2012/5/16

注意!介護ベッドの手すりの隙間に首などを挟む事故!  ブログ

 消費者庁によると、介護ベッドの手すりの隙間に頭や首・手足などを挟まれて死亡や重症に至った事故は、2007年度から約5年間で58件報告されています。そのうち死亡事故は29件にものぼります。
 介護ベッドの各製造事業者は、事故を防ぐための部品を配布したり、製品の安全使用に関する注意喚起を行ったりしていますが、部品の入手や交換をしていない使用者もいます。隙間に頭や首などが入り込むおそれのある製品を使用している場合は、部品を入手して取り付けるなどの対策が必要です。

===================================
<ひとこと助言>
☆介護ベッドの手すりは、ベッドの側面に取り付けられ、ベッドからの起き上がりや乗り降りの際につかまって体を支えたり、体がベッドから落ちたりしないようにするためのものです。
☆しかし、手すり本体や手すりとベッドとの間に生じる隙間、手すりを逆向きに取り付けたために生じた隙間などに頭や首・手足などが挟まれる重大な事故が発生しています。
☆各製造事業者は、事故の危険性のある製品に対し、隙間を埋めたり、逆向き取り付けを防止したりする部品を配布しています。介護ベッドの使用者や介護者などは、事故の危険性のある製品かを製造事業者に確認し、該当する場合は至急対策を講じましょう。
☆2009年に介護ベッドの日本工業規格(JIS)が改正され、挟み込み防止のための隙間の基準強化が図られています。購入などの際には、新JIS対応製品であることを必ず確認するようにしましょう。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)は国民生活センターホームページ
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen135.html


(国民生活センター)
0

2012/5/15

(無題)  ブログ

和歌山県警和歌山北署は14日、和歌山市内の20歳代の男性が、「パチンコ店の客寄せのために勝っているふりをする『サクラ』として 働けば1日9万円が入る」などと架空のもうけ話を持ちかけられ、100万円をだまし取られたと発表した。

県警によると、同様の手口の詐欺は、昨年4件発生しているという。

発表によると、4月中旬、携帯電話のアルバイト情報サイトで「出玉スタッフ募集」との広告を見て電話した男性は、「提携先のパチンコ店で、教えられた手順でパチンコを打てば必ず玉が出る。事前に店への保証料が必要」などと言われ、指定された口座に100万円を振り込んだ。

教えられた通りにパチンコをしたが玉は出ず、再び電話したところ、さらに50万円を要求されたため、詐欺だと気付いたという。


(読売新聞)
0

2012/5/14

日食観察−目を傷めないように注意して!  ブログ

 2012年5月21日(月曜)の朝、国内の広い範囲で金環日食が見られます。

 「日食」とは、太陽が月に隠される現象です。「金環日食」は、太陽が月の周りからリング状にはみ出して見える日食のことで、国内では1987年に沖縄で見られて以来25年ぶりです。

 「日食」は、宇宙における地球・月・太陽の位置や運動を実体験できる貴重な機会ですが、正しい方法で観察しないと目にダメージを与える危険性があります。

 過去の日食観察において、網膜が傷ついた等の事例が多数報告されています。子どもたちが安全に観察できるよう配慮しましょう。




(ひとことアドバイス)
•太陽の光は非常に強いため、たとえ日食で大きく欠けた状態になっても、絶対に、じかに見てはいけません。太陽をじかに見たり誤った方法で観察したりすると、目が痛む、物がゆがんで見える、視力低下等「日食網膜症」の症状が出ることがあり大変危険です。

•最も危険が少ない観察方法は、何かに投影させた太陽の形を見る間接的な方法です。具体的には、小さな穴(ピンホール)を開けた厚紙などに太陽の光を通し、白い紙などに映して観察する方法などがあります。

•太陽を直接見上げて観察する場合は、必ず専用フィルターが付いた日食観察専用のグラスなどを利用しましょう。注意事項を守って正しい使い方をすることが大切です。

•日食観察グラスの代わりになると思われがちな色付き下じきやサングラスなどを用いると、目には見えない有害な光線で網膜を傷つける恐れがあります。
0

2012/4/28

長期間にわたるサービス提供契約での一括前払いは危険です!  ブログ

 脱毛や美顔など長期エステ契約をクレジットカードでの一括払いや現金一括前払いをした後、店の閉鎖や倒産等で業者と連絡が取れなくなり、サービスを受けられず、返金も受けることができないといった相談が多数寄せられています。

エ ステや英会話教室など長期にわたるサービス契約では、サービスの質が自分の思うようなものではなかった・通うことができなくなった場合などは中途解約ができますが、店の倒産等でサービスを受けることができなくなった場合には返金は困難です。

 なるべく長期にわたる契約は避けるか、サービスを受けるたびに支払うなどして、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。
 困ったときには、お住まいの市町村の消費生活相談窓口に相談しましょう。



□消費者ホットライン  0570−064−370
(お住まいの市町村等の消費生活相談窓口をご案内します)

【大阪府消費生活センター】
0

2012/4/24

カンボジア?がれき?さまざまな劇場型勧誘に注意!   ブログ

<事例1>
A社からカンボジアの農業用不動産の投資に関するパンフレットが届いた翌日、B社から、「パンフレットにあるようにA社がカンボジアの土地を坪15万円で販売している。購入してくれたらうちはそれを倍以上の価格で買い取る」という電話があった。怪しいと思うがどうしたらよいか。(60歳代 女性)
<事例2>
証券会社を名乗る業者から、「Cという会社ががれき処理工場建設のための出資を募っている。それに関するパンフレットが届いたら連絡してほしい。パンフレットを3万円で買い取る」と電話があった。後日、本当にパンフレットが届いたが、どう対処すればよいか。(70歳代 女性)
===================================
<ひとこと助言>
☆業者が販売する商品や権利を、別業者が「購入額より高値で買い取る」などと言って買うように仕向ける「劇場型勧誘」の相談が後を絶ちません。
☆業者はその時々の社会情勢を反映させたセールストークを使って勧誘します。事例と同様の相談で「カンボジア経済は右肩上がりで、同国の不動産は最適の資産運用だ」「がれき処理は被災地の復興支援になる」などと説明された例もありました
☆「パンフレットを買い取る」と持ちかけ、その後言葉巧みに前述のような「劇場型勧誘」の話に変えていくケースも出ています。
☆一度お金を支払ってしまうと、取り戻すのは極めて困難です。うまい話を持ちかけられてもきっぱり断りましょう。
☆おかしいと感じたら、支払う前にお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。

(国民生活センター)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ