『養護教諭』として 働いて感じたことだけではなく、 子どもの気持ちや学校の現状をもっと知って頂きたいとメッセージにすることにしました。
また、これから目指す方のきっかけと心の準備になればと思います。

2009/6/6

隠れ家な温泉3  癒しについて

九州は、ドライブをしていて気持ちの良い道がたくさんあります。

車もいいですが
すれ違うツーリングの人たちが、とっても気持ちよさそうでした。

九州は、貸切温泉(家族風呂)が多いので家族旅行をするなら
あらかじめ予約をしていく事をお奨めいたします。

【JTB】ファミリー旅行特集


隠れ家な温泉【6月】九州の旅

MAP九州旅行は、レンタカーとセットの方がビーチ
時間を有効に使えていいかもしれません。

7月までは、JR九州の子ども1,000円乗り放題もあります。
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/gekiyasu/index.jsp

熊本でスィーツ街道を散策し、軽食を持って阿蘇山へ
(阿蘇の牛さん達は、食べ物を狙ってます。気を付けて下さい!)

熊本県の阿蘇の道→やまなみハイウェイをドライブ車

大分県九重夢つり橋
http://www.yumeooturihashi.com/の見学

その後は、日本一打たせ湯『筋湯』で一息。
ここの温泉オススメです。

JTB【くつろぎの温泉宿】

温泉旅館


翌日は、別府温泉で『地獄めぐり』で
1日のんびり温泉と観光は、いかがでしょうか
街中に温泉の煙りが立ち昇り、何種類もある温泉と、趣きのある温泉街です。
別府温泉

温泉タマゴを食べながら足湯をすると極楽です



九州は、美味しい食べ物がたくさんあります。
素材や水の違いでしょうか、
保存技術が進んだとはいえ、
薬品付けや冷凍などしていない

ウマ馬刺しや鶏刺し、鹿刺し…新鮮だからこその食材
(九州の甘醤油もぜひ経験してみてください!


☆素材本来の味が存分に楽しめます☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

0
タグ: 療法 温泉 

2009/5/19

ウミガメと過ごす夜  日記

何より教員は、見聞を広めることが大切だと考えています。
(専門知識は、もちろんですが)
特に養護教諭は、生徒とのコミュニケーション作りに
柔軟な対応をするためにも幅広い教養が大切です。


世界遺産『屋久島』旅行記【3泊4日】

訪れた人たちが「何度も行きたい」といわれているとおり
残していきたい世界遺産の一つです。

この旅行では、初めてのことばかり『貴重な体験』をたくさんできました。

「縄文杉クリスマス」や「もののけの森ハーブ」の山の中の世界が有名ですが、
時間があればぜひ『海』も楽しんで欲しいなと感じました。
レンタカーで時間を有意義に活用できます

屋久島ツアー


3泊4日のうち、1日目と3日目は、安房港近くの「民宿ひまわり」に宿をとり
中間の日は、浜辺近くの「屋久島青少年旅行村」に宿泊しました。

『民宿ひまわり』で2日目の宿が取れず、
女将さんに「キャンプしようかと思っている」と相談したところ
いくつかのキャンプ場を紹介していただきました。

初めてのテントでキャンプ
初心者のため必要なものが何でもあるということで決めました。

テント・・・1日利用と告げたところ、常設のテントを貸していただけました。
マット・・・床のごつごつ予防にも防寒にも必須です。
毛 布・・・クリーニング済みの清潔な物でした。

設営と撤収の手間が省けたため、
この時間で岩場のタイドプールで魚の観察をしたりビーチ
海がめ観測所でお昼ご飯をしたり、
ウミガメの足跡を観察したり浜辺でのんびりができました。

21時
干潮を迎えた『平内海中温泉』混浴、水着不可、脱衣所なし・・・。
あたりは真っ暗ですし見えないと思っていますが
勇気が足りず・・・入れませんでした。
なので、足だけ・・・足浴
今夜は、天気がよく満点の星空に流れ星も見れました。

22時
『栗生海水浴場カメ
ウミガメが産卵に浜へあがってくることを期待して
海から浜の様子を見てるから真っ暗な中でじっと待機。

観察を行っているボランティアさんに
天の川ウミガメについての情報を聞きながら待つこと1時間

23時
ウミガメが浜にあがってきたとのこと
連絡を受けたボランティアの人に続いて
(電気は無く五感を働かせながら)ウミガメの背後に接近。

ウミガメは、産卵の穴を掘っている最中でした。
波の音に、ウミガメの呼吸音が響く

私たちも声を潜めウミガメの産卵シーンを見守りました。

産卵後は、ボランティアの人と一緒にウミガメの卵を数えたり
甲羅を触ったりとなかなか出来ない貴重な体験が出来ました。

今夜は、運が良く産卵シーンを見れましたが
まだ時期は、早くあがってくる数は、「まだまだ…」とのこと

この時期でも確実に見るならば、『いなか浜』です。

母ウミガメの警戒心が強く、特に「アオウミガメ」は、
ちょっとの光でも止めて帰ってしまうそうです
見に行く際は、気をつけてくださいね。

産卵に出会えなかった人は、
『海中展望船まんぼう』で昼間のウミガメ観察も良いかもしれません

ウミガメカメも、海から浜の様子を顔を出して観察しているそうですよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
0

2009/5/18

メイクしてるでしょ〜  保健室

先生見てみて『眼が痛い〜!!』
どうしたのかと見てみると眼が真っ赤
「何があったの?」
『コンタクトしたまま寝ちゃったぁ』
「・・・でコンタクトは、はずしたの?」
『してる、だって見えないしメガネ

以前も書いた気がしますが、
やはり眼のトラブルは、多いです。


そして、今回は、眼を見るために近づくと・・・なぜか逃げる、手で隠す。

「メイクしてるでしょ〜
『ばれたぁ?』
すぐに観念して見せると、なんだか巧妙なアイメイク

「つけまつげ」なら可愛い方で
まつげのエクステ、まつげパーマに落ちないメイク
簡単に落ちないメイクが色々あります。

時には、◎o◎二重の整形手術後まで

昨夜からメイクも落としていない様子。
メイクしてもきちんと落とさないために
色素沈着を起こしていたり、親が協力的だったりと
将来が心配になります。

特に、最近流行の「まつげエクステ」は、
「もっともっと足したい!」と女の子の欲求を刺激するようで、
どんどん長く、ボリュームを求めて
次から次へと続けてしまうようです。

自分のまつげに加工をするわけですから
まつげが途中で切れたり、抜けたり、生えなくなったり

そしてエクステは、費用がかかるために自分で挑戦して角膜を傷つけたり汗

若い頃は、良いものも悪いものも吸収がいいのだから
安いとかではなく、よく選んで使用して欲しいと思います芽

メイクもメイク落しも肌に負担がかからないように
流行のアイメイクは、眼のトラブルを増やしていると思います。
黒い涙、まつげの生える方向が変わって目に入る。
痛い・・・ゴシゴシしてしまうのもNGです

眼の周りの皮膚は、他の肌より何倍も薄くデリケートです。

クマになったりして、今度はコンシーラーで隠す。
うまく落としきれない、なんだか悪循環になりがちです。

するなとは言いませんが、トラブル回避のためにも
メイクした時間分だけ、メイク落しにも時間をかける位の気持ちでいてください。




メイク落ち大満足!しかもうるおうクレンジング

このメイク落しは、(色々試した中)低価格で肌に負担が少ないと思います。
オイルフリー・無香料・無着色です。サンプルがあるので試して見てください。
0

2009/5/17

教育ママ&パパ  保健室

最近は、教育パパの熱心さに驚かされます。
その数は、年々多くなってきています。

学校説明会に、毎回、仕事を抜けて・・・奥様と一緒に
(子どもは塾のため毎回欠席、会えるのは受験日のみ)
質問コーナーで、あれもこれもと質問もお父様

昔と違いお受験経験者で大学卒の親御さんたちですから
学校選びは、2〜3年かけて、何校もチェックしている様子です。

「どこの学校は、こうだったけど○○○」
「ここは、こうならないか?」
「掃除は、生徒にさせているの?」

何かお受験雑誌に載っているのでしょうか?
かなり決まった質問が多いです。

なので学校側もマニュアル作成しちゃいました

当たり障りなく良いことだけ
悪いことも言い方を変えて良いように
私は、・・・どうにも嘘をつくのは、苦手です
教員の皆様お疲れ様です。

アンケートと称して、傾向と対策研究してます
コンサルティングを利用している学校は多いですね。

質問の内容や回答からは、
(自分の学生時代と比べて)新鮮さを求める傾向を感じます。
広告文句に目新しさ・・・新しい制服に、新しい校舎は必須
いかに皆と同じでないかどうかでしょうか。

それと、支払う代金に対して、見合う価値があるかどうか…
子どもの教育は、商品価値があるかないかでしょうか???


どの学校もMP(モンスターペアレント)には悩んでいると思います。
対策は様々ですが、少しずつ 公立・私立ともに充実してきました。

■MPマニュアル
■MP研修会
■MP対策部

・電話は、直接に校長や教頭につながず用件を伺う
・1対1では、対応しない(録音する)

教育パパ&ママ 間違えないでください
それが子どもにとって本当にためになるかどうか

学校の先生は、子どもの成長を見守る教育者の一人です。
お互い敵ではありません。
より良い教育を一緒に考えていきたいと考えています。
担任は、きっと家族の次に、
子どもの成長について(一生懸命)考えている人だと思ってください。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

0

2009/5/8

野菜スィーツ【ビストロ亭】  有機野菜&有機栽培

最近は、意外な組み合わせの食べ物が増えていますよね

先日、野菜スィーツビストロ亭』を頂きました。
野菜スィーツの中でも、有機野菜スィーツなんです。
甘いものは、体に悪い・・・とイメージも変えてしまいます

□紫芋とレーズンのCAKE
□ブロッコリーとホウレン草のCAKE
□野菜クッキー

ちょっとありそうでなくて珍しく
食に気をつけているご家庭の
ちょっとしたお土産に良いかもと思います。

まだできたばかりのお店らしく
通販はしてないみたいです
http://bistrotei.miyachan.cc/e77917.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ