2016/4/19  21:00

FE if 追加DLまとめ3  マビ他ゲーム

さて、今回3回目。下記の赤文字のところをまとめたいと思います。


・遺跡の財宝
・恐怖の霊山
・決闘の博物館
・楽園争奪戦
・王族最強戦
・覚醒との邂逅(無料DL)
・見えざる史実・前
・見えざる史実・後
・アンナの贈り物1・2(無料DL)
・絆の白夜祭
・絆の暗夜祭


子世代編
・空蝉描く夢
・記憶の双剣
・揺れる面影
・迫る亡失
・淡く光満ちて
・果てぬ黎明


今回もネタバレがない程度にまとめたいと思っています。




・見えざる史実・前
・見えざる史実・後


●前作、FE覚醒の子世代人気ベスト3の3人の話。
 メンバーは固定。

<勝利条件・報酬>敵全滅・報酬(何度でも)邪痕の紋章、神祖竜の血

<購入メリット>
・ifのメインストーリーの謎を知りたい人向け。
・覚醒キャラの謎を知りたい人向け。

<購入デメリット>
・2話まとめての話であるため、金額も高め(500円)。
・難易度も高め。☆3

<管理人感想・おすすめ度>
・ifで色々謎だったことが判明します。管理人が謎と思っていたことがほぼここで判明されました。謎は解けましたが、シナリオ内の謎を課金のDLで回収するのはあまりいただけないと思ってます。ただでさえ、1作のソフトでまとめてもいいところ、暗夜、白夜、透魔の3作でまとめ、その分ソフト代をとっているわけですし、謎をシナリオ内で回収してないのに有料にするのはいかがなものかと思います。または無料なら納得したのにな。と思ったりします。課金すれば知れるけど、しなかったら別に知らなくてもいい事実。と言われてる気もしてしまい、何となくマイナスな気持ちを持ってしまったりもしました。
…が、楽しくプレイできました(笑)よくつなぎ合わせてるなという感想。
おすすめ度☆4(謎回収を有料DLでするな!というところで☆ー1)


・アンナの贈り物1・2(無料DL)

●商人のアンナさんが無料でアイテムをくれます。(1と2は別でダウンロード)


<勝利条件>なし

<購入メリット>
・無料でアイテムが手に入る。

<購入デメリット>
・特になし

<管理人感想・おすすめ度>
・あのアンナさんがタダでくれます。これは何か裏があるに違いない(ありません)。1ではプルフの「シューター砲台」または「魔女の魔法陣」が無料でもらえます。2では「エリートの書」と「ブーツ」を両方貰えます。ただ、一回しか貰えないDLなのが消していいかな…とか思ったりもしてます(笑)。無料でもらえるのだから、もらっておくのがよいと思います。なんてったって無料ですしね!(大切なことなので以下略)



・絆の白夜祭

●異界の白夜にやってきた主人公一行。そこでは子供たちの健やかな成長を祈り、祭りがおこなわれていた。
公式人気投票の子世代の結果報告。メンバーは自分のメンバーを使用できる。

<勝利条件・報酬>敵将撃破・聖痕の紋章(何度でも)

<購入メリット>
・子世代人気投票の、男女別1、2位+特別枠2人のスチル絵が見れる。
・主人公が子世代と夫婦になっている場合、甘い会話が見れる。
・絆の種を敵が落とす。
・報酬も何度でももらえる。
・親と子で会話が発生する。
・会話を見るだけなら戦闘をしなくとも見ることが出来る(初期位置から会話だけしてリセット)

<購入デメリット?>
・人気投票の発表や、スチル絵を課金でないと見れない。
・自分が好きな子世代が選ばれているとは限らない。

<管理人感想・おすすめ度>
・公式で行われた人気投票の子世代報告です。覚醒でも似たようなものがあり、人気投票で上位になった3人がifでも登場(?)しています。今回はどうなるかわかりませんが、選ばれなかった子供であっても、親と会話があるところはよいと思います。ifの子供は父親依存であるため、母親は人によって違うわけですが、誰が母親であっても専用の会話があり、頑張って作ったな!と感心します(子世代と結婚した場合でもちゃんと会話があります)。手が込んでいる割には、250円。他のDLも同じ価格にしてくれればいいのにと思いました(話がずれてる)。親と子の会話が微笑ましく、なごみました。主人公が誰でも結婚できるデータをとっておいたのですが、とっておいてよかったと思いました(頑張りすぎた)。おすすめ度☆5。



・絆の暗夜祭

●異国の暗夜王国に来た主人公一行。そこでは収穫祭が行われていた。
公式人気投票の親世代発表。メンバーは自分のメンバーを使用できる。

<勝利条件・報酬>敵全滅・英雄王の紋章(何度でも)

<購入メリット>
・親世代人気投票の、男女別1、2位+特別枠2人のスチル絵が見れる。
・主人公が親世代と夫婦の場合、甘い会話が見れる。
・絆の種を敵が落とす。
・報酬も何度でももらえる。
・メインシナリオで支援会話がなかったメンバーと会話が発生する(ない場合もある)
・会話を見るだけなら戦闘をしなくとも見ることが出来る(初期位置から会話だけしてリセット)

<購入デメリット>
・人気投票の発表や、スチル絵を課金でないと見れない。
・自分が好きな親世代が選ばれているとは限らない。
・どちらかといえば暗夜好き向け。

<管理人感想・おすすめ度>
・あまーい!!!(砂吐き)これに尽きますが、マークス兄ちゃん一押しな管理人ですが誰得?俺得?と思いました(違います)。今までなぜ会話がないんだろう。と思っていたメンバーと話しが出来るのもよいです。本編にないのは残念ですが会話がなかったものを入れてくれたのはよかったです。個人的には、リョウマとクリムゾンの会話があったのが嬉しかったです。
主人公と、人気投票で選ばれた男女2人ずつ計4人とは夫婦の時だと会話が変化するので、この会話がこう変化するか!という面白味もありました(白夜もしかり)。前作覚醒では人気投票の結果でifにゲスト出演(?)がありましたが、ここで選ばれたメンバーが次作に出るのか?出れるのか?と思うと想像が膨らみます。。が、ifの時とは違う形にしてほしいのが管理人の希望です…(皆さまはどうでしょうw)。面も、龍脈を使ったとき面白かったので、面も、会話も含めておすすめ度☆5。…ただ、白夜派の方にはやや不満かもしれません…。


<まとめ>
・見えざる史実は文章にまとめた通りで、メインシナリオに組み込めなかった話を有料で…はどうかと思いますが、白夜祭、暗夜祭はシナリオと関係ないファンディスクみたいな感じですので欲しい方が買えばいいという観点ではよいと思います。祭は、値段の割にボリュームもあり、キャラ同士の会話を楽しみたい人にはお勧めです。


次回は、まとめは最後。下記について語りたいと思います。

子世代編
・空蝉描く夢
・記憶の双剣
・揺れる面影
・迫る亡失
・淡く光満ちて
・果てぬ黎明

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ