三平方の定理  雑感

ふとした弾みで三平方の定理について考えてみました。

直角三角形の周りの3つの正方形のうち、

小さい2つの正方形を切り刻み大きな正方形に

隙間なく埋める方法を独力で完成させました。


歴史ある課題なので、すでに誰かが完成している

ことだと思いますが、調べる資料がありません。

ご存じの方がおられましたらお教え下さい。

なお、切断の直線は大きな正方形の辺の

           いずれかに平行/垂直です。

もちろん証明は簡単にできます。
クリックすると元のサイズで表示します




某先生より次の書籍を紹介していただきました。

ピタゴラスの証明100の証明法 幾何の散歩道

           森下四郎著 プレデアス出版

でも残念なことに、この書籍は絶版

各取扱店にも在庫なしと言うことです。
1
タグ: 定理

2008/12/18

한글 검정  

ハングル検定
時々テレビやネットで韓国ドラマを見る。日本語とよく似た発音の単語もあり、字幕を見ずにわかればいいなと思いつつ、知人の勧めもありハングル検定4級を受ける決意をした。覚えるべき単語は約950語。大学で習ったのはフランス語。あれから何年経っただろうか。記憶力の減退が激しい。でもめげずに毎日勉強。検定当日会場へ。受験者はやはり女性が大多数。30代、40代が中心と思われる。男性は定年を過ぎた感じの人がちらほら。勿論男女とも若い人もいる。聞き取りでは大きな部屋なのにラジカセ?で実施。後ろに座ったせいか自分の無能さのためか聞き取りづらい。検定終了後、監督官が韓国語で何かを言うと皆反応してどっと笑う。だけど私には意味不明。配点は聞き取り40点、筆記60点の計100点で合格は60点以上。1ヶ月後、結果が届いた。聞き取り31点、筆記49点の80点でめでたく合格。でもドラマの会話もちらほらしかわからない。まだまだ先は遠い。
0

2008/12/18

(無題)  

12月13日の夕方、近所の竹やぶの中へ入ると

ななんと「たけのこ」がありました。

ごく小さなものだけど掘り取って食しました。

季節はずれの珍品でした 맛있었어요!

クリックすると元のサイズで表示します

イノシシの春の食べ物はタケノコが一番多いそうだ。この前掘った竹藪にイノシシの掘ったとみられる穴があちこちのある。深い所は20cm以上もありそう。植林等の開発で食べ物が減ったため人里まで彼らが侵入してくると誤解している人が少なくない。自分たちの生活範囲の食料が減少すれば食料の量に応じて個体数(匹数)を減少調節させ生き延びていくのというのが生物界の摂理だ。彼らが人里や人里近くまでやってくるのは要するに人間がなめられているにすぎない。防御だけでなく彼らを本来の生活圏に追い返す取り組みが必要だと考える。
1

2006/5/17

梨の花  

123クリックすると元のサイズで表示します
梨の花です。河内長野は梨の産地。
0

2005/8/13

雨の前の作業  

今日は久しぶりに雨らしい。雨の前に畑の手入れをした。今年3回目のインゲン豆のつるが伸びてきた。インゲンを三度豆という理由も納得できる。サツマイモの蔓返しをした。カボチャも3本の苗から12個の実がとれた。地面に接している所は黄色い。これの色から実の色が推測できるという。里芋も大量に植えたがまだ葉が小さい。ちょっと動くと汗がにじみ出てくる。年を取ると汗の出が悪くなるそうだ、特に下半身は。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ