イシミカワ  植物

台風一過のわりには空が輝かしくありません。

でも晴れマークが並んでいますから、これから徐々に明るくなってくるのでしょう。

イシミカワはトゲトゲを持っているので大嫌いな植物です。

でもこの果実が着くので大好きな植物でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どうしてトゲを並べているのでしょうね。

ママコノシリヌグイとかアキノウナギツカミとか、、、。

下向きのトゲでもやっぱり好きじゃないですね。

イシミカワは石実皮と書くらしいです。




台風21号  

9時現在、台風21号はいわき市の東方海上を進んでいるようです。

まもなく雨も上がるでしょう。

いわき市の中継では青空が覗いていました。

こちらの風速は数メートルから10mくらいです(木々の揺れの様子から)。

たまに風の音が聞こえる20mくらいの風が、一瞬ですが突風みたいに吹きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

稲刈りの済んだ田んぼが水に沈んでいます。

手前の土手までは200mくらい、奥の土手は1kmくらいの距離です。

いつもは川にいるカルガモが今朝は田んぼの水に浮かんでいます。

川は増水して流れが速すぎるのでしょう。

昼頃には青空が見えるかな・・・・

追申:10時、すでに雲が切れ、青空が広がり始めています。
   雨風もすっかり止みました。





ニシキギ  植物

なかなか嵐っぽくなってきませんね。

明日朝あたりが一番荒れ予報です。

風速20mくらいとなっています。

相馬の海の今日の満潮は5時20分と16時31分。
明日の満潮は5時57分と16時57分。

明るい間の満潮ですから少しは安心。

ラジオを聞いていたら「大潮なので注意が必要」と言っていましたが、満月なのでとも言っていたのです。

旧暦9月3日、月齢2.3ですから。
新月の大潮なのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

写真は雨降り前のニシキギです。

真っ赤っか。



キハダ  植物

朝は雨が上がっていましたが、昼前にはまた降り出しました。

まだ、しとしとと細かな雨です。

あさっての昼頃まではこの暗さでしょうね。

今は風はまったくありません。

月山への途中で見かけたキハダ。

クリックすると元のサイズで表示します

キハダは薬としても使いますね。

福島駅前の石畳の通路で、以前は売られていましたが、今はどうなのでしょう。

こちらでは震災後、これまで知っていたキハダが何本か伐採されました。

もったいないので少しばかり枝を刻んでしまっておきました。

でも漢方屋さんもこの辺りのキハダは使わないそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤になったキンミズヒキの群落。

こんなふうに紅葉するなんてすばらしいですね。




ヤドリギ  植物

雨が続きますね。

衣類の夏冬入れ替えをしたいところですが、一度はカラッと天日乾燥してからにしたいですよね。

コタツや寝具類はもう済んでいますが、衣類を後回しにしていたので、寒ッ。

コインランドリーで一度に片づけて来たらいいかも・・・

写真は月山山麓のヤドリギです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブナはやはり圧倒的な魅力で見飽きることがありません。

そのブナにヤドリギが宿していますw。

二番目の写真は赤実です。

黄実はみつかりませんでした。
探せばきっとあるのでしょう。

リフトで下って来る時、アカミイヌツゲのような木を数本見かけましたが、リフトが速すぎてよく見えませんでした。

写真は1枚だけ撮れましたが、流れ写真でよく見分けられません。

歩いて下りなければ、次は。


月山・姥ケ岳  植物

今朝は雨ですね。
また1週間くらい太陽なしで過ごさねば。

この雨が上がる頃は大きな山はもう冬になるでしょう。

そんなわけで昨日は月山に出かけました。
駐車場に着いたら上の方はガスがかかっていたので、予定変更で姥ケ岳山頂へ。

駐車場は車50台くらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ガスに閉ざされているにも関わらず、ミヤマリンドウか、小さな青い花があちこち咲いていました。
高山植物は詳しくないので名前は書かないことにします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

倒れたブナへの注意喚起のためと思えるウルトラマン(かな?)
リフト移動途中で撮影w。

クリックすると元のサイズで表示します

ガスってはいても8合目あたりまでは見通しがきいていたので、大きな風景を満喫してきました。

午前中は姥のほうも霧氷で真っ白だったそうです。

下る途中、月山から下りてきた男性から聞きました。

霧氷も初めて見たので感動でした。

リフト営業は22日までだそうです。





タイワンホトトギス  植物

思いがけなく昨日は晴れ。

集落の稲刈りはほぼ終了(1枚だけ残っている)。

今年の稲刈りは天気に翻弄されっぱなしでした。

今日もまあまあ晴れ模様。

写真はタイワンホトトギスですが、弟の庭にあるので何か交雑の可能はあると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

緑のツンツン立っているのは蕾前の状態なのでしょうか。

これから蕾になるとも思えないような形です。

小さなうちから紫色になっている丸いものは、蕾になっていくと思われますからね。

閉鎖花なのかな?

タイワンホトトギスは日本では西表島に自生があるそうです。





カラスウリ  植物

今朝も暗い空ですが、予報ではこの辺りは一日中晴れなのです。

この後青空が広がって来るのかもしれません。

青空を見たいですね、そろそろ。

日本海側も晴れマークなので、月山に出かけたいところですが、9時からの約束があるのです。

登れても登れなくても、遠くから雄姿を眺めるだけでも満足できそうな気がするので、用事が終わったら出かけようかな。。。

大きな風景を仰ぎたい気持ちがけっこう大きいw。

クリックすると元のサイズで表示します

月山の上空をミサイルが飛ばなきゃいいけど・・・

相馬市あたりは北限域に当たるカラスウリですが、宮城県角田町までの確認があるそうです。








AutoPage最新お知らせ