2011/11/29  9:16

流産の経験乗り越え待望の第1子誕生! 梨花  

モデルの梨花さんが11月18日午後、都内の病院で、
第1子となる男児を出産したそうです。

今年6月にブログで妊娠5カ月であることを発表し
その際、過去に何度か流産した経験があることや、
今回も2度の切迫流産で入退院を繰り返していた
ことなどを報告しています。

「とってもうれしいけど、正直不安で怖くてしかたなかった。
それでもおなかの中で頑張っている
赤ちゃんを(超音波で)見るたびに…涙が止まらなかった」

と感激をつづっており、今は幸福感に満ちています。
と待望の第1子妊娠を喜んでいるそうです。

9月には妊娠発表後、初めての公の場となる
女性ファッション誌のPRイベントに出席したり
でしたが、出産後も引退はしないで、
復帰時期は今後の体調をみながら決めるそうです。



orinetlapの日頃の出来事日記


0

2011/2/16  1:25

人間の免疫の仕組みは複雑だね。  

新型インフルエンザが流行ったりで、
身体の仕組み、免疫について考えてみました。

免疫とは・・・生体防御システム、免疫監視機構、
などと聞きなれない言葉がバンバンでてきて
ちょっと馴染みが薄いですね。

免疫とは、
細菌やウイルスなどの外敵が体内へ侵入してきたときに、
敢然と立ち向かい退治してくれる。
ひと言でいうと、細菌やウィルスなどの外敵やガン細胞などか
ら身体を守る仕組みと働きをいいます。

免疫の働きは、程度の差はありますが人間なら誰でも持っています。
そして免疫と最も関わりが深いのは血液です。
血液は、私たちが生きていくうえで、いくつもの役割を果たしていますが、
そのひとつが免疫で、
血液中のなかでも主に白血球がその重要な役割を担っているそうです。

白血球は骨髄でできるのですが、単独のものをさすのではなく、
マクロフアージ(大食細胞)、顆粒球、リンパ球などの種類があります。
うむ、なんだが難しくなってきました。

白血球のうち、
 ・顆粒球は約60%、
 ・リンパ球は約35%、
 ・マクロファージは約5%、
を占めています。
と言われてもさっぱり解っておりませんが、、、^^;

免疫とは、これら3つの免疫細胞がバランスを保ち、
密接に連携しながら正常に働くことで初めて成り立つ、
体内に存在するひとつの生体防御システムで免疫監視機構ということ
になります。

私たちの身体に生まれつき備わっている免疫システムがあるおかげで、
空気中に飛び交っている細菌やウイルス、カビといった異物、
すなわち外敵が、私たちの体内に侵入するのは容易ではありません。

免疫システムは侵入者から私たちの身体の中を守り、
侵入者を攻撃する防衛戦隊のようなものです。
と言われて何となく解ったような気がします。。。


juncharaの爽やか日記

0

2010/11/12  20:36

12月からの花粉症対策  


今回は、12月の花粉症についてです。

花粉症と12月についてですが従来ならば、
花粉症と言えば春先に多いとされていたのですが、

最近は年中春先に問わず花粉症に悩んでいる
人というのは増え続けています。

たとえば、
風邪かと思っている人がいて12月にくしゃみが
止まらなくて鼻水が出て、

咳がでて頭が痛くなったので風邪だと思っていたら、
実は花粉症だったということもよくあることです。

花粉症は今は春先だけのものに限らず、
12月でも発症するのです。

今までは12月でも花粉症の症状がなかったという人も、
その年によって突然花粉症に見舞われるということは

とてもよくあることですから、
少しでも変化があるという人は早めに病院へ行って
花粉症の適切な治療を受ける方がいいと思います。

現在はよく晴れた冬の12月のある日に突然花粉症の
症状に襲われるという人も多いですから、

もしも12月に入ってからでも調子が悪くて花粉症の
症状かなと思った人はできるだけ早めに対処する
と悪化を防ぐことになります。

また花粉症で悩んでいる人でピークは2月3月と
いわれているのですが、2月3月に入ってから対処を
しても間に合いませんから12月ごろから

少しずつ対処しておくといいかもしれませんね。
花粉症対策は12月からスタートさせてもいいくらいです。


花粉症対策なんでも情報館
【katuamb】徒然な日々雑感ブログ
yamacocoの爽やか雑記帳

0

2010/9/26  12:59

片山総務相に県民エール「知事の時のように改革を」  

こんにちは。
ぼちぼちマイペースで更新していこうと思ってます。

さて、今回は菅内閣に入閣した片山総務相の話題です。

菅内閣に入閣した片山善博・総務相は1992〜95年に県総務部長、
99〜2007年には知事として辣腕を振るった人物です。
前知事の総務相就任に、
県民やゆかりの人たちから歓迎と期待の声が上がっています。

県庁前で食堂「ヒロ」を営む初鹿野良さんは
知事室へうどんを出前したことを思い出す。

前知事が取り組んだ経費削減策で無駄な残業がなくなり、
出前も減ったが「閉鎖的だった県政が分かりやすくなった。
県民としてうれしい」と話した。

山陰初の硬式野球クラブチーム「鳥取キタロウズ」の創設にも尽力し、
今も名誉監督を務めるほどの野球好き。
タレント萩本欽一さん率いる「茨城ゴールデンゴールズ」との
親善試合では継投でマウンドに登り、萩本さんを三塁ゴロに打ち取った。

球団代表の照下耕治さんは
「野球もかなりの腕前。ピッチング同様、
 持ち前の強気の攻めで改革を進めて欲しい」
とエールを送っています。

へぇ〜、野球好きの大臣ですか。いいですね。
しかも、クラブチームの名誉監督とは。。。

キビキビした政策を期待したいですね。


ピッチング上達 野球ピッチャー
keinhandの日頃の出来ごと雑記帳
【hiroslime】ヒソヒソつぶやきブログ♪

0

2010/9/9  19:59

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ