ミズタマソウ  植物

昨日はめずらしく雷雨がありました。

昨日の雷雨が今年初の雷雨です。

相馬地方では雷は3日続くと言われています。

昨日で3日続いての雷で、今日は10月の朝のような爽やかさです。

湿度が吹き払われ、気持ちが良い朝です。

写真は涼し気なミズタマソウです。

クリックすると元のサイズで表示します

涼しいからお盆で日延べしていた裏の畑の草刈りをしようかな。

相続した農地の全てにはとても手が回らないので、原野などに地目変更したいのですが、草刈りなどの手を入れているところは原野に戻せないとのこと。

「荒らし得」と言って、荒らしたままにしておく方が地目変更しやすいですよ、と役所で言われ呆気にとられましたw。

宅地に続いている面積の小さな農地も、宅地への変更はむずかしく、そこに何か物置きなどを作って利用したいなど、造作予定がないことには転用に該当しないそうです。

そんな狭い所に何を作れというのか・・・

現場の現状に即した判断が絶対にできない農業委員会なんて、いらないな、やっぱり。

決まりとはいうものの、屁理屈にしか聞こえません。

そんなこと言ってたら、使えない土地ばかりが増えてゆきますよ。

グチになっちゃった。

爽やかな風に吹かれてグチを吹き飛ばしてこよう。。。










センニンソウ  植物

センニンソウがもう咲いていました。

やはり2週間は早いですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

好みの花ですが、庭に置くと繁茂しすぎて大変になるので、フィールドで眺めることにしています。




メガルカヤ  植物

一昨日、昨日と続けて雷鳴がありましたが、雨はなかったです。

昨日などは晴天の雷でした。

今朝がた、雨音のような気配があり、とうとう降ってきたかな。

お墓に供えたお花もどんなにかほっとしているだろう、などと思いつつ寝ていたら、その音はなんと止め忘れた扇風機の音でしたw。

雨降りの様子を楽しみにカーテンを開いたら、静かな庭の様子に呆気にとられました。


先日、あまりに暑いので沼の前でちょっと一休みしたら、珍しくメガルカヤが出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

珍しいというほど希少ではありませんが、どこにでもあるという植物でもなさそうな。

芒が長くてチクチクしそうですが、よく見るととてもきれい、風情のある草です。

クリックすると元のサイズで表示します

メリケンカルカヤにはこの風情はありませんね。

前に出遭っている他の生育地も沼の近くであることを考えると、こういう環境がお気に入りのようです。





夏ミョウガ  植物

ナツミョウガと全部カタカナにするのが正しいかもしれません。

aoikesiさんのミョウガの記事を読み、裏の畑に行ってきました。

もういっぱい出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

この暑さですから、冷ややっこなどに清涼感あるミョウガの香りは欲しいですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

香りのある食材は大好きで、その中でもなぜかミョウガがたくさんあるととてもうれしいw。

ハナサナギタケ  植物

昨日は午後は冬虫夏草の人たちが相馬で探索するというので、出かけてみました。

2〜3時ころに相馬着かなと考えましたが、予定の用事が早くすんだので12時に出かけました。

案の定まだ到着していませんでしたが、時間を持て余すなんてことは人生にはありえませんw。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アブやヤブカに悩まされながら、林床をうろうろ。

最近重機が入って林道を手直ししているので、奥の方まで探検したりしました。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、探検隊が到着したのは16時過ぎ。

その時刻、私はもうお墓にいましたw。

他の地点できっと大収穫だったに違いないです。

土産話が楽しみです。

うろうろ中にみつけた冬虫夏草は、図鑑によるとハナサナギタケのようです。

いろいろなガのサナギに取りつき、雑木林などで普通に見られる冬虫夏草となっています。

最近になって、いろいろと薬効もあることが確認されています。



迎え火  文化

月齢1.7の細い月がかかっています。

ほのかに光を放っているのですが、カメラの腕前が追いつきません。

父の新盆なので迎え火を焚きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

素焼きの皿が冷えるのを待って戻ると、西の空に細い月がかかっていました。

こういう月を見ると夢枕 獏がネコの爪に喩えていたのを思い出します。



タグ: 迎え火 お盆 送り火

ナツズイセン  植物

ナツズイセンも半分くらいは開花ですね。

夏草に埋もれて咲いているのもあり、緑にあまりにも映えるので、つい車を停めてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

群生状態もいいですが、1輪、2輪咲かせて立っているのもなかなかいいです。

我が庭にはとんでもない所に出てくるナツズイセンがあり、うっかり踏み倒しそうになるので、今夕、つっかえ棒をしてあげました。

もともとが玄関前にあった花壇の中にあったナツズイセンなのですが、改築した時にその花壇をなしにしました。

花壇のお花は移植したのですが、ナツズイセンが2コ残っていたようです。

春先に葉が枯れたら球根を掘り起こして移動させるつもりでしたが、、、、。

来年は忘れないようにします。








ご案内  

早くも来月のご案内です。

講演は定員20名なので、定員オーバーの申し込みがありそうでちょっと心配です。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ