レックとナック 〜のんびりじっくり「カニ歩き」〜

 

頑張らない闘病生活も9年目に突入。ホントに「しぶとい奴」と呼ばれたっていいじゃん!

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カニ歩きログ

【2006年(平成18年)】
◆2006年11月 胸部レントゲンで右上異常陰影の疑い

【2007年(平成19年)】
◆2007年3月 肺腺がん告知 ◆2007年4月 右肺上葉切除手術(第Ub期) ◆2007年5-7月 化学療法3クール(シスプラチン+ゲムシタビン) ◆2007年9月 リハビリ出社開始

【2008年(平成20年)】
◆2008年1月 告知から最初の正月を迎える

【2009年(平成21年)】
◆2009年3月 左坐骨に転移(第W期) ◆2009年3-4月 放射線治療(左坐骨16回) ◆2009年4-7月 化学療法4クール(パラプラチン+タキソール) ◆2009年9月 毛ェーズ6 ◆2009年10月 リハビリ出社開始

【2010年(平成22年)】
◆2010年1月 告知から3度目の正月を迎える ◆2010年2月 右副腎に転移、EGFR遺伝子変異陽性「エキソン19欠失」 ◆2010年3-5月 化学療法4クール(カルセド+タルセバ) ◆2010年6月 右副腎の腫瘍はCT画像で消失、タルセバ単剤服用を開始 ◆2010年10月 リハビリ出社開始

【2011年(平成23年)】
◆2011年1月 告知から4度目の正月を迎える ◆2011年3月 タルセバ1周年 ◆2011年9月 CEA基準値オーバーもタルセバ継続

【2012年(平成24年)】
◆2012年1月 告知から5度目の正月を迎える ◆2012年2月 右腎臓に転移、タルセバが2年弱で薬剤耐性となる ◆2012年3月上旬 CT検査で肺血栓塞栓症の疑い、化学療法に先立ちヘパリン・ワーファリン治療を実施 ◆2012年3月下旬 化学療法(アリムタ、3週間間隔)開始 ◆2012年10月 アリムタ10回目終了 ◆2012年12月 アリムタ14回目終了

【2013年(平成25年)】
◆2013年1月 告知から6度目の正月を迎える ◆2013年1月 免疫細胞治療を開始 ◆2013年3月 アリムタが1年間で薬剤耐性となり、計16回で投与終了。しばらく休薬期間とする ◆2013年5月 化学療法(タキソテール、3週間間隔)開始 ◆2013年6月 タキソテールを2回投与したところで中断、放射線治療を割込み実施する予定 ◆2013年7月 左後頭葉の腫瘍に「サイバーナイフ」治療を実施 ◆2013年8月 タキソテールを3回目から再開 ◆2013年11月 歯痛のためタキソテール8回目を中止、虫歯治療を優先 ◆2013年12月 タキソテールが7カ月で薬剤耐性となり、計7回で投与終了。歯科治療を優先、しばらく休薬期間とする

【2014年(平成26年)】
◆2014年1月 告知から7度目の正月を迎える ◆2014年1月〜2月 サイバーナイフ治療を計6回実施 ◆2014年2月 左肋骨へ転移、痛み止め服用開始 ◆2014年4月 サイバーナイフ治療を計5回実施 ◆2014年4月 入院治療を開始 ◆2014年4月〜5月 造影CT結果より背骨への放射線治療を実施(14回) ◆2014年7月 サイバーナイフ治療を計5回実施 ◆2014年7月〜 化学療法(ジオトリフ)開始、30mgを毎日16時に服用 ◆2014年9月 ジオトリフが2ヵ月経過、効果判定にて服用を継続 ◆2014年10月 およそ半年ぶりに社会復帰

【2015年(平成27年)】
◆2015年1月 告知から8度目の正月を迎える ◆2015年2月 ジオトリフが約7ヵ月で耐性、Beyond PDで服用を継続 ◆2015年7月 CT効果判定にて病状進行も、Beyond PDで服用を継続 ◆2015年8月 痛み止めを増量(20→30mg/d) ◆2015年9月 サイバーナイフ治療を計2回実施 ◆2015年9月 ジオトリフの服用を終了

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/200 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ