2017/5/28

梅雨はもうすぐそこです。  

月初にGWがあり、あっという間に駆け抜ける五月も、最後の日曜日に
なりました。一年で一番いい季節と言いながら、花の季節もすぐに終わ
り、新緑の薫風を満喫しないうちに五月が終わろうとしています。
この土日の買い物外出姿は、ついに半ズボンと素足サンダルになってし
まいました。初夏とは言え暑すぎますよね。でも、梅雨もすぐそこまで
来ているとのこと。今年の夏は猛暑予報ですが、そこに行き着くまでの
梅雨は嫌ですね。私は冬の寒さより夏の暑さの方がまだ良いので、早く
も梅雨明けが待ち遠しいです。

昨日午後買い物に行く時、やけに子供と親御さんがたくさんいるのに出
会いましたが、運動会帰りのようですね。うちは子供がいないので、そ
のへんの感覚が今一わかりません。そう言えば、先週の駅伝に出れなか
った同僚も、孫の運動会だって言ってましたっけ。同期の連中も、今の
時期お孫さんの運動会で大変なんでしょうかね。
我々のイメージでは運動会というと、秋が当たり前なんですが、昨今は
様々な事情で、特に首都圏は五・六月開催が七割くらいなんだそうです。
時代は確実に移り変わっていますね。

昼過ぎ、TVをぼーっと見ていたら、上條さん(恒彦)が出ていました。
なにか久しぶりに見た気がします。もう77になるんですね。
確か松本の出身で、県ヶ丘高校OBなんですよね。私は中学が松本だった
し、県ヶ丘を受験したので親近感があるんですが、松本の上條さんとい
うのは、大学時代に同じ研究室の先輩がそうだったので、名前で親近感
が湧くんですね。金八先生の教師役が印象深くてね。現在は富士見町在
住のようです。いつまでも元気でいて欲しい大先輩です。

今週中に6月に入ります。梅雨も近く鬱陶しい日々が来ますが、仕事は展
示会に向けて一直線です。頑張って乗り切りたいと思います。


0

2017/5/21

暑い暑い!もう夏か?  

昨日と今日は結構暑くなりました。東京でも今年初の真夏日とのこと。
それまで、雨が続いたりちょっと肌寒かったりしたので、急な暑さには
体が追いついて行けないですね。
そんな暑さの土曜日に、昨年も出場した企業対抗駅伝に今年も参加しま
した。今回は場所が調布の味の素スタジアムと言う事で、千葉の自宅か
らは結構遠く、どうしようかと思っていましたが、仲間から「また出ま
しょう」という声に押されて企画しました。昨年とは一部メンバーが変
わっていましたが、暑さにもめげず一人の落伍者もなく完走できました。
打ち上げは今年も中華でしたが、やはり10人掛け丸テーブルは皆の顔が
見れて話も出来、イイものです。この楽しさは病みつきになりそうです。

これで、今年のランニングイベントは全て終わりました。次の10月末の
シーズン再開、諏訪湖マラソンまで5ヶ月どう継続するか、毎年の悩みで
すが、ウォーキング中心に週一程度のランを続けようかと思います。

楽しいことが続いた後は、恒例の防災展示会まで2ヶ月余り、毎度のこと
ですが年一の大事な催事ですから、これに向けて集中モードに入らなけれ
ばなりません。ちょっと憂鬱な気分ですが、防災低迷期の切り札となるべ
きビジネスを見つける場所でもあります。頑張って成功させなければ。

日曜朝のTV番組「はやく起きた朝は…」「ボクらの時代」見れる時は楽し
みにしていますが、今朝の「時代」は樹木希林、橋爪功、小林稔侍の鼎談
でした。皆さん74〜76でいい味を出している役者ですが、小林稔侍が言う
のに、毎年「桜が咲けば、あと何度見れるか」「暑くなれば、あとどれだ
け体験できるか」と何回も思う。1分1秒でも長く生きていたいと。
そうか、我々より一回りも上の人でも同じように思うんだなと、いや上だ
からこそより一層強く感じるんでしょうが、我々ごときがこの歳で老け込
んでいてはいけないなと思いました。同窓会の先輩方を見ていても意気軒
昂です。仕事が終わってもそれぞれに元気に活動しています。人それぞれ
とは思いますが、見習わなければいけませんね。

最近はというか、私が知らないだけかもしれませんが、ラン後の記念写真
はこんな感じです。個人情報保護法の時代、わかる人はわかる、イイ感じ
ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/5/14

同窓会の行く末は?  

昨日は同窓会の常任幹事会があり出席しましたが、そこで来年の当番幹事
である85回生の学年幹事から具申書なるものが来たと報告がありました。
要は、東京会からの脱退と来年の当番幹事を辞退したいということです。
話を聞いてびっくりしました。幹事会でも先輩方や後輩から様々意見があ
りましたが、少し落ちついて考えてみると、やはりそういう時がやって来
たかなという気がしました。
思い起こせば、我々が当番をやった時も77回生の引き継ぎ手が中々見つか
らず大変な思いをしたなあと、今となっては懐かしい思い出です。
我々の時は、やらなければという同期たちの使命感で成り立っていた訳で、
世代が違い人それぞれの考え方も違うわけだから、とてもそんなことはで
きない、やってられないという人もいるんだろうと思います。
それにしても、会長宛に脱会の具申書を送ってくるというのは、そこまで
やるかいという気がしますね。
確かに学年幹事というのは、どこで決まったか不明な部分もある訳で、そ
ういう意味では、今回の話は学年幹事とその周辺が言っているということ
のようでもあるので、85回生全員の総意ではないんだろうとも思います。
我々、というか私は諏訪地方の生まれでもないのに、因縁はあるものの、
清陵が好きでOBであることに誇りを感じて活動していますが、清陵の伝統
とか、そういったことに意味を感じない時代になったのかなと寂しくなり
ます。でも、85回生にも誰か必ず担い手が居てくれると信じたいですね。

先週書いた、NHK{ラン×スマ」の長野マラソン後編を見ました。結局二人
とも、サブ3.5はならず。ハブ君はあと27秒に泣きました。でも慎吾も足痛
に苦しみ、歩いたのにサブ4は達成しているし、大したものだと思います。
私はそこまでも行けないんですから、情けないというかね。長野は難しい
けど、次の佐倉では何とかサブ4を達成したいと思います。

一昨日の夜、食後に居間でTVを見ていたら、いきなり画面が消えました。
音はすれどもというやつで、気象状況での電波障害かとも思いましたが、
色々やっても結局同じ。完全に壊れたということのようです。仕方なく
私の部屋のTVと交換しましたが、寿命だったのでしょうね。とりあえず
裏番組を見ることもそうはないので、TVは1台のみということでしばらく
過ごすことになりますが、TVだったから良かったものの、これが冷蔵庫
だったりしたら一大事です。でも生活が文明の利器に如何に毒されている
かと改めて思いました。

今日も曇予報だったのに、朝方はずっと霧雨状態でハッキリしませんでし
た。今週は週中までグズつく予報ですが、来週の土曜は企業対抗駅伝です。
何とかランニング日和であって欲しいものです。




1

2017/5/7

一年で一番いい季節の始まりです!  

今年のGWも今日で終わります。今年も6連休でしたが、月曜だけ出て、
火曜からずっと休みというのはやはり長いですね。会社の同僚は、同じ
く6連休を取りましたが、親御さんの介護と犬の介護があり、とても遠
出はできないということです。我々の世代は大なり小なり同じような境
遇の人が多いかもしれませんね。まあ、休みに疲れに行くのも考えもの
ですから、なんて突っ張ってみても、僻みにしか聞こえないか。
毎度のことですが、うちは閉店間近の店に買い物には出たものの、それ
以外は平常時と同じく、のんびりと過ごしました。
でも、連休中は何とか天気も持ち、朝方には近所の新緑や花を見に出掛
け、一年で一番いい季節を満喫できました。

先月出場した長野マラソンに、NHKの「ラン×スマ」が取材に来ていて、
ハブ君とオリラジの藤森慎吾が走ったと書きましたが、その模様が昨日
と次の土曜に前・後編で放映されます。昨日の前編は二人の事前練習の
模様だったので、来週が実際のレースの模様になります。
結果は知っているので何ですし、私は彼らもカメラクルーも目撃してい
ないので、私が画面に映り込むことはないでしょうが、慎吾君の走りは
見てあげてください。諏訪市高島小出身の人ですからね。番組タイトル
の「サブ3.5勝負」にはならなかったけど、見かけによらず結構やるよ。
NHK「ラン×スマ〜街の風になれ」NHK-BS1 5/13(土)18:25〜18:50
http://www4.nhk.or.jp/run/x/2017-05-13/11/4972/2686173/

さあ、一年で一番いい季節の始まりです!明日からまた仕事、頑張って
いきましょう!
クリックすると元のサイズで表示します
4

2017/4/30

世の中GW中です。  

世の中はGWに入っています。でも、私としては明日が出勤なので、
ただの土日という感覚でした。全く頓着がなかったのですが、昨日
は「昭和の日」という祭日だったんですね。考えてみれば、4/29は
以前は「天皇誕生日」でしたっけね。天皇が亡くなられて、平成に
なり、その天皇がもうご退位という話が出ていますから、時の経つ
のは早いものです。

そんな昭和の日に、春の叙勲が発表されましたが、我が母校の先輩
69回生の春山明哲さんが瑞宝中綬章を受けられました。春山先輩は、
同窓会で寒水会という、伊藤長七研究会をやられていて、勉強会で
も何度か講演を頂いている方です。私の隣駅にお住まいなので、勉
強会や幹事会の折にはよくご一緒させて頂いているんです。
瑞宝中綬章というのは、昔の勲三等瑞宝章で、公務などに長年に渡
り従事された方の表彰とのことです。先輩は国立国会図書館で専門
調査員を務められ、台灣史などの研究で本も出されています。
叙勲を受けられるほど高名な方とは知らず、気安く接してしまって
いました。でも、人ごとながら何か晴れがましい気持ちです。おめ
でとうございました。

先週末の日経に、「医療費の不公平感」についての記事が載ってい
ました。健康に気をつけている人と、そうでない人で同じ医療費負
担はおかしいのではないかという話です。でも、よく考えると中々
難しい話です。
私は考えるに、肥満なんて自堕落の結果でしょと常々思ってるんで
すね。遺伝もあるので一概には言えませんが、世の中あげてグルメ
流行りですからね。私が食に余り興味がないということや、食べて
も太れないので、やっかみかもしれませんが、喫煙や肥満が肺がん
や生活習慣病のリスクを高めていることは、科学的に明らかなよう
ですから、やはり何もせずにいて医療費を多く使うことになってい
る人と、日々健康に努める人で同じ医療費負担はおかしいだろうと
いう意見は、あって当然でしょうね。
ただ、「健康に努める」という中に、運動をどれだけしたかという
のは、どうなのかなという気もします。特にランニングは実は体に
悪いという意見もありますからね。でも、今後の保険医療制度のゆ
く末を考えると、超高齢化社会になる中、どう医療費を抑制するか
は大きな問題ですね。
我々も60代半ばに向かう中、国や人に負担をかけず、出来るだけ健
康で居たいと思うなら、人生は一度だけですが、何事も程々にしな
いとね。

さあ、明日は出勤ですが、明後日から6連休を頂きます。先週も書い
たように、新緑を楽しみながら過ごしたいと思います。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ