2017/8/21

実り  

 お盆も過ぎて、朝夕は20℃を下回り秋の気配がしてきました。

無線ネタは全く・・・・・有りませんが、実りの秋の季節になり

小さな家庭菜園のトマトは太陽を浴びて一挙に色づいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ミニトマトアイコは毎年栽培してますが期待を裏切らない!
畑で完熟ですので美味しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
カラスが赤いトマトを狙っているので、CDを吊るして対策。
太陽を反射してピカ ピカするので全くカラス被害は有りません。


今年は夏ホウレン草に挑戦しましたが、夏専用の種のお陰で太陽を

一杯浴びてもトウが立たなくて良く育ちました。


クリックすると元のサイズで表示します
この収穫が終われば、秋ほうれん草の種を播きます。今年は
5月下旬から10月下旬までホウレン草を収穫出来そうです。
0

2017/7/12

暑い!!  

 7月に入りとても暑い! 毎日30℃超えの真夏日が7日連続で

続いている。これは北海道ではなんと125年振りとのこと。

 本州ではこんな温度はなんとも無い日常かもしれませんが・・・・・

湿度も高いので蒸し暑く、夜も25℃以上もあり寝苦しい日々。

 気温が高いのでゴーヤ、空しん菜等は元気になり成長が著しい。

夏まき専用のほうれん草を播いたが、いくら太陽に鈍感な種とはい

え暑すぎるので太陽を遮蔽(50%)するネットをかけて栽培中。

上手く育つ?

クリックすると元のサイズで表示します
農家の方でも真夏にほうれん草は栽培しないとか・・・・
しかし挑戦?

 最近、全く無線ネタはなし。
3

2017/6/11

リニア修理  無線設備

 リニアが電源アラームが出て動作しなくなったのでローカルの

F局と朝から修理。 このアンプは2年前にも同じようなアラームが

出て修理したJRL2000。電源部はコントロール電源12Vとメイン電源

の350Vと80Vに分かれているが12Vは負荷テストでも電圧降下

もなく正常。

メイン電源は前回4個の電解コンデンサーを交換したが1個だけ

交換しなかったものがあり、外見上は異常がなさそうだがこれを

交換してみることにした。

交換して電圧を測ってみると・・・・少し上昇。

 分解した電源部を組み立てて結線し、動作させてみると・・・・

アラームも解消されてドレインの電圧80Vも安定しておりOK!

 フルパワー1kwで何局かQSOしてみたがアラームも発生せず問題

なしになったので、これで少し使用して様子を見ることにした。

 これでもまた電源アラームが出るようなことがあれば、修理は

難しくなりそう・・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
取り出した電源部(350V部分)

クリックすると元のサイズで表示します
交換する電解コンデンサを外す

クリックすると元のサイズで表示します
電解コンデンサーの基板は2個取り付ける様になっているが
実際は470μ450V1個しかついてなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
取り外した電解コンデンサー。外見は異常が無い様に見えるのだが・・・・

でもこれを交換して回復した。何がNGなのかF局は自宅の測定器でESR等を検査予定。
9

2017/5/16

タンポポの季節  風景

 早いもので、5月も中旬になつた。

シャックに行く途中ではタンポポが今年も一面に咲いている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 桜はほぼ散り本格的な春が進行中で周辺の広葉樹の若葉もか

なり緑になってきた。

 CONDXはSSNの”0”が続いており無線ネタは・・・・なし。

シャック行く途中に突然!!

クリックすると元のサイズで表示します

鉄塔を組み立てていた。何のタワーなのだろうか?

アマチュア無線のタワーなら凄いのだが・・・・ もう少し様子を見れ

ばわかることだが。
2

2017/5/4

夏日!ANT補修  アンテナ

 今日は今年一番の高温!!

なんと26℃と北海道の7月の気温まで上昇した。桜は満開!!

 朝から風も無く絶好のANT工事日和。4人で工事開始。

昨年から壊れていたAFA40を一度、タワーから降ろして

修理。

 このアンテナはキャパシティーハットがアンテナの先端近くに付いて

いるのだが、風なのか、それとも鳥が止まって折れたのか2箇所無

くなり、CWバンドに合わせていたが拡張バンド付近に共振fがず

れてしまい、CWに出れなくなっていた。

40mm×380mmが2枚外れて100KHz位影響していた。

 CD社に部品として注文して取寄せ。

クリックすると元のサイズで表示します
アンテナを降ろす作業中

クリックすると元のサイズで表示します
タワーから降ろしたAFA40

クリックすると元のサイズで表示します
キャパシティーハットが半分折れて無くなっていた。
40mm×380mm

クリックすると元のサイズで表示します
2ヶ所新たに取り付けて、残り2ヶ所も一度取り外して導電グリス

を塗りステンレスのボルト ナットも交換

 タワーに設置して測定すると、CWバンドに共振fは下がりOKに

なった。2エレなので期待は出来ないが、ダイポールよりは少しは

良いだろう・・・・。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ