建具職人(?)であり、事業主(??)でもあり、父親(???)のひとりごとでございます。

2016/5/9  10:55

都合  世間
「SMSを見たら必ず返事をください。

送られていないかもしれない、という

確認ができないから。」

そのルールってネット時代では当たり前なの?

あらかじめ言われていたのなら、応答しない

私が悪いと思うのですが・・・。

最近では自分に都合のいいように

マナーを解釈する方が多いような気がします。

ま、そういう私もそうなのでしょうが。

社員さんの入れ替わりが(非常に)多い

事業所さんはそこまで徹底しないと

連絡が取れないのでしょうか。

送られてきた「報告内容」のFAXに、

わざわざ返信する丁寧な方なのでしょうね。

もっともそちらの社員さんに見積書を提出しても、

受け取りの連絡をもらったことはありませんが。
0

2016/1/21  18:01

思考  建具
近年の住宅業界(←実はすごい嫌な言葉です)を

取り巻く状況には疑問を感じることが多いです。

まず、住宅(というか「家」)は「買い物」では

ないと思います。

それぞれ考え方もあるとは思いますが、

少なくとも「商品」という概念は、

「建てる」側も、「造らせてもらう」側も

もう少し後退させたほうが良いと思います。

次に新技術、新素材、新工法。

住宅に限らず、どれも必要な事でしょう。

しかしです、過ぎたるは・・・

ということわざもあります。

ちょっと昔の概念を取り入れることで

簡単に解決することがたくさんあるように思います。

新しいことへの挑戦、勉強は必要な事です。

「温故知新」、少なくとも造る側は

忘れてはならない言葉でしょう。

0

2016/1/21  17:52

おめでとうございます。  建具
本当に遅ればせながら

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年はフェイスブックの方に偏ってしまいました。

本年は3月で色々な役がひと段落するので

管理しているWEBサイトの充実と

ブログの更新に時間を割きたいと思います。

1月29日にとある所よりインタビューを受けます。

仕事に関してのことなので、「おもしろく」

真剣に望みたいと思っております。

You tubeでの配信だそうですが、詳細はわかり次第

報告させていただきます。
0

2015/11/21  17:57

真剣に考えてみよう  楽しいこと
中学生(2年生)の職業体験を受け入れいます。

長男が2年のときからなので4回目となります。

ウチに来る中学生は「建具屋」なんかには

(おそらく)興味はないと思います。

だから教えることも決まっているのです。

とにかくまじめに働いて、長く続ける。

そして置かれた環境で花を咲かせよう。

それができたら自分の意見を言いましょう。


平成になり30年近く。

どんな社会になっても通じることを

伝えようと考えています。

難しいかもしれませんが、感情論で一喜一憂して

いては結局、失敗の繰り返しだと思います。

案外、近年の子供は現実的です。

(お気楽な)人によっては「夢がない」とか

無責任なことを言う方もいるでしょう。

夢を持つことは決して悪いことではありません。

ただ、ひとは人としての責任を果たすべく「努力」

してこそ夢を持つことができると思うのです。

教えるべき年齢や立場となった大人の皆さん、

ただ夢を持てというだけでなく、

「生きていくため」の目標を持つことを

伝えていきませんか?
0

2015/9/16  15:05

何を伝えたら・・・  世間
ご承知の通り(?)、今年度より子ども会の

会長を務めさせてもらっています。

半年近くたって思ったことがあります。

子どもたちは、若干個性の強い子もいますが、

基本的には純粋だと思います。

普段ふざけていても、最終的にこちらが真剣に

なれば、それなりに受け止めます。

子どもは「精神的」の部分では、勝手に大きく

なるわけではないのです。

やはり問題の多くは親世代にあると思います。

当然私もそこに入るので、気をつけて

行かなければ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ