2017/3/27

安倍首相の森友事件疑惑のつき6つ  憲法・社会・官僚・人権

 どうにもFBに書き込むの方が気楽なので、そちらに書いてしまっています。その中の私の書き込み6つ転載とその1を書きます。

その1−私、ブログで、森友学園事件が発覚した直後、首相が米国に行く直前の2月10日前には、帰国後の2月10日過ぎの解散可能性を書いたりしたんですが、まあ、今更解散しないのではないかなあ、と思います。でもまあ、一寸先は闇だな、と。

その2― 安倍首相の証人喚問も、強く要請していいはずなんだが。それこそ、筋が通ってると思うが。で、来週、解散かな。

その3― 安倍首相らへの「忖度だった」という人たち。「忖度」主張はオウム事件の麻原弁護団と同じでして、そちらは認められず。「鶴の一声」があった蓋然性ありと判断するのが常識的なこと

その4― SPなら別だが、「私人に公務員5人をつけた」というのだから、それ自体が安倍政権の大きな政治責任

その5― 「忖度」と決まったものではなく、鶴の一声、一電話の蓋然性もある。なにせ2015.9.3-5の首相の動きは不自然あり、安倍妻は、講演で、籠池氏と安倍晋三氏が、電話で話してもいると話しちゃったんですから

その6−
1―で、廃棄物は、土地の下に本当に埋まってるの?どの程度?正しい費用見積もりは?国政調査権の予算を使って、国会で調べられないのかなあ。
2―籠池氏立合いの弁護士は知り合いの人でまあ驚いた。前の弁護士は証人喚問されるべき立場です。籠池氏いわく、彼が払下げ過程を知っているとし、依頼者たる大友学園・籠池氏は話していいと言ってる以上、守秘義務にて拒否なぞと言えなくなりました。
3―安倍昭恵さんFBの3月23日夜、籠池証言に対する弁明の文章ですが、これは官僚の文章だなあ。私、時にこのFBを見、2月10日前にこれ大問題だよと書き込みもした。ご本人は「今日」としばしば使っていたが「本日」だもん。最後の方で曖昧、逃げの文章を書く能力を持つ官僚の文章だな。
4―「首相妻たる私人」でもなんでもいいから、証人として出ないといかんです。前の弁護士も、多くの官僚らも勿論、そして廃棄物調査を。拒否する勢力がこの問題を隠したい人たち、今、何としても証言・調査をさせないといかん。

その7― 2015.9.3-5のこと、よく整理されてるので、紹介までに
http://critic20.exblog.jp/26529539/
******
2015年9月5日がどういう日だったか、基本的な事実を思い出せば、事件の主役が安倍晋三であり、昭恵は晋三の代理人で使者(パシリ)であることに気づく。
 9月3日、午後2時17分から27分、財務省理財局長の迫田英典と面会。
 9月4日、午後0時39分、大阪市中央区の読売テレビに到着。午後4時7分、大阪市北区の海鮮料理店「かき鉄」に到着。故冬柴鉄三の次男(冬柴大)らと食事。
以上が2日間の首相動静だが、同じ9月4日の午前10時から11時、近畿財務局のビル9階において、森友学園の工事関係者と近畿財務局の池田統括管理官と大阪航空局の担当者が面会、土地売却費用について交渉
 9月5日、昭恵が塚本幼稚園で講演、名誉校長に就任した。
 9月4日の「かき鉄」の会食の後、冬柴大が高槻支店次長を務めていたりそな銀行から、後日、森友学園に建設工事費として21億円が融資された。また、9月4日、国交省から森友学園に6000万円の補助金交付が決定され、プレスリリースで告知されている。簡単に言えば、9月3日から5日にかけての3日間は、安倍晋三が「森友学園プロジェクト」を大きく動かして歩を進めた3日間であり、9月5日の昭恵の幼稚園訪問と現金供与は、その締めの儀式を意味する行動で、100万円は籠池泰典へのカンパの意味だったのだろう。
******
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ