2014/3/7

平成26年度が始まる前に  音楽

年末年始のごあいさつを吹っ飛ばして、
平成25年度末になりました。

読んでくださっている方はいかがお過ごしでしょうか?

12月・1月はボヘっと体調が冴えない日が続き、
2月はオリンピックに血道をあげているうちに
気が付いたら3月とは早いものです。


昨年はTRIUNITYとしての音楽活動ができず
特に報告できることも無かったので、
家族と過ごす時間以外は教養と休養に費やしました。
知らなかったことを知ることができて楽しかったです。


音楽を離れると、音楽が恋しくなる・・・
私の人生はこの繰り返し。

惰性では音楽に触れないという時間を意識的に作ると、
音楽は一層大切なものに思えます。

一度耳にしてしまった音は記憶からなかなか消えないので、
自分にとってどうでもよい音をインプットしないことも大切。


心の底から音楽を聴きたくなった時だけ極上の音楽を。

今年は心ゆくまで歌える年にしたいです。





今一番お気に入りの女性ヴォーカリスト・SHANTIさん
ライヴだと歌の上手さと声の素敵さが一層際立つので、
エルトン・ジョンのカヴァー『Your Song』をライヴで。





去年私が一番鼻歌ったのが『クマムシさんのうた』。
クマムシ研究者・堀川大樹さん作詞、ことねさん作曲、
歌っているのはクマムシ研究ラボの美人でキュートなクマムシ助手さん
(お名前が分からないのだけど、歌声が惚れ惚れするほど素敵)




  






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ