小説 「安田川」

父も母も、恋人の雅(ミヤビ)までも失った和歌山の天才鮎釣り師 高瀬慎也。
親友の隆人と全国百河川をまわるうち、高知の安田川で雅(ミヤビ)とうり二つの舞(マイ)と出会う。
だが安田川には純太という凄い鮎釣り師がいた。舞(マイ)を挟んで対峙する二人。
些細なことから、全国鮎釣り大会7連覇の慎也は純太と鮎釣りで勝負することになる。

鮎釣り河川の写真をご提供ください。小説末尾に掲載したいと思います。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハマちゃん
鮎釣り第一人者のテクニックです!

貴重なスペースお借りいたします。

『どうにかしてアユを釣りあげたい』
『短期間にプロのアユ釣りテクニックをマスターしたい』

そんな鮎釣りのお悩みを抱えているあなたへ!

アユ釣り歴30年以上の名人、辻行雄が、
これまでの豊富な経験や知恵をもとに
初心者でも上級者でも鮎釣りが見るだけで上手くなる
アユ釣りノウハウの集大成です。

鮎釣り第一人者のテクニックをアナタに伝授します!

詳しくはこちらへ
http://ayu-turi.seesaa.net/

http://ayu-turi.seesaa.net/
投稿者:追星鮎夢
天瀬の寅様コメントありがとうございます。
今の時期に29センチ・・とは驚きです。
そんな巨鮎に引っ張り回されたらどんなに幸せなことかと・・・。
お互い健康で良いシーズンであることをお祈りいたします。


http://sky.ap.teacup.com/applet/osidede/archive?b=10
投稿者:天瀬の寅
追星先生 お疲れ様でした これで、私も鮎に没頭できます^o^; シーズンOFFの 第二部?宜しく、お願い致します 鮎ですが、昨日 ホームの川で 早くも 29センチがでました 支流ですが ダムから の天然遡上で 毎年 11月から 遡上します お盆過ぎには、産卵します 遡上も 11月から 翌年の5月まで、続きますので 型は 10〜尺上まで 様々です 面白い川です^o^
先生お身体に、お気をつけて、シーズンをお楽しみくださいm(__)m
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ