2018/1/28

第一次辞令  



今の時期は本当なら暇のだが…
どうしてこんなに時間に追われるのか!一つはイベント事が多い、長期的事への判断、出張事、そしてイレギラな問題、と山積み状態です。

国会開幕にて安部総理の第一声が「働き方改革」…だ。
いつも言う「日本人の日本語理解力って凄い」というか、それでも通ずるものがある。
外国での色々な交渉に於いて、日本人が使う「そこは何とかしてほしい!」この言葉は通訳も伝える事が出来なく、外国人にも伝わらない。
それと一緒で「働き方改革」もニアンスは解るが、じゃどうするの!といいたい。

飲食業が好きで働いている者、技術を身につけたくて美容室や工場で働いている者、ハッキリ言って普通の会社勤めと同じ考えでいたら、成長もなければ 自分の夢は叶えられない。

弊社も「働き方改革」…しかし、「売り上げ」も、売り上げが無いと安定雇用も出来ない
 ん〜ん〜 悩むところだ。

       ★

先日、2営業所所長を集めて幹部会を行う。
議題が多く、最終的に5時間掛けても結論がでずまいのものもあったが、そこそこの問題があると言うことは、結果的に良いことだ、
「問題と壁は乗り越える度に成長できるからだ」

一番は、前回も書いているが、人事刷新をどうするか!
会社が考えている大切な事は、先ず 第一に!
@ 個人の成長である。
当然だが、一年目より二年目、二年目より三年目とキャリアと合わせて成長してもらわないといけない。その為にはポジションも換えチャンスを与えて行く。
(個人の成長が、何よりも一番の資源だから)

A 部所の強化とチーム力
これ以降は、全て、個人の成長に関係しているもので、リーダー役の腕も見せ所、最終的に幹部候補の育成と思っている。


人事移動の件は、
辞令は会社や社長の命令だから、うんも寸もなく絶対令度だ!という意見と、やはりここは個人の意見や希望を尊重するべきだ!と真っ二つ。

これは当然だと思っています。
ん〜 ここは、頑固な社長もチョット折れて…ん…!
結論的に、
 ごく少数の移動にて第一次の辞令発令にて纏まった。
(第一次と言う事は、第二次があると言う事だ)

今期は、少ない人数でこれだけの事を遣れたのだから、結論的には凄い成長だと思っています。
また 今回、各幹部のみんなの意見が聞けてよかった。

     ★

おっ…○輔が来た。
今から東北営業所に 5人で特殊任務にて1週間行かねばならない。
社員がこの様に動いてくれること事態、部所の凄い成長だと、思っている。

(フェリー乗船はPM7時)
行ってきま〜す。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ