2009/2/10

社会を極める勉強法  社会 勉強法

社会の勉強法は中学受験、高校受験、大学受験と範囲は違えど、暗記が勝負だ。

つまり知ってるか知らないかで点数が変わってくる教科と言える。

理系の高校や大学を受験する人には必要ないけど
センター試験が必須の国公立の大学を受ける人は社会をやる必要がある。

早稲田大学や東京大学などの難関大学と普通の大学の問題の違いはどれだけマニアックな範囲を聞いてくるかってことだ。

例えば、三国志ファンならわかるけど、赤壁の合戦で魏を破った呉の指揮官は?とか。

教科書には出てこない範囲の問題が出てくるかどうか、それが難関か普通かの違い。

どっちにしても暗記力が勝負を決める教科だ。

過去問をチェックしてどんな問題が出るか暗記するだけ。

社会で高得点を目指すなら暗記力が無いと話にならないってことだね。

暗記力を上げるならdsの速読術で名前が出てた川村明宏博士のジニアス記憶術が良いと思う。

>>1日7分で暗記力が上がるジニアス記憶術の詳細はこちら
12
タグ: 社会 勉強法 暗記

2009/2/10

社会〜地理の勉強法  社会 勉強法

社会の勉強法ってどうすれば良いのかな。

日本史、世界史、地理、公民などジャンルはたくさんあるけど、それぞれ違った勉強法をすべきなのかな。

地理は桃太郎電鉄をやるのが良い勉強法だと思う。

ゲーム感覚で都道府県の場所やそこの名産地などが頭に入ってるくるし。

遊びながら日本の地理が身に着く最高の勉強法じゃないかな。
1
タグ: 社会 勉強法 暗記



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ