2018/9/9

回復  

 停電は7日夜に回復しました。

電気の有難さを痛感した2日間でした。


道内の停電も昨日でほぼ回復しましたが発電能力が不足しており


節電に心がけて過ごしてます。

 
 ガソリンはまだスタンドが営業してないところもあり、営業して


いるスタンドは沢山の待ち行列です。


 私は昨日、30分以上待って何とか満タンにすることが出来たので


これで外出も可能になりました。


 まだ時々家が揺れる余震が有るので気を付けてます。


0

2018/9/6

震度5強  

 今朝早朝の地震は凄い揺れで家屋も倒壊するのではないかと

思うほどでした。地震後15分後くらいに電気がストップ。

北海道の全世帯が停電に。午後に一基の火力発電所が稼働して

ほんの一部に電気を供給し始めましたが、我が家は停電中・・・

いつ回復するかは不明とのこと。

 幸いなことに、水道は問題なく使えるのが助かります。

 現在、移動運用に使っている650wの発電機で光回線&PCを

動作させてます。早く電気が回復してほしいです!!

 またガソリンスタンドが停電のため営業停止しているので給油

が出来なくて車のタンクは空ですので何処にも出かけることが

出来ません。
0

2018/8/31

久し振りに・・  オーディオ

 すっかり夏が終わり秋の気候になって来た。

随分、ブログを更新していなかったが、無線ネタは何も無い

ので・・・・。 移動運用は長雨等で行く機会が無くNG。

 秋になって天気が安定してくれば平地に雪が舞い降りる前に

行きたいものだと考えている。

 そんなことで自宅に居る時間が長いので、久し振りに以前製作

したオーディオ真空管AMPを引っ張り出し回路の改造等をして

いる。

 例年では冬季間の工作なのだが前倒しに(笑)

たいしたアンプは無いのだが回路を変更すると色々と音質等が変

えれるので楽しんでいる。

クリックすると元のサイズで表示します
これは6L6GC−6SL7(SRPP)-5AR4
6SL7の球はロシア製なのでイマイチ。電圧増幅部を変更しようと
している。

クリックすると元のサイズで表示します
6CA7(EL34)シングル

クリックすると元のサイズで表示します
これは最近製作した6CA7−12AX7だが流石に
馬力がある。AM時代変調器に良く使用された(PPで100W)
3結にしてNFBはかけてないが音質はFB。
真空管はナショナル製 品質は良好。 最近はエージングを兼ねて
工作をしながら鳴らしている。

クリックすると元のサイズで表示します
これは13年前に製作した300B-6SN7-5U4G
久し振りに真空管を差して鳴らしたが、迫力バッグン。
300BのWEでもあれば良いのだが目の玉が、飛び出しそうな
高額なので安価な中国製。それでもクラッシツクを聞くと臨場感
ある鳴り。工作室で鳴らすと2階のXYLからベースの音が響いて
きてうるさいとクレームが・・・・・(笑)
シャーシがアルミなのでトランスの重みで変形気味。やはり鉄製で
ないと駄目なようだ。

 まだ他に数台自作の真空管AMPがあるのだが、そろそろ使用
しないものは整理しないと。真空管も予備球等が沢山有るが、球の寿命の
先に自分の寿命が危ない・・・・

 真空管機器は拡大鏡が無くても作れるので年寄りには良い!!
と言いながら昨日、Hazukiルーペ(1.6倍)を購入してしまったた(笑)

2

2018/5/13

移動運用  移動運用

 20数年振りに移動運用を始めた。

移動運用に必要な機材等は冬の間にいろいろリスト化しておいた

のでそれを見ながら車に積むだけ。

 昔の移動運用では主にDXを追いかけていたので大きなアンテナ

を持参していたが、今は国内交信を少し楽しむ程度なので簡単な

設備で済む。

 雪が融けた4月下旬から自宅から近いところでウオーミングアップ

中(笑)

アンテナは7〜28MHzマルチダイポール 18〜50MHzヘンテナ 

それと1.8〜28MHzロングワイヤー(30m長 ラジアル10m×3)

という簡単なものです。アンテナマストは5m&8m長の伸縮ポール

を使用。

 電源は友人からQSYして頂いた650w2サイクル発電機。

冬場に自宅で仮に作っていた各アンテナを移動場所で調整したの

で全バンド上手く動作している。

 どのバンドもCONDXは悪く、特にハイバンドは静か。

例年だとハイバンドも開けてるのだが、これからだろうか?

 今年は移動運用場所を何箇所か探がして楽しみたい!

弱い信号ですが聞こえていましたらお相手をお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
石狩川堤防 広いスペースなのでアンテナの実験にはFB

クリックすると元のサイズで表示します
マストポールステー 4方にとってある。

クリックすると元のサイズで表示します
発電機と自作のノイズフイルタ+接地
4

2018/1/2

小工作シーズン  アンテナ

 野外が雪でとても寒い真冬は例年小工作シーズンです。

春から移動運用を計画しておりその際に使用する小物を作って

ます。アンテナはDPとかヘンテナ等軽微なものを使う予定で

すがバランとかインピーダンス変換が必要なので作ってみました。

小電力なのでコアも小型で十分。ジャンクBOXに有るものを

使用しました。

 まず1:1、1:2のバランと75Ω⇒50Ω変換の3個を作ってみま

した。

■ 1:1 は強制バラン FT114#43に耐熱1.5Dと耐熱ワイヤ
   
クリックすると元のサイズで表示します
50Ωの終端抵抗+BR-210で測定  1.8〜28MHZ 1.0〜1.1


■ 1:2 50Ω:100Ω T200#6 に耐熱ワイヤ 

クリックすると元のサイズで表示します
T200#2でもテストしたが良い特性でなかった。
#6は14〜50MHzで1.1以内 7MHZ以下は良くなかった


■ 50Ω:75Ωのマッチングトランス FT82#61 耐熱線

クリックすると元のサイズで表示します
これはバランではなくマッチングトランス(不平衡:不平衡)
入出側に周波数補正用のコンデンサーを付加 3.5〜28MHzまで1.1以内
(アンテナ調整ハンドブック JA6HW著参考)

クリックすると元のサイズで表示します
1:1のバランの後に接続してHentennaに使用予定。

 移動運用時のアンテナによりいろいろ組み合わせて使用します。

 冬は長いので移動運用に必要なアイテムを3末までに作りたいと

 考えてます。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ