何よりのお手本

2013/1/12 
『人生はつくるもの。必然の姿などというものはない。


歴史というお手本などは生きるためにはオソマツなお手本にすぎないもので、自分の心にきいてみるのが何よりのお手本なのである』− 坂口 安吾(小説家・評論家)−


運命は決まっている。そう信じて疑わない人もいるかもしれません。でも、最初から決まっている人生のレールの上を生きるなんてつまらないと思いませんか?
0


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ