2016/2/15  3:04

お久しぶりです  

ああ、懐かしいなここ。
ヤギです。

もうずっと日記を書いていなかったね。
タラとの事、あれからどうなったのかとか。
結論から言えばおれとタラは一緒になる事はなかった。
おれはあの頃からずっと恋人と一緒にいる。
このブログの創設理由を考えるとバッドエンドです。

でもおれは恋人が好きだよ。
それは当時から変わらない。変わってはいけなかった。
ここを読み返してタラとの事を思い出して、
そこそこ他人事のように思えるぐらいには落ち着いた。

もうタラとは多分3年ほど会っていない。
色々あって、あの職場を辞めてから連絡も取っていない。
フェイスブックでお互いの近況をたまに覗き合う程度になった。
なんだろう、少し寂しいものだけど、
きっと当時思わせぶりだったのはタラじゃなくておれだから、
おれから連絡を取ってはいけないのだろうと思う。

エゴだけど、どうか幸せになってください。
0

2013/2/14  22:37

もうよくわからん  

タラがわからない。


タラが電話口でぶりっこしてたので

「うわ、ぶりっこしとる」

と茶化したら、

「そんなぶりっこが好きなくせに?」

とか返された。

「はあ?」って言ったら

「好きか嫌いか言ってみ?好きだろ?」

なんて俺様な態度とられた。


(#^ω^)


しかも今日おれ早上がりなのに

タラが忙しそうだから残業して手伝ってきた。


それを知ってか知らずか

仕事ポンポン渡してくるもんだから

「おれが残業してる事気付いてくれたのYさん(同僚)だけだな」

なんてちょっと嫌味をこぼしたら

「気付いてるよ?好きで残ってるんじゃないの?」

とか言うので

「好き好んで残業はしないわ」

「あーそう、そんなに離れたいのー」

なんて言われて困りました。


「残業して仕事することも愛だよ」

「はあ?何に対しての愛だよ」

「何に対してって、まぁこの話はよしとこうか」

おい、おまえ。

何か勘違いしてないか。

おれはおまえに愛を語った覚えはねえぞ。

調子ぶっこいてやがる。


いや告白した手前ね、

調子ぶっこかれても仕方ないのはわかる。

しかしおまえふっただろうよ。

なにいちゃこらしようとしてるんだ。


しかもその後飯に誘われた。

「今日特別な日だから帰ってあげなきゃか?でもくる?」

ふざけんなよ、と。

「いいよ、帰るわ、またな」

はらたつわー。



0

2013/2/8  0:37

恋を失うとは?  



タラにふられた。

もう数日前の話。

はっりさせたかったんだ。


聞かなければ良かったのか、

いや、

聞かなければならなかった事だと思う。

はっきりさせて良かった。


興味本意だったらしい。

まぁそうだな、

気持ちはわかるよ。


ただまぁ諦めると決めた。

それがお互いの為だと思う。

思うようにする。

それはいいんだ。


けどさ、

なぜそのあと平気で二人きりになろうとする?

期待させたいのか?

「飯いく?」

いいよ飯ぐらいならな。

「カラオケいく?」

誘われるのは悪くないがよく誘えるな。

「帰れるの?うちくる?」

…いや、おかしいだろと。


「諦めるから安心しな」

とは言いました。

ええ言いましたとも。

だから安心したと?

いや流石に違うだろ。

離れてく気持ちを取り戻したいんだろ。

想われる心地よさに甘えていたいんだろ。

わかるよ。

わかるけどもね、

それは人としてだめだろ。

思わせ振りを自覚してやるのは罪だよ。


「帰るよ」

「珍しい、来ると思ったのに」

前まではな。

気持ちを伝えてしまいふられた今、

そんなことは暫くできないよ。


普段あんまり連絡してこないくせに、

こんなことになってラインよくくるんだ。

なんなんだ。

くそ。



0

2013/1/31  11:05

苦悩ですよ  

ヤギです。

深入りする前に離れなければ

頭ではわかってる。


しかし一過性で思い付いたかのような

そんな気持ちじゃないわけだよ。

もう数ヶ月すきなんだ。

触れてもいいなら触れたい。

舐めたっていい。

どうしちゃったのおれ。


一昨日も泊まってきた。

映画を見ながら寝て、

夜中にキスされたりしたり

早朝から30分以上も竿舐めたり

弱いとこ攻められて変な声出たり

半端ないよ。

ぱねぇってやつだよ。


そんで朝帰りして昼から恋人とデート。

二重生活みたいになってきた。

やばい。

やばすぎる。

クソみたいな人間になってる。

死にてえ。



0

2013/1/26  10:09

胃が痛くなる  

これから先どうしたら良いのか。

ヤギです。


ええと、

一昨日の夜に新人であるYさんから

美味しい店を教えて貰い、

タラと三人で仕事終わりに行ったんだ。


んでうまうまと食べてきた訳だけども、

その後Yさんと別れたあと

強引にタラを遊びに誘ったんだ。

そんで流れでタラんちへ。


その後マダガスカル1・2見て、

その間くすぐりあったりして

べったりしあって、

取り敢えず引っ付きながら寝ました。

この時点で心臓バクバクだよ。


夜中、

どちらかともなくちゅっとやってしまった。

ただほんと、

ぶつかるだけのものだったけど、

死んでしまうかと思った。


んで昨日の朝、

目が覚めてもまだ引っ付きあって

じゃれてるときに我慢ならなくなって

タラにキスしてしまったわけですよ。

「何してくれてんですか」

なんて言われて

ああ夜中のは寝惚けてたのか…

って自己嫌悪に陥りかけた。


その後タラの怒濤の攻撃に遭いまして…

エロいだなんだと罵られまして…

弱点集中攻撃されまして…

ベロちゅーされまして…

一物舐めさせられまして…

最後まではしなかったけども

触り合いっこ的な。

ゴムないし入れ方分かんなかったし。


しかしそれ以後

思い出し恥ずかしタイムが何度もね

襲ってくるわけですよ。

死んでしまいそうですよ。

「後悔してないでしょ?」

とか言われましてもそりゃあねと。

好きな相手と肌合わしてね、

嫌な訳がないでしょうと。


一度だけ言わせてくれと言って

告白してみましたが、

「恋人と幸せになりなさい」と諭された。

悪い男だよこいつは。


いや違うおれがダメな奴なんだ。

恋人に会わす顔がないんだ。

二日間も家を空けてしまって

恐らく怒らせてしまったし、

疑いを持たれたのではなかろうか。


胃が痛いわ。

今日もタラと仕事だよ。

「思い出してやばいかも知んない」

と呟いたら、

「そこは仕事としてメリハリつけろ」

ごもっともだ。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ