『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記

@一般事件もしっかりとやってます。誤解あるのかもと思い書きました。
AFBはhttps://www.facebook.com/taro.takimoto.94
B友北(こと弁護士滝本太郎)の業務に関連もするブログ。
アドレスはtakitaroアットマークyha.att.ne.jp
Cコメント欄は1人1項目1回にて。

 

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:友北
書き込みありがとうございます。ええ、懲役2年ですが、強盗予備罪があります。で、その前の段階なのに、複数の陰謀つまり共謀罪は懲役5年だとのことでして、そりゃおかしいだろうと。
投稿者:さば
 強盗予備罪あったんですか・・・。知らなかった。予備罪を適用したら大抵の犯罪は抑止できると思いますが・・・。オウムの場合は警察が動いたら宗教弾圧との批判が出てしまうんで、動けずに解決まで6年・・・。坂本一家事件ではオウムのプルシャが落ちていたし(中川さんが落としたらしいですね)。血痕の痕まであったというのに警察は「失踪」にこだわって解決できず・・・。江川さんの話の時も坂本一家事件を警察としてきちんと解決していればここまで暴走することはなかったはずだと・・・。予備罪の運用を厳格化したら「テロ準備罪」はいらないと思いますが・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ