのですからね
2つ目→「開示請求書の送付」・・・上記のように電話で取引履歴の開示請求をしたとき、これも業者によっては「書面でお願いします。
」と言ってくることもあります。
この場合は業者の言う通り開示請求書を郵送してもらい、必要事項の記入後、返送すればOKです。
届くまで、1週間くらいかかる業者もあるので、至急入り用の場合は、支店に取りにいきましょう。
0

2012/7/10

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ