『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記

@一般事件もしっかりとやってます。誤解あるのかもと思い書きました。
AFBはhttps://www.facebook.com/taro.takimoto.94
B友北(こと弁護士滝本太郎)の業務に関連もするブログ。
アドレスはtakitaroアットマークyha.att.ne.jp
Cコメント欄は1人1項目1回にて。

 

カレンダー

2018年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:謝罪はされましたか
滝本さん、麻原さんの御長男を脅迫犯扱いしたこと、謝罪はされたのでしょうか。あなたの言葉一つずつが、むなしいものです。
投稿者:せごどん
松本智津夫の次女とか三女とか四女とかって、松本智津夫が死刑執行されるまで全然関心がありませんでした。
ただ、世間からのバッシングがひどいので関心を持ちましたが、次女とかは一連の事件には関係ありませんがいまだに父親を慕うところがあります。
次女がネット上で書き込みの喧嘩をしていますが、朝鮮半島が統一されたとしたら、国はなくなりながらも流れに取り残された人達が、いまだに金日成一族を尊敬する未来に重なっています。
詐病かどうかが議論されていますが、この事件にかかわらず、民主主義であるが故にトラブルになっていると思います。

軍国主義時代の日本や中国のような国なら有無を言わさずだと思います。
半面、オウム事件も怪しいと思ったら早い段階で逮捕することができたのだと思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ