2013/8/15

今更初心に帰る  LIFE

ふと思いついたことをツイッターに書くようになって、
ブログからは本当に遠ざかってしまったなぁと思います。

ブログを綴り始めたころの文章を読むと、
本当に稚拙で(これは今も変わっていない)お気楽で、
でもそれがまぎれもない自分自身だということがよく分かります。

書いている内容や更新の頻度を思い起こすと、
その時の自分が何に興味を持ち・何を考えて・どんな状況だったかを
鮮やかに思い出すことができます。
日記を綴る趣味は無いつもりで、やはり日記なのかも知れません。

世の中のシステムがめまぐるしく変わり、使われるツールも変わってきました。
たくさんの選択肢が増え続けるのは面白いことだと思います。

私にとってツイッターは物凄く画期的で、
欲しい情報をリアルタイムに能動的に探すことができるようになりました。

たくさんのことに興味を持ちはじめ、それを知る手段を得ると、
自分がいかに無知なのかを痛感します。
そして年を重ねるごとにその思いは増していきます。

私は生きている間にたくさんのことを知りたい。
知って、自分の頭で考え、自分の心で感じたい。
好きなものは好きと言いたい。
それをアウトプットする場所が私にとってのブログなのだと。
”誰の役にも立たないけれど私の役には立っている”で良いではないか、と。



なんだかいろいろなことを書いてしまったけど、
更新をサボり倒している間に憧れの方がアクセスして下さったのが分かって、
軽くショックを受けていた・・・というのがミーハーな真相だったりします。

時々自分の考えを人目にさらしても大丈夫な形で文章化していないと、
ますます脳的ひきこもりになっちゃうし。。。

楽しくブログを始めて悲喜こもごも有りつつ8年も過ぎたので、
誰からも頼まれていないけど楽しく続けていこうと思います。


クリックすると元のサイズで表示します










今日は、とても大切な日。

いろいろなことを考える日でした。


クリックすると元のサイズで表示します







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ