オサバグサ  植物

帝釈山のオサバグサを見に行ってきました。

桧枝岐から馬坂峠までは車で45分くらいでした。

以前、この林道の大きな砂防ダムまで行ったことがあったので、あまり心配なく行けました。

クリックすると元のサイズで表示します

この砂防の後に入った沢で(オオ)シラヒゲソウに出遭ったのでしたが、その沢はどこか見つかりませんでした。

途中ミゾホオヅキの群生が点在。

6月3日に裏磐梯で見たシウリザクラが、帝釈山ではまだ咲き残っていました。

ゴゼンタチバナ、ラショウモンカズラ、ツマトリソウなどもまだ間に合いそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オサバグサの白は独特な白ですね。

何にたとえたらいいのかまだ思いつきません。

葉はシダに似ているとよく書かれていますが、シシガシラの若い葉、あるいはオシャグジデンダの雰囲気に似ています。

昨日まで桧枝岐ではオサバグサ祭りをやっていたはずなのですが、そういう祭りらしさはどこにも見当たりませんでしたw。

花が終わって種子を作り始めている部分は、花の終わったナズナのような感じでした。

オサバグサは早池峰山にもあるそうです。









2018/6/20  21:16

投稿者:カエデ

雀さん

どうもありがとう。
そういわれれば、サテンのひだが作る光に似ていますね。
木の間から射す陽光が当たる所と当たらない所に群生があり、しかも白いので写真は何度かの経験が必要と思いました。
通わないとね。

2018/6/20  19:54

投稿者:雀

カエデさん、地のしっかりしたウェディングドレスのような白だと思いませんか?田代山の登山口はジェラシっくパークのような植物群でした🙋

2018/6/20  17:45

投稿者:カエデ

雀さん

雀さんはご覧になったことがあるのですね♪
うれしいです。
アイボリーホワイトよりもっと真っ白、純白に感じました。
その時の光にもよるのでしょうね。
あの白は、花弁の薄さ、厚み、花のベル型にもよるのでしょうね。

田代湿原はワタスゲの白いジュータンだったそうですが、今回は行きませんでした。

2018/6/20  14:41

投稿者:雀

アイボリーホワイトでしょうかね?生なりの白い布のような気がします🙋昔、田代山に登りまだ帝釈山頂を踏んだことがない仲間と他の仲間を残しオサバグサを見に行ったら、留守番の仲間たちは雷⚡夕立が大変で、太子堂で、能天気な私達を心配していましたけど、帝釈の山は晴天で、びっくりしました🙋

2018/6/19  8:51

投稿者:カエデ

ohtomoさん

またまた行って来てしまいました。
早池峰はまだ行ったことがないので、Google Earth で駐車スペースを探したりしましたが、あまり広い所はみつけられませんでした。
目的はただ一つなので、時間をかけずに間違いなく見られる桧枝岐にしました。
駐車スペースは20台くらいでしょうか。
はみだして登山道脇に置いてある車もありました。
車を置いて5分もしないで見られると聞いていましたが、本当に登山道に入って数メートルあたりからありました。
帰りは20年ぶりくらいに401国道を走り、美里に出てみました。

2018/6/18  23:05

投稿者:ohtomo

帝釈山とは、またまた遠出でしたね
最近のカエデさんはすごい行動力

オサバグサ、私は桧枝岐よりたぶん近いだろうと思い
岩手県の薬師岳で見てきました
早池峰の向かい側の山になります
ここも登山道わきにびっしり生えてました

2018/6/18  21:13

投稿者:カエデ

クーミンさん

こんばんわ
オサバグサも今年は開花が早かったようです。
例年は祭りは今月末にやっていたと聞きました。
以前どこだったかの土産に鉢植えを買いましたが、3年目に消えてしまいました。
種子がうまく作れなかったのだと思います。
それに半日蔭でもこの辺りは暑すぎるかと。
風が全然違いますものね。

2018/6/18  19:48

投稿者:クーミン

こんばんは。
オサバグサ 今頃咲くのですね・・・
数年前 私は8月に 帝釈山に行ったことがあります。オサバグサは葉だけでした。
店で売っていたのを 見たことはありましたが やはり 咲いている所で見るのがいいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ