2011/7/20 | 投稿者: たま


本書は次作である「クリエイティブシンキング」の原点と言えるかもしれない。クリエイティブシンキングをするための環境づくりとしての「整理」。クリエイティブシンキングの方法論として非常に納得できた。

 先日、読んだ「佐藤可士和のクリエイティブシンキング」
 これが著者の2冊目だったので早速1冊目の方を購入して読んでみた

 本書は次作である「クリエイティブシンキング」の原点と言えるかもしれない

 次作では、その書名通り、クリエイティブシンキングをするための方法論を述べているのだが、本書ではその方法論の一つとして「整理」を挙げているのだ


 クリエイティブシンキングをするための環境づくりとしての「整理」

 効率的な仕事をするための環境づくりとしての「整理」


 問題解決を目的として捉え、そのための手段として「超整理術」はある


 本書でいう「整理」とは、モノの整理だけに留まらない
 
 
 レベル1「空間」、レベル2「情報」、レベル3「思考」


 という段階を踏んで、より抽象的なものを整理していくように本書は勧める

 そうやって、一つ一つを「整理」して、コミュニケーションの質を上げ、問題解決の質を上げていく


 本書は、次作の「クリエイティブシンキング」がクリエイティブシンキングの方法論を概略的に述べたものであるのに対して、より具体的で落としこまれた本と言えるだろう

 (出版の順番は逆なので、著者はむしろ「整理」からより大きな概念に広がったのだろうとは思うが、読んだ順番が逆だったのでこう思った)
 


 目次は以下の通り

まえがき
1章 「問題解決のための”超”整理術」
2章 「すべてが整理から始まる」
3章 「レベル1「空間」の整理術」――プライオリティをつける――
4章 「レベル2「情報」の整理術」――独自の視点を導入する――
5章 「レベル3「思考」の整理術」――思考を情報化する――
6勝 「整理術は、新しいアイデアの扉を開く」


 
 どれも興味深かったのだけれど、特に印象的だったのが、「5章 「レベル3「思考」の整理術」――思考を情報化する――」

 思考の情報化とは、流れや映像、音など取り留めのない思考を言語化する作業である

 これをフロイトの心理療法を例にとって説明していたくだり
 心理学を専攻していたこともあって印象的だった

 著者の薦める思考の整理の過程で「仮説を相手にぶつけていくこと」とフロイトの自由連想法が同じだというのである

 自由連想法とは正直全然違うとは思うが、心理療法においても無意識の言語化は非常に重要なことで、それは抑圧された自分の無意識という自分の中の他者を、自分(=自我)に言葉で説明していくことで治療効果が得られるというものだ  
 

 デザインにおいても、「自分がいったい何を前提に考えているか」、「本当は何がしたいのか」を自分に対して言葉にできなければ、それはクライアントに伝わるわけがないだろう

 本書は問題解決の手法を整理と捉えており、その最上級が「思考の整理」となっている

 ということは、本書はこの「無意識の意識化」を行うための一連の方法論とも言える

 
 そう考えてみると、アイデアもクリエイティブシンキングも問題解決も、自分と、そしてクライアントの「無意識を意識化」することに大きなカギがあるのかもしれない




 日々の数字に追われながら、クリエイティブを思考させ、憧れをも抱かせてくれる読書体験だった
 
 しかし、机の整理は自分でもできるので、まずはそこから始めてみよう


(元記事を開く)

評価:

書名:佐藤可士和の超整理術
著者:佐藤可士和
出版社:日本経済新聞出版社

レビュアー: wakky
本が好き! 1級
とあるメーカーの経理をやっています
好きなジャンルは特になく、その時興味があることを掘り下げるつもりで読んでいます
と、言っても興味の範囲が広いので、なかなか深い知識を持つまでには至らないのだけれど
現在、興味のあることは
近現代史、出版・書店・電子書籍など本に関すること、神話学、システム論
小説では
SF、明治文学、幻想文学、近代文学

ちまちま読んで書いていきますので、どうぞよろしく

【関連リンク】
『佐藤可士和の超整理術』の詳しい書籍情報
wakkyの書評一覧



http://news.livedoor.com/article/detail/5720102/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

要チェックサイト
黒龍閃 再販売 レビュー&暴露+豪華特典

大阪・新町のデザイン・ホステルで初の絵画展−客室にも作品展示 /大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110719-00000059-minkei-l27
0

2011/6/20 | 投稿者: たま

 インターネットの住所「ドメイン名」を管理する国際調整機関ICANNは20日、ドメイン名の末尾に付く「.com」などの「一般トップレベルドメイン」について、使用完了する単語や言語を原則自由化する方針を決めた。AP通信によると「.bank」「.hotel」などや、企業名や商品名、英語以外の単語も使用可能になる。



http://news.livedoor.com/article/detail/5648902/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


フィリップス、車内空気の清浄器を発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110620-00000042-rps-bus_all

こちらの情報もお勧め
夢リタトリプルアロー レビュー&暴露+究極特典
0

2011/5/24 | 投稿者: たま

!これはみるべき!
クロノスピード大暴露 緊急レビュー&評価

キーボードやペンタブレット、マウスなどPC周りの入力機器を1台にまとめて持ち歩けるノートPCのコンセプトモデルが「keyless lifebook」です。

入力部分がすべてタッチパネルになっているため、キーボードの角度や対応言語、テンキーの位置までも自由に組み替え可能。トラックパッドを自分の利き手の方に置いたり、入力部分一面をトラックパッドにしてペンタブレットのように使ったりすることも出来るので、時と場合によって一番作業に適した入力方法を1台で具現でき、しかも持ち運べるというところで、重要の多そうな企画となっています。

富士通主催のコンペの優勝候補の1つで有る「keyless lifebook」の性能説明については以下から。'keyless lifebook' by laura lahti - 'FUJITSU design award 2011' competition shortlisted entry

富士通主催のデザインコンペ「FUJITSU DESIGN AWARD 2011」の最終選考リストに残っているコンセプトが、アメリカのデザイナー・laura lahtiさんが提出したのが「keyless lifebook」です。

「2013年のLIFEBOOK(富士通のノートPCブランド)」というお題にのっとって企画されたもので、入力部分がすべてタッチパッドになっていて、キーボードの配置や対応言語などをさまざまにカスタマイズできます。


左利きであればトラックパッドの部分を一番左側に置いてみたり、アラビア語を良く使う人であればそれに対応したものを表示してみたりと、使う人の用途に合わせていろいろと表示する入力性能を変えることができます。


デザイナー自身が書いた説明文によれば「人間工学に基づいたカスタム可能なキーボードを使えば、タイピングの負担は軽減されるはずです。カスタムは「arrange」ボタンを押して、入力部分で有る『スライドボード』に表示されたキーボードを、自分が操作しやすいところに指で移動させるだけという簡単な操作で行えます」とのこと。


全面タッチパネルなのでキーを押下する必要はなく、スマートフォンなどと同様にドラッグする操作で入力することも出来るとされています。

「Full Trackpad」ボタンを押せば、入力部分がすべてタッチパッドになるため、別途ペンを準備して絵を描くことも可能。デザイナーやイラストレーターといった業種の人が出先で簡単な作業を行うこともできそうです。


・関連記事
名前とは裏腹に考え抜かれたユーザーインターフェースを持つタブレットのデザインコンセプト「弁当Box」 - GIGAZINE

ちょっとパソコンが苦手な女の子向けキーボード「KEYBOARD for Blondes」 - GIGAZINE

防水仕様で丸めて持ち歩ける、Bluetooth接続のスマートフォン用キーボード「freeKEY」 - GIGAZINE

薄さ7.5mmで電池交換不要なロジクールのワイヤレスキーボード「K750」フォトレビュー - GIGAZINE

記事全文へ


http://news.livedoor.com/article/detail/5579807/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


【連載】キノコ宿舎 マリアンヌ東雲の言葉責めカルタ【か】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110523-00000120-bark-musi
0

2011/2/25 | 投稿者: YOU

musukasama1004さん

自由について
俺んちは世間一般に比べると自由度が高いです。
でも俺の周りの友人に比べると自由度が低いです。
だから、夜遊びなどするとき
俺一人だけ帰って残りの友人はまだ遊んでいる
といったことはたくさんあります。
俺も友人とさらに遊びたいのですが
親が心配性で少し過保護なため
かえるしかナイんです・・・
俺は自由がほしいです。
やりたいこともたくさん在るし・・・
オレはどうしたら良いですか?
中3男子です




ベストアンサーに選ばれた回答

bihiharebareさん

まだしも中学生ですから、あなたの行動には親御さんが全て義務を問われます。

あなたは自由だとは感じているんですよね?
門限が厳しいとかではナイんですよね?

ただ、友人とは違うのが嫌なだけではありませんか?

夜遅くまで遊んでいるのに口を出さナイ親御さんは、『自由にさせている』のではなく『放任している』のだと思います。

あなたの親御さんは、きっとあなたを育てるのにとても義務感が強く、何かあれば直ぐに駆けつけてくださる方々のように感じました。

今は窮屈かもしれませんが、我慢することも大切です。我慢を覚えナイと社会では遣っていけません。

第一親の臑齧り、遊ぶお金銭もお小遣いですよね?
まずは、完全な自由は自分の行動に義務がとれるようになってからとお考えください。




http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055756540
※この記事の著作権は配信元に帰属します


<鳥インフル>愛知県、豊橋の移動制限区域解除 出荷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000007-mai-soci

[注目サイト]
7人のネット侍
趣味でお金を稼げるか?
健康食でダイエット
0

2011/2/25 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ