浄化用セージ

  | 投稿者: 浄化用セージ−ホワイトセージ、各種セージで浄化

浄化用セージ−ホワイトセージ



浄化用 ホワイトセージ(リーフ) 10g

ホワイトセージとはハーブ系の植物で、サルビア科の一種です。
高さ50センチから1メートル以上まで伸び、薄いブルーの花を咲かせます。

ホワイトセージはいくつかあるセージの中でも特に神聖な種類とされています。
このセージは農薬などを使わず、野生で生えている物を手摘みで採取し、太陽の光で乾燥させているセージです。

古来よりネイティブアメリカンたちはホワイトセージを浄化作用のある神聖なハーブとして大切に扱い、伝統的儀式などを行う際、大切な場所の浄化や祈りと感謝をささげるために使用していました。

天然石や部屋、気になる場所などの浄化に適していて、気持ちを落ち着かせたい時やリフレッシュしたい時などにもご利用いただけると効果的かと思います。

※火や、火のついたセージの取り扱いには、十分注意し、
燃えかすには水をかけて完全に消すようにしてください。

使用方法
1 灰皿かお香皿など不燃の容器を用意します。
2. セージの葉(1〜2枚)を手に持ち、先端に火を付けます。
3. 火がついたらすぐに振って火を消し、煙が出たら容器の上にのせます。
4. 浄化したい天然石を煙にかざし、10〜30秒ほどくぐらせます。
 (空間の浄化も出来ますので、浄化したい部屋で焚くと同時にお部屋の浄化にもなります。)
5 .浄化が終わったら、セージの燃えカスは水をかけて完全に消してください。

※火の取り扱いには十分ご注意ください。
※独特の匂いがしますがしますが、浄化作用のある煙ですのでご安心下さい。







浄化用ホワイトセージ ハーフサイズ(約25g〜35g)

1日の締めくくりに。感謝を込めて浄化しましょう。
アメリカカリフォルニア産 無農薬の高品質浄化用セージです。
石の浄化用にお使いいただけます。
火をつけて消したときに出る煙で石を数十秒燻すことで、
石を浄化させる作用があると言われています。

ホワイトセージとして一般的に知られているサルビア アピアナは
モジャバとソノラン砂漠の両方の西部にて発見されているカリフォルニア産セージです。

今日でも数多くのネーティブアメリカン部族の間で浄化の
儀式を行う際にセージが使用されています。






ホワイトセージ 浄化に最適

ホワイトセージって?
ホワイトセージの葉は大きめで扱いやすく、スマッジング(煙でいぶすこと)によるあらゆる浄化に最適です。
水晶の浄化にも良く使われ、日本で例えるとお清めの盛り塩のような浄化作用や効果があると言われています。
また、ホワイトセージはどんな環境や物も清めますのでお部屋の浄化にもご使用されると良いでしょう。
浄化用としてだけでなく、ホワイトセージの香りのリラックス効果で日常のストレスが癒されます。

ブランド名: FURAN
サイズ・容量: 内容物30g、パッケージ重さ45.5g、高さ26cmx横幅16cm

規格: ホワイトセージ(米国カリフォルニア産)

使い方: 灰皿やお香皿などの容器を用意セージの葉っぱ適量(通常1〜2枚)に火をつけ、すぐに振って炎を消し、
お香のように煙だけが出るようにします。
炎が消えたら、不燃性容器の上にのせて浄化したいものを10〜20秒程煙にくぐらせます
(お部屋の浄化の際は浄化したい場所に煙が行くようにしてください)
浄化が終わったら、火を完全に消してください。

※火の取り扱いには十分ご注意ください。
注意事項: 日本で販売されているホワイトセージは燃えにくいと言われています。
長時間、日本の湿気を吸ってしまうために燃えにくくなってしまうようです。(特に梅雨のシーズンは顕著です)
この浄化用セージには乾燥材を同封しており、良く燃えると評判を頂いておりますが、もし火がつきにくい場合は天日干し(湿度の低い日)で乾燥させてお使い下さいませ。



       


石・天然石・パワーストーンの人気ランキング


0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ