2011/6/15

焼酎パート2  

去年も焼酎について書きましたが、今年も書きます。
九州出身のわたしにとって、一番身近なお酒と言えば焼酎です。

その焼酎、麦やとうもろこしなどの穀物類を主な原料とし、発酵後、蒸留してつくられるお酒。その焼酎には「甲類」と「乙類」があることを知ってましたか?
一見よく似ていますが、製造工程の違いで分類されます。
乙類は単式蒸留機でつくられ、甲類は連続式蒸留機でつくられます。
蒸留を何度も繰り返してつくられる甲類焼酎は、無色透明で不純物が少なく、クセのない味わいが特徴。しかも、糖質・脂質が少ないので体にも優しく低カロリー。
適量を守って飲めば、翌朝の酔いざめも爽やか。
とってもおすすめなお酒なのです。

そんな焼酎甲類の楽しみ方は、ロック・ストレートはもちろんのこと、ジュース割りやカクテル・チューハイなどのベースとして楽しめます。また、お料理に使ったり、梅酒などの果実酒も作れます。
そこで、かんたんなチューハイのレシピ教えますね。

■グレープフルーツチューハイの作り方
<材料>
焼酎甲類:グラス1/3〜1/2
グレープフルーツジュース:適量

<作り方>
・グラスに焼酎甲類を注ぎます。氷を入れ、グレープフルーツジュースを注いで軽くかき混ぜて、でき上がりです。
○グラスのふちをレモンスライスでぬらし、つけた塩をなめつつ飲む<スノースタイル>もおすすめです。
ジュースをオレンジやりんご、パイナップルなどに変えても楽しめますよ。

さて、プレスブログからの情報ですが、ただいま、焼酎甲類プレゼントキャンペーンを日本蒸留酒酒造組合 西日本支部のHPにて実地しています。

この機会に焼酎甲類のおいしさを再発見して、プレゼントキャンペーンにもぜひ参加してみませんか。

焼酎甲類プレゼントキャンペーンについてはこちらをご覧ください。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/14

モスワイワイバーガー  

モスのおもちゃ付きお子さま向けセットメニュー「モスワイワイセット」をご存知ですか?バーガーとポテト、Sサイズのドリンク、おもちゃ1つがついたうれしいセットメニューです。
こういうファーストフードのおもちゃ付きの子供向きのセットメニューはモスにはないと思っていたのですがあったんですね!!
商品開発にあたっては、実際に商品を購入するお母さまの視点に立ち、味付けやボリューム、価格がお子さま向けとして適切であること、セットに付いてくる「おもちゃ」は親子のコミュニケーションが取れるような親しみやすいものであることなどに配慮し、順次メニュー数を拡大してきました!とのこと。
また、「モスワイワイセット」の新メニュー、「モスワイワイカレーバーガーセット」、「モスワイワイチーズカレーバーガーセット」2品が5/18発売になっています。
さっそく子供を連れて買いに行ってきました。
どれにしようか迷いましたが新商品の「モスワイワイカレーバーガーセット」(440円)にしてみました。
これは定番商品の「ハンバーガー」をベースに、子供が食べやすいようにマスタードとオニオンを抜き、ケチャップのかわりに甘口のカレーソースをかけています。
これにフレンチフライポテトSサイズ、ドリンクSサイズ(または「からだニコニコくだものと野菜」)、かわいいオリジナルキャラクター“モッさん”がデザインされた「おもちゃ」ひとつがセットになっています!
カレーソースは、マヨネーズをベースに、18種類の野菜とくだものジュース(にんじん、ほうれん草、かぼちゃ、リンゴなど)を使用。
辛さの苦手なお子様にもおいしく食べていただけるよう、辛みのない優しい甘さのカレー味のソースとのことです。
ケチャップが苦手な息子にはよさそうです。
さっそく息子に食べさせてみるとおいしそうに食べてくれました!他店のハンバーガはケチャップとピクルスが駄目で全然食べてくれませんがこれはいいみたいです。すこし分けてもらってわたしも食べてみましたがカレーソースがおいしくこどもにぴったりだなと思いました。あとパンがすごくふくっらでおいしいです。ジュースは野菜ジュースにしましたがこれもおいしく全然野菜ジュースという感じはしませんでした。ポテトもおいしく、小食な息子が完食してくれました。
おもちゃは何を選ぶんだろうと見ていたら「おさいふ」を選んでいました。これもモッさんがかわいくてわたしが使いたいぐらいです。息子があきたらもらおうと思いました。このおさいふでお買い物ごっことかしたら楽しそうです。
お子さんがいらっしゃる方にはこのモスワイワイセットおすすめですよ!ぜひ食べてみてください。

時間がなかったのでテイクアウトで車の中で食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


0

2010/6/7

シャボン玉石けん  

みなさんはハンドソープは何を使っていますか?
わたしは生協で買っているハンドソープを使っています。悪くはないのですが頻繁に使うと手あれが気になるようになってきて、、、何かいいのないかなとネットで調べてみると、、、
ありました!シャボン玉せっけんからでているバブルガードです。
シャボン玉せっけんといえば環境に優しい洗剤を作っているの有名ですがハンドソープがあるのは知りませんでした。
このバブルガードは昔ながらの釜炊き製法(ケン化法)で石けん職人が、一週間じっくり時間をかけてつくった天然油脂を使用してます。丹念に時間をかけることで天然の保湿成分が残り、しっとりした洗い上がりになるそうです。
また、抗菌剤、酸化防止剤、色素、香料などの添加剤を一切使用していないとのこと。
無添加なので手が荒れにくく、手洗いの回数が多くなっても安心して手を洗うことができますとのこと。これはいいですね。
さらに手などについたウイルスや細菌を手洗いによって洗い流して退治します(ウイルス除去作用)。新型インフルエンザや従来のインフルエンザ、近年話題のトリ型インフルエンザだけでなく、ノロウイルスにも効果があり、これらの病原ウイルスに対する予防におすすめ!
石けんはウイルスに有効な効果があるにもかかわらず、細胞に対してはマイルドであるとの研究報告も出ています。
肌にやさしい上にさまざまな感染症の抑止効果もある。すごくいいですね。
ということでさっそく買って試してみました。
まず泡で出てくるのがいいですね。子供も使いやすいし調理中もさっと出せて洗えてとてもいいです。またこの泡がふわふわで洗っていてとても気持ちいいです。洗い終わった後もさっぱりだけどしっとりして肌にやさしいのがとてもよくわかります。あとせっけん成分で無添加なので子供が使っても安心です。
一つ気になるのがニオイです。せっけんの油くさいニオイが少しします。それが残念ですね。でもすぐにニオイは消えるし変に香料が入っていると料理してるときはかえって邪魔になるのでこれは仕方ないかなと思いました。
今一週間ほど使ってますが気になっていた手あれが全然なくなり反対にしっとりしてきた気がします。
シャボン玉せっけんさんは食器洗い用のせっけんもだしているみたいなのでこちらのほうも一度試してみたいです。
ばい菌はしっかり無くしたいけど手の潤いは残したい、子供にも安心なハンドソープを使いたいとお考えのみなさんよかったら一度試してみてはどうですか?
これは絶対、おすすめですよ!!

クリックすると元のサイズで表示します
我が家ではキッチンにおいて使っています。


ボトルのデザイン、シンプルで素敵ですね。キッチンに置いても気になりません。
0

2010/5/26

プラチナケーキ  お勧めのもの

以前、紹介したことのあるローソンのデザートブランド "Uchi Cafe SWEETS"。
その"Uchi Cafe SWEETS"から「プラチナケーキ」が登場しました!
カフェやレストランでも大人気のティラミス、モンブランやチーズ、チョコ、マンゴーなど、様々なラインナップがあります。たくさんあるのでその日の気分にあわせて自由に選べちゃいますね。
さっそく試しに買ってみました。わたしはモンブランで主人用にマンゴーを買いました。
まず見た目ですが、かわいい、おしゃれという感じです。少し小さめですが食べてみるとクリームが多くけっこうしっかりした味です。ちょっと小腹が空いたときにちょうどいい感じです。おいしかったのですが、一つ残念なのがスポンジですね。クリームがまさしくケーキ屋さんのモンブランの味だったので余計に残念に思いました。スポンジがまずいわけではないのですが、クリームとスポンジが合ってない感じでした。スポンジがもっとふわふわだったらよかったのに。でも、お値段を考えたら仕方ないのかな。プレミアムロールケーキのスポンジがふわふわでとてもおいしかったのでそれと比べても残念でした。主人のマンゴーも少し食べさせてもらいましたがやはりスポンジが残念でした。
全体的にはおいしかったです。今度はチョコやティラミスを食べてみたいなと思いました。
みなさんもよかったら食べてみてくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/27

焼酎  

焼酎は、麦やとうもろこしなどの穀物類を主な原料とし、発酵後、蒸留してつくられるお酒。その焼酎には「甲類」と「乙類」があることを知ってましたか?
一見よく似ていますが、製造工程の違いで分類されます。
乙類は単式蒸留機でつくられ、甲類は連続式蒸留機でつくられます。
蒸留を何度も繰り返してつくられる甲類焼酎は、無色透明で不純物が少なく、クセのない味わいが特徴。しかも、糖質・脂質が少ないので体にも優しく低カロリー。
適量を守って飲めば、翌朝の酔いざめも爽やか。
明治43年に「新式焼酎」として登場した甲類焼酎。それから今年は100年になるそうですよ。そんな甲類焼酎の楽しみ方は、ロックはもちろんのこと、ジュース割りやカクテル・チューハイなどのベースとして楽しむほか、自宅で簡単にできる果実酒のベースとしても楽しめます。
今なら梅酒をつくるのにちょうどいい季節ですね。
甲類焼酎を使ったカクテルや甲類焼酎に合うお料理レシピを紹介しているいいサイトを見つけたのでみなさんに紹介しますね。
それはこちらです。→果実酒キャンペーンサイト
ぜひ、甲類焼酎のおいしさ、楽しみ方を発見して下さい!
さらにこちらのサイトではただいま、甲類焼酎100周年を記念して果実酒キャンペーンとして抽選で100名様に甲類焼酎2本プレゼントしています。ご応募の方にはもれなく甲類焼酎リーフレットをプレゼントしていますとのことです。
気になった方はぜひ果実酒キャンペーンのサイトをチェックしてみてください。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ