『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記

@一般事件もしっかりとやってます。誤解あるのかもと思い書きました。
AFBはhttps://www.facebook.com/taro.takimoto.94
B友北(こと弁護士滝本太郎)の業務に関連もするブログ。
アドレスはtakitaroアットマークyha.att.ne.jp
Cコメント欄は1人1項目1回にて。

 

カレンダー

2017年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:takitaro
書込みありがとうございます。
>自称天皇たちは「天王寺」とかの
>「てんのう」と付く地名に住みたがる

なるほど、そんなものでしょう。
松本智津夫の名について、ヨハネの黙示録の松がナンダカンダとか、語呂合わせの類をオウム真理教も良くしたものです。

ちなみに、私は戦後著名だった「熊澤天皇」の子孫を一人知ってます。時が時ならば、とたまに冗談を言っておられ素敵な人でした。

http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/
投稿者:mint
http://homepage1.nifty.com/yo-kogan/basho/
>麻原教祖の出生地は熊本県八代市だが、上九一色村は山梨県西八代郡という。偶然なのか、君の悪い一致だ。……」

こんなのもありました。
投稿者:mint
>ちなみに隣が坂本村なんです。麻原さんの頭の中で、なにか昔の恨みがあって「坂本」事件の動機のひとつかなぁなどとも思う。

こういった考え方もアリなら、松本サリン事件も自分の姓と結びつけていた可能性もありますね。

そういえば「天皇が十九人いた」という本では、自称天皇たちは「天王寺」とかの「てんのう」と付く地名に住みたがると書いてありました。
投稿者:takitaro
すいません、書き込みを見落としていました。
うーん、その可能性もないと思います。

麻原さんは、自分の辛い過去を隠すことはとんとしていないです。逆に被差別部落出身でないのに、自分もだ、などと言って勧誘しているのは書いたとおりです。

それからすると、その可能性があるならば、説法の中で一度ぐらいは出てきておかしくない筈。

日本の状況説明の中での、公害の説明の一つとして出できたことはあるように記憶しますが、自分が水俣病だなどとは決して言っていない。

彼なら言う筈。それは、そう思ってもいないからだろうと。


http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/shiryou24-.htm
投稿者:e.t.
はじめまして
現実には水俣病で無かったとしても、当人が水俣病患者であると思い込んで、怨念を募らせたという可能性は有りませんか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ