省エネドットコム 太陽光発電選びのポイント  省エネドットコム

太陽光発電は家で使う電気を屋根で作り出すことにより、
家庭の光熱費を削減できる経済的なシステムです。

単体での導入はもちろん、
相性のいいオール電化と合わせることで、
それぞれ40%前後の光熱費削減を見込め、
利用状況によっては月々の支払いを0〜20%と
大幅に解消することも可能です。


太陽が出ているかぎり家でそのまま発電できるので
災害などの停電時にも電気が使えます。

また環境にもやさしいためエコの面でも注目されています。


太陽光発電は近年、国や自治体が推進しており、
それぞれが提供している補助金制度や高い売電価格は、
導入の大きな助けとなっています。


売電は家で余った太陽光発電の電気を
電力会社に買い取ってもらう仕組みで、
国が設定した42円/kWhという売電価格は
私達が普段電力会社から買っている電気価格の2倍ほどになります。

この売電を利用すれば光熱費を実質タダにすることも可能なのです。



それでは太陽光発電を導入する際には
どんなことに気をつければいいのでしょうか?
省エネドットコムという太陽光発電の専門サイトは
業者選びのポイントとして以下の5つを挙げています。


1.見積りやシミュレーションの精度が高いこと
費用が見積りよりも安くなればいいですが、
実際はもっと高かったりシミュレーションよりも
発電の効率が悪い場合があります。
この問題を回避するためになるべく調査に慣れた
実績のある会社に依頼してください。

2.家に合ったメーカーを選んでくれること
施工業者と製品のメーカーは別の会社です。
複数のメーカー製品を用意して柔軟に対応してくれる業者がオススメです。

3.施工が外注ではないこと
ややこしい話ですが一部の施工販売業者は
独自の施工組織を持たず外注に任せている場合があります。
どこの会社が設置に関わってるのか分かりにくい状況になると
責任面で問題が生じてくるため、
なるべく外部からも分かりやすい体制の業者さんを選ぶといいでしょう。

4.アフターフォローがしっかりしていること
アフターフォローは設備を維持するために重要なことです。
導入後も面倒を見てくれる信頼性の高い業者がベストです。

5.全国に対応してること
全国に展開している業者なら引越にも対応できます。
長期的なことを考えて規模の大きな業者に依頼しましょう。


以上のポイントをチェックして業者ばかりが集められているのが
、太陽光発電施工業者に一括で見積りを依頼できる省エネドットコムです。





0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ