2011/3/30

あらあら  

   あら、まあ、こんなに広告が・・・・
0

2010/4/16

ごはん  haru

 ごはんつぶよく噛んでゐて桜咲く

                   桂 信子 『草樹』

    
        近所にも桜が咲いている
        その桜が好きだ
        ごはんと同じくらい好き

0

2008/11/7

(無題)  

 黒猫がゐる高窓の烏瓜

                石原八束 『黒凍みの道』


     黒猫の黒と烏瓜の赤
     鮮やかな色彩 一幅の絵だ
     ふと菱田春草の「黒き猫」を思い出した


 *季語 烏瓜(秋)

     「八束」は「やつか」と読みます。

0

2008/3/20

春泥  haru

春泥のまつくらやみに迷ひをり

                   星野立子 『笹目』

     
     まっくらやみが怖い
     悪夢のよう 今は出口も見えない
     でも春の泥だ 未来はこの中にある


 *季語 春泥(春)


            

0

2008/2/2

風邪  

仔犬わが風邪の鼻まで駆け上る

                    今井 聖 『谷間の家具』

         次の日 仔犬はクシャミをし
         透明な水が鼻から出て
         不思議そうに首を振る


 *季語 風邪(冬)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ