2009/6/3

「牛太郎、ぼくもやったるぜ!」堀米薫  読書感想

クリックすると元のサイズで表示します
”どじょう”こと堀米薫さんの単体デビュー作品。
日本児童文芸家協会第13回創作コンクール入賞作品「牛太郎!ぼくもやったるぜ!」の改稿作です。
牛の出産と巣立ちをレトリックにした、少年の成長物語です。
これぞ児童文学といった感じで、読後感が清々しいのです。
堀米さんは児童文学を書くために生まれてきたような気がしてなりません。
2



2009/6/5  12:12

投稿者:yesnid(虹乃)

いえいえ、私が読んだ全ての作品に共通して当てはまると思います。

http://sky.ap.teacup.com/yesnid/

2009/6/5  7:04

投稿者:どじょう

YESNIDさんうわ〜・・、もったいないお言葉!!!ありがとうございます。
PCの前で、手をあわせています・・。
本当に本当に、ありがとうございます。

http://www.ne.jp/asahi/hori/gome/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ