トウゴクサバノオ  植物

小さな植物ですが、せいいっぱい背丈を伸ばしていましたw。

ほんのちょっと出会いが遅れたので、陽射しが通り過ぎ、花を閉じかけています。

クリックすると元のサイズで表示します

早いものはもう果実をつけていました。

クリックすると元のサイズで表示します

この果実の形が魚のサバの尾に似ているというのが名の由来。

サバは焼いても煮ても酢でしめても大好きで、よく食べる方ですが、似ていると思ったことがありません。




ミズバショウ  植物

こちらでのミズバショウはだいたいは植栽だと思います。

原町の東ケ丘公園内や横川ダム上流の五台山などに、許可なく植栽されたミズバショウがあり、問題になっています。

問題になってはいますが、すでに植えられているので勝手に除去することはできないという返答も変なことですね。

クリックすると元のサイズで表示します

植えた人は「イノシシが食べてなくなるから大丈夫」と言っていましたが、まだなくなっていないようですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ところで、ミズバショウは毒成分があるのでイノシシは食べるはずがないと思っていたら、イノシシは食べるそうです。

本当に食べたのかどうかは確認していません。
蹴散らしただけじゃないのかしら。

クリックすると元のサイズで表示します

写真のミズバショウも原町の小さな神社の境内に植栽されたもの。

イノシシ被害がすさまじかった地点だったので、どうなったかなと思って見に行ったら、まだちゃんと残っていましたw。






ニリンソウ  植物

ニリンソウは群生しますから本当にきれい。

緑と真っ白という取り合わせもすてきですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと違ったアングルにしてみました。

白い花弁に見えるのがガク片です。

クリックすると元のサイズで表示します

受粉が済んで果実を作り始めています。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒシバッタみたいな感じの昆虫が来ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ニリンソウが終わったらもう夏ですよね。

昨日はカジカガエルがもう鳴いていました。








ミサゴ  

ミサゴが昨年作った巣を今年も使っているようです。

しかし今年はこの巣を放棄するかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

震災後、海岸の松のほとんどは枯れ、最近はその枯れ松も次々枝を落として空がだいぶ広く感じられます。

カワウは枝落ちを懸念し、昨年から繁殖地を変更しました。

ミサゴは震災前は松川浦の中州の松で繁殖していました。

震災後も3年は中州の枯れ松に巣を構えていました。

中洲の整備が本格的に始まり、枯れ松の数も少なくなってきて、昨年からはこちらに新たに巣を構えました。

しかし、昨日から海岸道路が再開通になり、多くの人間がワサワサ、ズカズカ歩き回るようになってしまいました。

ミサゴはピーッ、ピーッと警戒音を発しながら上空を旋回したり、100mくらい離れた枝で羽根を休めたりしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ミサゴはこの後どう判断するでしょう。

ミサゴは松川浦にもう一つ巣を持っていますが、こちらはカラスとの小競り合いがしょっちゅうあるような場所です。

今後もミサゴにいてほしいですね。

大きな翼を開いて風に乗るミサゴの飛翔は、見ていて本当に気持ちがいいです。

ミサゴは福島県2017年レッドリストでは準絶滅危惧です。








相馬市大洲海岸道路  植物

相馬市大洲の海岸道路再開通は本日でしたが、午後3時からだったらしいですね。

午前中から通れたのかと思っていました。

午後5時過ぎに行ってみましたが、まだたくさんの人がいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トイレです。
クリックすると元のサイズで表示します

ルートは震災前と同じで、駐車場も依然と同じ位置です。
トイレの位置はちょっと移動し、他には緊急時のサイレンかアナウンスができるようなものが新しく建っていました。

震災後は裏からしか入れなく不便でしたが、近道ができて楽になります。

海岸道路は散歩やジョギングに最適な感じでした。

ただ5.5kありますから、例えば途中でまた大地震があったりすると焦りますよね。
2kmくらいで折り返し折り返し走ったらいいかもしれません。







大洲海岸道路再開通  震災

2013年の今日、4月21日は雪が降ったんですって。

FBからの5年前の案内で思い出しました。

4月に降ったことがありましたが、21日なんてずいぶん遅くに降ったものですね。

朝の8時ころ。
以前住んでいた家の前の風景。
クリックすると元のサイズで表示します

スイセンガ咲き、ヤマザクラが咲いています。
クリックすると元のサイズで表示します

9時ころだそうですw
クリックすると元のサイズで表示します

今日はもう初夏の感じ。

松川浦から磯部に抜ける大洲海岸道路が本日再開通です。

きっと大賑わいかも。

賑わいがおさまったころに走ってこよう。





ブルーベリー  植物

桜も八重咲きに移り、初夏の雰囲気ですね。

庭のスギナがぐんぐん伸びてきて、今のところはフタマタイチゲが背比べで負けてしまっています。

スギナはもう戦い損なので戦いませんw。

久しぶりで庭をよく見たら、ブルーベリーがもう満開です。

クリックすると元のサイズで表示します

大粒のベリーで、しかもおいしいので毎年楽しみにしています。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとだけスギナを抜きました。

でも、スギナがあったほうが朝露もおりてベリーにはよい環境かもしれませんね。

根もとも乾燥しないでしょうし。

ほったらかしが一番かも。これまでのように。









モリンガ  植物

気温がぐんぐん上がっていて、20度以上になりそう。

モリンガの種まきをします。

モリンガの耐えられそうな気温は5度までなので、鉢植えにします。

クリックすると元のサイズで表示します

野菜栽培はむずかしいので、鳥にならって樹木の種をまき、虫にならってその葉を食べようという魂胆ですw。

ハウスの中で育てることも考えましたが、ハウスは手入れをしないとカビや菌類がはびこるので、鉢植えで風と日光に当てることにします。

モリンガについてはネット検索をお願いします。

現在はミドリムシなど食べていますが、モリンガが育ってくれたら切り替えるつもり。

ミドリムシは高価すぎてw。








AutoPage最新お知らせ