風箱とブログ記事について  お知らせ

兵庫県の丹波に居を構え、人の手の可能性と、木と風と音をライフワークに木の物作りをしています。

神奈川で生まれ育ち、1990年代、1年かけて原付で日本全国を旅しました。
一人旅時代の回想録と、日々の徒然を書き記しています。
そのままスクロールして本文に行って下さい。

旅の回想録は、幾つかに分けてある左のカテゴリーから選んで読んでください。
当時日記帳に書いたままを載せているので、現在進行形の形で記述しています。
そのため、施設や宿の所在の有無等、2016年現在とはかなり違っている所もあると思います。
その点はご了承ください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
7
タグ: 原付旅 一人旅 木工

2016/11/19  0:18

紅葉  日々雑記

あれよあれよと言う間に、11月も中旬です。はやいですね。

紅葉が見ごろを迎えています。

昨年はあまり色付きがきれいではありませんでしたが、今年はきれいに感じます。
私の住む地域の近くのお寺なども、もみじがだいぶ赤く染まっていました。

作業の合間にちょいと見に行ってきました。円通寺という青垣にあるお寺です。
入山料は300円です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
フィルムカメラで撮りました。
リコーハイカラー35Sという、古いコンパクトカメラです。

立派な一眼レフデジカメを携えた人がけっこういましたね。

観光化しているので、人もそこそこ多かったです。
屋台も出ていました。

もうちょい紅葉を楽しめそうです。

もう一軒は高山寺という所へ。
道端にノボリが立っていたので、気になって寄ってみました。初めてです。
なかなか良い雰囲気でした。
人も少なく静かです。へえ〜、こんな所があったんだ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

秋らしい彩も見れたので、満足です。
京都も行ってみたいけど、人が多いんでしょうねえ・・・(^_^;)
1
タグ: 徒然 紅葉 

2016/11/13  18:02

消火訓練  日々雑記

今日は、午前に私の住む地区の消火訓練がありました。
消防団員さん立ち合いで、消火栓の確認と、ホース、放水銃、役割分担などを参加者でそれぞれ確認し合いながら実際に訓練しました。
普段はなかなかこういう設備に触れる機会がないので、皆でワイワイやりつつも有意義な時間でした。
放水銃による放水も初めて体験しました。
この地区の場合は、山火事を想定した感じになるので、山に向かって放水です。
ホースは20メートルの物が3本あるので、順番と向きを間違えないようにして展開・接続。
接続の仕方も消防団員さんの動きを見ながら実践。

男性組、女性組で入れ替わりで訓練。
忘れぬよう写真を撮りました。
この写真ではまだホースが捻じれていますが、必ず捻じれや折れ曲がりは直しておきます。
クリックすると元のサイズで表示します

ホースの接続。
金口のオスメスを確認し、足で踏んで固定し、カチッというまで差し込んでから、引っ張ってみて抜けない事を確認。けっこうな水圧になりますから、接続が悪いとケガにもつながります。
この時3本のホースの全長は60メートルになっているので、接続の所に一人ずつ居て、火元から消火栓までの相互の状況伝達。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

放水開始〜!
水圧で押される危険があるので、二人で放水銃を保持すると良いようです。
クリックすると元のサイズで表示します

放水が終わったら、接続を解除してホースの収納。
これにも、線のある方を外向きにしてから二つ折りにするとか、金口の片方を1周巻いてから広げ互い違いにしてから、巻いていくなど、決まり事や手順があります。
実際にやらないと分からないですよねこれは。
ヨイショ・ヨイショ(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します

このような状態にして用具箱に収納します。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

消火訓練のあとは、公民館に集まり、救命措置の講習。
消防署から署員が来て下さり、人形を使って、救急対応と胸部圧迫蘇生と人工呼吸、およびAEDの実習。これは良い訓練でした。実際にやってみないと、どれだけ丁寧な説明やプリントを見ても実際動けないものです。
参加人数に対し、訓練用人形が十分にあったので、皆で交代しながら119番やAEDの確保など手分けする方法、圧迫蘇生のやり方を体験できました。
蘇生圧迫はけっこう体力使いますね。(・。・;

一緒に訓練された方は、実際に現場に遭遇したことがあったそうで、リアルなお話を聞きつつ救命対応の大切さを教えてくれました。ありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 防災 火事 救護

2016/11/6  21:57

文化の日  お知らせ

11月3日に、丹波の春日町にある古民家「本上田邸」で私の製作したポルタティフと、歌の演奏会が開催されました。
この地域ではまだまだ古楽やポルタティフなどの楽器は馴染みが薄いので、新しい試みとしてこういう機会を下さり、ありがとうございました。
演奏をしてくださった、井渕さんと大国さんに感謝。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2016/10/29  0:33

ロゴ変更  木工

依頼分のオーバルボックスも完成し、いよいよ裏に屋号を入れるわけですが。
今まではインクスタンプで、漢字の屋号でしたが、今回からローマ字入りの焼きこみ式に改めることにしました。

しかし、いちいち下描きするのは大変ですから、やはりスタンプは必要で、新たに彫りました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これを元に焼きペンでなぞっていきます。
焼きペンで一文字ずつ書き込んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

「焼印つくれよ・・・」

と、聞こえてきそうですが(^_^;)

いいのです!入魂!
塗装して養生中。
クリックすると元のサイズで表示します


多面体マグネットも個数分製作しました。
クリックすると元のサイズで表示します


後日納品しました。
2

2016/10/20  2:33

オーバルボックス量産中  木工

依頼で、オーバルボックスを量産中。
材料は、側がチェリー、天板、底板がアルダーやクルミなど。
クリックすると元のサイズで表示します

ベクトル平衡体のブロックも量産中。
大きさはその時出る端材を利用したりもするので、定寸と言うのはありませんが、なるべくロットごとに揃えた大きさになるようにはしています。
大きさは違っても、かかる手間は同じです。(ココ重要(゜-゜))
1個1個鋸と鑿を使い、手作業で加工しています。
親指が痛いです。(*_*)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2
タグ: 木工 入れ物 手作り

2016/10/4  15:54

アートクラフトフェスティバルinたんば出展無事終わりました  お知らせ

アートクラフトフェスティバルinたんばに出展しました。

週間天気予報も前日までの天候も雨模様で、木工の立場としてはバッドコンディションでしかありえない状況でしたが・・・。
前日搬入の時点では曇りで、テント設営も滞りなく完了。
しかし、夜にはまた土砂降りの雨が降り出し、こりゃあダメかなあと、正直テンションがかなり低下していました。
しかし深夜には雨が上がり、なんと朝には曇りにまで回復。

奇跡でした。(・o・)

作品搬入も予定通り出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

雨だったら代表作のポルタティフは展示を止める予定でした。


1日目は午後には青空が見えるほどに回復。
知り合いが訪ねて来て下さったり、初めての方で興味を持っていただいた方との会話は励みになります。
クリックすると元のサイズで表示します

芝生広場には、オブジェが置かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は写真が少ないのですが、そこそこの賑わいでした。
1日目夜は、恒例の出展者交流会。
おでんやおにぎりなどをつまみながら、情報交換や様々な会話を楽しみました。

2日目は天気がさらに良くなり、逆に暑すぎるくらいでした。(^_^;)
この日もたくさんの方に見ていただいて、結果として楽しい時間が過ごせました。

試作品のシロフォンは子供に大人気で、無心に叩く姿がとてもかわいかった(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

天気に関しては本当に奇跡を感じましたね。

アートクラフトフェスティバルinたんばは今年で開催25周年だそうで、記念手拭をいただきました。ありがとうございます。

開催スタッフの皆さんも、遠方からの出展作家さんも2日間お疲れ様でした。


2

2016/9/30  20:09

アートクラフトフェスティバルinたんば  お知らせ

いよいよ明日、10月1、2日に開催されるアートクラフトフェスティバルinたんば。
今日の午後から搬入可能でしたので、地元のありがたさ、近いのでブーステントを張りに行きました。
今年は一昨年と同じ場所に張ることになりました。
何人か、知り合いの作家さんとも再会し、久しぶりにあいさつなどを交わしました。
こういうのも、クラフトイベントに出続ける醍醐味の一つかもしれません。
様々な感性が様々な作品を生み、それが新たな創作意欲への刺激となったりします。

天気があいにくになりそうですが、出来る限りがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します

今日9月30日は私の誕生日です。
なんだかバタバタしていますが・・・(^_^;)
0

2016/9/21  0:47

研いでいたら・・・  木工道具

鉋の刃を研いでいたら、

「ん?もしや」

と思い。

手を放してみると。


立ちました。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 刃研ぎ 砥石 刃物

2016/9/20  1:02

アートクラフトフェスティバルinたんば  お知らせ

今年も、アートクラフトフェスティバルinたんば出展します。
今年も看板娘のポルタティフ(携帯型のパイプオルガン)を展示します。
昨年みたいに2日間とも晴れたら嬉しい。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/9/15  0:52

まわるもの 7  木工

全ての部品が揃い、仮組みも出来たので、塗装です。
クリックすると元のサイズで表示します

ある本に出ていたジャイロ自転車のイラストを見たのがきっかけで、本当にうまくいくかは分からないまま、試行錯誤で突っ走ってきました。

形になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

遊び方としては、まずジャイロをひもを使って回し、回転している間に自転車を押せば、ジャイロが回転している間は倒れず走ると言うのですが・・・

車輪が木のためか滑ってしまいすぐ倒れてしまいます。(-_-;)
ジャイロも精度が追い込めておらず、振動が激しい。

うーむ。失敗?
1号機でめげず、2号機は時間が出来たら改良して走るようにしたいです。
難しかった。

でも、木でジャイロを作る計画が実行できた点は良かったと思います。
自転車はいらないから今度はジャイロ単体で作って遊びたいです。こっちの方が本命だったりして(~_~;)r
1

2016/9/14  1:16

まわるもの 6  木工

自転車の形に組みました。
これとジャイロを合体させ、遊べたら面白い・かな〜?と言うコンセプトです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンドルは、ジャイロとの連結を考えると、必然的にY型にせざるを得なかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

作業台上がゴチャゴチャで恥ずかしい限り。
私の頭の中と同じだ・・・(^_^;)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ